九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
平井 康之(ひらい やすゆき) データ更新日:2019.05.24

教授 /  芸術工学研究院 デザインストラテジー部門 ソーシャル・イノベーションデザイン


教育活動概要
デザインストラテジープロジェクトA
デザインストラテジープロジェクトB
アーキテクトインターンシップ1
アーキテクトインターンシップ2
インターンシップ
グローバルPBLプログラム(特論)
グローバルデザインプロジェクト
インクルーシブデザイン
ユーザー参加型デザイン
ストラテジックアーキテクトプロジェクトA
ストラテジックアーキテクトプロジェクトB
生活空間デザイン論
生活空間造形論・演習
生活空間設計論・演習
計画設計プロジェクト演習
卒業研究1
卒業研究2
デザイン思考法
ストラテジックデザイン思考
デザイン思考演習
戦略的デザイン思考
図と理論
博物館展示論
空間表現実習(基幹教育)
デザイン思考(基幹教育)
担当授業科目
2018年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトC.

2018年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトB.

2018年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトA.

2018年度・後期, デザインストラテジー・リサーチ研修.

2018年度・後期, ユーザー感性学PTL(感性価値クリエーションⅣ).

2018年度・後期, ユーザー感性学PTL(感性価値クリエーションⅡ).

2018年度・後期, 特別研究(1).

2018年度・後期, 特別研究(1).

2018年度・通年, 特別研究(2).

2018年度・通年, 特別研究(2).

2018年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトA.

2018年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトB.

2018年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトC.

2019年度・後期, リーンスタートアップ演習-デザイン・プロセス:デザイン思考+プロトタイピング-.

2019年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトC.

2019年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトB.

2019年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトA.

2019年度・後期, デザインストラテジー・リサーチ研修.

2019年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2019年度・後期, デザインストラテジープロジェクトA.

2019年度・通年, ストラテジックデザイン思考.

2019年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2019年度・後期, ストラテジックエクスペリエンスプロジェクトB.

2019年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2019年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2019年度・後期, ユーザー参加型デザイン論.

2019年度・後期, ユーザー感性学PTL(感性価値クリエーションⅣ).

2019年度・後期, ユーザー感性学PTL(感性価値クリエーションⅡ).

2019年度・通年, 特別研究(2).

2019年度・通年, 特別研究(2).

2019年度・後期, 特別研究(1).

2019年度・後期, 特別研究(1).

2019年度・通年, グローバルPBLプログラム.

2019年度・後期, デザイン思考演習.

2019年度・前期, 博物館展示論.

2019年度・後期, インクルーシブデザイン.

2019年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトC.

2019年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトB.

2019年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトA.

2019年度・前期, デザインストラテジープロジェクトB.

2019年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2019年度・通年, グローバルデザインプロジェクト.

2019年度・前期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトA.

2019年度・前期, ストラテジックエクスペリエンスプロジェクトA.

2019年度・通年, デザイン思考法.

2018年度・後期, ユーザー参加型デザイン論.

2018年度・前期, グローバルPBLプログラム.

2018年度・前期, デザイン思考演習.

2018年度・後期, 戦略的デザイン思考.

2018年度・秋学期, デザイン思考.

2018年度・後期, グローバルデザインプロジェクト.

2018年度・後期, ストラテジックデザイン思考.

2018年度・後期, インクルーシブデザイン.

2018年度・後期, 卒業研究Ⅰ.

2018年度・後期, デザイン思考法.

2018年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2018年度・前期, 卒業研究Ⅱ.

2018年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2018年度・前期, 生活空間デザイン論.

2018年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2018年度・前期, 空間表現実習Ⅱ.

2018年度・前期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトA.

2018年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2018年度・前期, デザインストラテジープロジェクトB.

2018年度・前期, 博物館展示論.

2018年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2018年度・後期, デザインストラテジープロジェクトA.

2018年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2017年度・冬学期, デザイン思考.

2017年度・秋学期, デザイン思考.

2017年度・後期, 戦略的デザイン思考.

2017年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトC.

2017年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトB.

2017年度・後期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトA.

2017年度・後期, デザインストラテジー・リサーチ研修.

2017年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2017年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2017年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトC.

2017年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトB.

2017年度・前期, デザインストラテジー・リサーチプロジェクトA.

2017年度・前期, デザインストラテジー・リサーチ研修.

2017年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2017年度・前期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトA.

2017年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2017年度・後期, 卒業研究Ⅰ.

