九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
堀 賀貴(ほり よしき) データ更新日:2019.06.11

教授 /  人間環境学研究院 都市・建築学部門 計画環境系


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
平成14年度、文部科学省委託科学系博物館教育機能活用推進事業、萩市郷土博物館が小中学生を対象に実施した「My地図づくり〜新博物館をつくるのは君だ!〜(新博物館こども探検隊)」講師
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2017.06~2018.05, 日本建築学会の作品賞に関わる部会長として審査に寄与した, 日本建築学会.

2016.04~2017.03, 嘉麻市新市庁舎計画案設計競技審査員, 嘉麻市.

2016.04~2017.03, 都市景観審議会, 福岡市.

文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2018.04~2019.03, 科学研究費補助金書類審査, 日本学術振興会.

2016.04~2018.03, 日本建築学会賞(作品)部会/2017年度部会長, 日本建築学会.

2017.04~2018.03, 科学研究費補助金書類審査, 日本学術振興会.

2016.04~2017.03, 科学研究費補助金書類審査, 日本学術振興会.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2018.01, 西日本新聞, 3Dでーたによる