2017年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2017年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2017年度・前期, 卒業研究Ⅱ.

2017年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2017年度・前期, 生活空間デザイン論.

2017年度・前期, 空間表現実習Ⅱ.

2017年度・後期, グローバルデザインプロジェクト.

2017年度・後期, インクルーシブデザイン.

2017年度・後期, ストラテジックデザイン思考.

2017年度・前期, グローバルデザインプロジェクトⅢ.

2017年度・後期, グローバルデザインプロジェクトⅢ.

2017年度・後期, デザイン思考法.

2017年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2017年度・後期, ユーザー参加型デザイン論.

2017年度・後期, グローバルPBLプログラム.

2017年度・前期, デザイン思考.

2016年度・後期, デザイン思考(特論).

2016年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2016年度・後期, インクルーシブデザイン.

2016年度・前期, 空間表現実習.

2016年度・後期, グローバルPBLプログラム(特論).

2016年度・後期, グローバルデザインプロジェクト.

2016年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2016年度・後期, 戦略的デザイン思考.

2016年度・前期, ストラテジックデザイン思考.

2016年度・前期, デザイン思考法.

2016年度・後期, 生活空間デザイン論.

2016年度・前期, デザイン思考.

2016年度・後期, デザイン思考.

2016年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2016年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2016年度・前期, 図と理論.

2016年度・前期, 博物館展示論.

2016年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2016年度・前期, デザイン思考(特論).

2015年度・後期, デザイン思考(特論).

2015年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2015年度・後期, インクルーシブデザイン.

2015年度・前期, 空間表現実習.

2015年度・後期, グローバルPBLプログラム(特論).

2015年度・後期, グローバルデザインプロジェクト.

2015年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2015年度・後期, 戦略的デザイン思考.

2015年度・前期, ストラテジックデザイン思考.

2015年度・前期, デザイン思考法.

2015年度・後期, 生活空間デザイン論.

2015年度・前期, デザイン思考.

2015年度・後期, デザイン思考.

2015年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2015年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2015年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2015年度・前期, 図と理論.

2014年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2014年度・後期, デザイン思考(特論).

2014年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2014年度・後期, インクルーシブデザイン.

2014年度・前期, 空間表現実習.

2014年度・後期, グローバルPBLプログラム(特論).

2014年度・後期, グローバルデザインプロジェクト.

2014年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2014年度・後期, 戦略的デザイン思考 .

2014年度・前期, ストラテジックデザイン思考 .

2014年度・前期, デザイン思考法.

2014年度・後期, 生活空間デザイン論.

2014年度・前期, デザイン思考.

2014年度・後期, デザイン思考.

2014年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2014年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2014年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2013年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2013年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2013年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2013年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2013年度・後期, 生活空間デザイン論.

2013年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2013年度・後期, ユーザー参加型デザイン.

2013年度・後期, インクルーシブデザイン.

2013年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2013年度・前期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトA.

2013年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2013年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2013年度・前期, 空間表現実習.

2013年度・前期, ストラテジックデザイン思考 .

2013年度・前期, 戦略的デザイン思考 .

2012年度・前期, 学術英語A.

2012年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2012年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2012年度・前期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトA.

2012年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2012年度・後期, インクルーシブデザイン.

2012年度・後期, ユーザー参加型デザイン.

2012年度・前期, コアセミナー.

2012年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2012年度・後期, 生活空間デザイン論.

2012年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2012年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2012年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2012年度・後期, 生活空間設計論・演習.

2011年度・前期, 学術英語A.

2011年度・前期, 空間表現実習.

2010年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2010年度・前期, 空間表現実習.

2010年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2010年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2010年度・前期, 生活空間デザイン論.

2010年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2010年度・前期, コアセミナー.

2010年度・後期, ユーザー参加型デザイン.

2010年度・後期, インテリアデザイン特論.

2010年度・後期, インクルーシブデザイン.

2010年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2010年度・前期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトA.

2010年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2010年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2009年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2009年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2009年度・後期, インクルーシブデザイン.

2009年度・後期, インテリアデザイン特論.

2009年度・前期, コアセミナー.

2009年度・前期, 生活空間造形論・演習.

2009年度・前期, 生活空間デザイン論.

2009年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2009年度・通年, 卒業研究.

2009年度・前期, 空間表現実習.

2009年度・前期, 工業設計プロジェクト研究.

2008年度・前期, 空間表現実習.

2008年度・通年, 卒業研究.

2008年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2008年度・前期, 生活空間デザイン論.

2008年度・前期, 生活空間デザイン論・演習.

2008年度・前期, コアセミナー.

2008年度・後期, インテリアデザイン特論.

2008年度・後期, デザインストラテジープロジェクトB.

2008年度・前期, デザインストラテジープロジェクトA.

2008年度・後期, インクルーシブデザイン.

2008年度・後期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトB.

2008年度・前期, ストラテジックアーキテクトプロジェクトA.

2007年度・後期, 空間表現実習.

2007年度・通年, 卒業研究.

2007年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2007年度・前期, インダストリアルデザイン基礎演習B.

2007年度・前期, コアセミナー.

2007年度・前期, 生活空間デザイン演習B.

2007年度・前期, 学術英語A.

2007年度・前期, 造形表現A.

2007年度・前期, 生活空間デザイン論.

2007年度・前期, ユニバーサルデザイン社会創成プロジェクト.

2007年度・後期, インテリアデザイン特論.

2007年度・後期, ものづくりデザイン特論.

2006年度・後期, 生活空間造形論.

2006年度・前期, 学術英語A.

2006年度・後期, 生活空間デザイン演習A.

2006年度・通年, 卒業研究.

2006年度・後期, インテリアデザイン特論.

2006年度・後期, ものづくりデザイン特論.

2006年度・前期, 生活空間デザイン演習B.

2006年度・前期, インダストリアルデザイン基礎演習B.

2006年度・前期, 造形表現A.

2006年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2005年度・通年, 卒業研究.

2005年度・前期, 生活空間デザイン演習B.

2005年度・前期, 基礎造形1.

2005年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2004年度・後期, 生活空間デザイン演習A.

2004年度・後期, 計画設計プロジェクト演習.

2004年度・後期, 生活空間造形論.

2004年度・後期, インテリアデザイン特論.

2004年度・前期, 外書講読B.

2004年度・前期, 基礎造形1.

2004年度・前期, 生活空間デザイン演習B.

2004年度・通年, 卒業研究.

2003年度・後期, デザイン演習6.

2003年度・後期, 生活空間デザイン演習A.

2003年度・後期, インテリアデザイン特論.

2003年度・後期, デザイン基礎2.

2003年度・後期, 生活空間造形論.

2003年度・前期, デザイン演習4.

2003年度・前期, 基礎造形1.

2003年度・前期, 芸術工学入門.

2003年度・前期, 芸術工学入門.

2003年度・通年, 卒業研究.

2002年度・後期, デザイン演習6.

2002年度・後期, デザイン演習2.

2002年度・後期, インテリアデザイン特論.

2002年度・後期, デザイン基礎2.

2002年度・後期, 生活空間造形論.

2002年度・前期, デザイン演習4.

2002年度・前期, 基礎造形1.

2002年度・通年, 卒業研究.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.02, 全学, 講演, 医学研究院保険学部看護学分野FDプログラム「看護教育に活かすデザイン思考」.

2018.03, 部局, 講演, FD研究会.

2014.03, 部局, 司会, FD研究会.

2008.02, 部局, 参加, FD研究会.

2004.02, 部局, 参加, FD研究会.

2004.06, 部局, 参加, FD研究会.

学生のクラス指導等
2019年度, 学部, 芸術工学部 工業設計学科 二年生担任.

2018年度, 学部, 芸術工学部 工業設計学科 一年生担任.

2013年度, 全学, 芸術工学部相談委員.

2011年度, 全学, 全学学生委員会委員.

2007年度, 学部, 工業設計学科4年生.

2006年度, 学部, 工業設計学科3年生.

2005年度, 学部, 工業設計学科2年生.

2004年度, 学部, 工業設計学科1年生.

学生課外活動指導等
2013年度, 2014学生ファニチャーデザインコンテスト, 計画設計プロジェクト演習の一環として製作された「座れる」原寸プロトタイプの椅子3脚を大川産業会館にて展示。開催期間は1月14日(火)~16日(木)。.

2010年度, 「Chair Design」 展, 計画設計プロジェクト演習の一環として製作された「座れる」原寸プロトタイプの椅子7脚を李離宮にあるプロトハウスギャラリーにて展示。開催期間は3月13日(日)~28日(日)11時~17時。.

2008年度, アクシス主催「金の卵展」応募事務局, デザイン系大学の3年生を対象とした展示会。九州大学に指名があり学生を公募し、展示までの指導を行った。.

2008年度, 農学部 地球子屋(てらこや), 「地球子屋(てらこや)」は、身近なところから科学的に楽しく環境問題に取り組んでいる九大のエコサークル。
オトモ エコバッグ デザインコンテストへのアドバイス、審査員.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2018年度, 明石工業高等専門学校, 2018年4月11日、6月6日 集中講義 インクルーシブデザイン概論, 非常勤講師, 国内.

2018年度, 国立民族学博物館 学術資源研究開発センター, ~2019年3月31日 月1回 8時間, 客員教員, 国内.

2017年度, 明石工業高等専門学校, 平成29年4月10日~9月30日集中講義 インクルーシブデザイン概論, 非常勤講師, 国内.

2017年度, 国立民族学博物館 学術資源研究開発センター, ~2018年3月31日 月1回 8時間, 客員教員, 国内.

2016年度, 明石工業高等専門学校, 平成28年4月7日~9月30日集中講義 インクルーシブデザイン概論, 非常勤講師, 国内.

2016年度, 国立民族学博物館, ~2017年3月31日 月1回 8時間, 客員教員, 国内.

2015年度, 明石工業高等専門学校, 前期 水曜日 インクルーシブデザイン概論, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 国立民族学博物館, ~2015年3月31日, 客員教員, 国内.

2014年度, 明石工業高等専門学校, 前期 水曜日 4時間目 インクルーシブデザイン, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 明石工業高等専門学校, 前期 水曜日 インクルーシブデザイン概論, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 放送大学, 2014年10月1日~2015年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2013年度, 明石工業高等専門学校, 前期 水曜日 4時間目 インクルーシブデザイン, 非常勤講師, 国内.

2011年度, 明石工業高等専門学校, 2011年3月29日 明石高専 医工連携プロジェクト
医療・福祉・環境と工学を融合した新分野に展開する教育プログラムの構築 
公開セミナー「多様な世代が参加するイノベーション(革新)ーインクルーシブ社会にむけての挑戦ー」, 非常勤講師, 国内.

2011年度, 国立民族学博物館, ~2012年3月31日, 客員教員, 国内.

2010年度, 国立民族学博物館, ~2011年3月31日, 客員教員, 国内.

2010年度, 明石工業高等専門学校, 2010年3月18日 明石高専 医工連携プロジェクト2010
医療・福祉・環境と工学を融合した新分野に展開する教育プログラムの構築 
-高専発、医療・福祉・環境関連機器開発の拠点校を目指して-
医学・福祉と工学が融合したデザインによる解決 インクルーシブデザイン1Dayコンペ, 非常勤講師, 国内.

2010年度, 九州産業大学, 2010年8月23日~26日 「オフィス空間計画」集中講義, 非常勤講師, 国内.

2009年度, 国立民族学博物館, ~2010年3月31日, 客員教員, 国内.

2006年度, 福岡女子大学, 前学期 木曜日 5時限, 非常勤講師, 国内.

2005年度, 福岡女子大学, 前学期 木曜日 5時限, 非常勤講師, 国内.

2004年度, 久留米工業専門高等学校, 前学期 1、2、3時限、後学期 1、2時限, 非常勤講師, 国内.

2004年度, 福岡女子大学, 後学期 水曜日 2時限, 非常勤講師, 国内.

2003年度, 久留米工業専門高等学校, 前学期 1、2、3時限、後学期 1、2時限, 非常勤講師, 国内.

2002年度, 久留米工業専門高等学校, 前学期 1、2、3時限、後学期 1、2時限, 非常勤講師, 国内.

2002年度, 福岡女子大学, 後学期 水曜日 5時限, 非常勤講師, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2018.11, Desgin for SDGs/GGJ 2018ワークショップ
2days workshop 11月29日(木)-30日(金) 
, 福岡市 九州大学大橋キャンパスデザインコモン2F, 九州大学, 30.

2017.05, キャッチザフューチャーセミナー KAIST, 韓国, KAIST, 40.

2017.02, K2 Symposium 2017: Designing Future Cities
内容:講演者に米国スタンフォード大学からバリー・ケイツ教授、KAISTからクンピョー・リー教授を迎え、「イノベーション生態系としての都市」を切り口に、シリコンバレー、東アジア、そして福岡での展開や今後の可能性を探る。
併せて、「K2 Winter School 2017」の成果発表とトークセッションも開催。, 福岡 九州大学大橋キャンパス, 九州大学とKAISTとの共同研究プロジェクトK2, 150.

2016.04, 2016 Symposium on Inclusive Design & Industrial Engineering Association Spring Forum, 上海, 同済大学, 50.

2015.09, INCLUDE 2015, ロンドン, the Helen Hamlyn Centre for Design, the Royal College of Art, 300.

2013.06, INCLUDE 2013, 香港, the Helen Hamlyn Centre for Design, the Royal College of Art, 200.

2012.12, International Symposium 'Promoting environmental and inclusive design in relation to the impact of climate change of older persons health and wellbeing ', Indonesia, Centre for Ageing Studies
Project Team of Universitas Indonesia Hospital
, 60.

2012.11, 第7回 北九州アジア太平洋アクティブ・エイジング会議2012, 北九州市, Active Aging Consortium Asia-Pacific (ACAP), 300.

2012.10, 第4回国際ユニヴァーサルデザイン会議in福岡2012, 福岡, 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD), 11400.

2012.03, 国際シンポジウム「包摂した社会空間の実現にむけて―課題とインクルーシブデザインの解決モデル」, 大阪, 国立民族学博物館, 50.

2012.03, 国際シンポジウム「インクルーシブデザインとは何か―ケアと育みの環境を目指して―」, 大阪, 国立民族学博物館, 100.

2011.12, 英国流イノベーションを学ぶ×震災を考えるワークショップ〜気仙沼リレープロジェクト〜, 福岡, 九州大学, 40.

2011.04, INCLUDE 2011, 英国 ロンドン, the Helen Hamlyn Centre, the Royal College of Art, 200.

2010.10, The 3rd International Conference for Universal Design, 浜松、日本, 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD), 14000.

2010.03, KEER2010(Kansei Engineering and Emotion Research 2010), フランス、パリ, 日本感性工学会, 300.

2009.10, The 3rd Conference of International Association of Societies of Design Research 2009, 韓国,ソウル, Korea Society of Design Science, 700.

2009.04, INCLUDE 2009, 英国 ロンドン, the Helen Hamlyn Centre, the Royal College of Art, 180.

2008.12, Bird House Cafe in China, 中国、上海, NPO Bird House Project, 220.

2008.12, International DesignEd Asia Conference, Hong Kong, 中国、香港, International DesignEd Asia Conference, 500.

2008.10, International service innovation design conference (ISIDC), 韓国、釜山, International service innovation design conference (ISIDC), 150.

2008.07, Bird House Cafe in Tokyo, イタリア文化会館、東京, NPO Bird House Project, 200.

2008.05, Bird House Cafe in Korea, 韓国、ヒャンピョン, NPO Bird House Project, 100.

2007.12, 2nd International Symposium on Design of Artificial Environments, Fukuoka, 日本、福岡, Kyushu University COE, 200.

2007.11, International Association of Societies of Design Research 2007, Hong Kong, 中国、香港, International Association of Societies of Design Research, 500.

2007.06, 16th International Conference on Engineering Design, ICED’07, France, フランス パリ, Design for Society Knowledge Innovation and Sustainability, 300.

2007.06, International Symposium on Housing for Aging in Place, The 2nd International Conference on Technology and Aging (ICTA),Canada, カナダ、トロント, FICCDAT, 800.

2007.04, INCLUDE 2007, 英国 ロンドン, the Helen Hamlyn Centre, the Royal College of Art, 300.

2005.10, the Research Associate Show 2005, 英国 ロンドン, the Helen Hamlyn Research Centre, the Royal College of Art, 150.

2005.04, INCLUDE 2005, 英国 ロンドン, the Helen Hamlyn Research Centre, the Royal College of Art, 300.

2005.04, Designing Designers 2005, イタリア ミラノ, Cosmit, Milan Polytechnic, 100.

2004.10, the Research Associate Show 2004, 英国 ロンドン, the Helen Hamlyn Research Centre, the Royal College of Art, 150.

2004.10, Steelcase OFFICE AGE Seminar, 英国 ロンドン, Steelcase Inc., 80.

2003.10, 第6回アジアデザイン国際会議, 日本 つくば市, 日本学術会議/日本デザイン学会/日本感性工学会, 1200.

2003.03, INCLUDE2003, 英国 ロンドン, the Helen Hamlyn Research Centre, the Royal College of Art, 150.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」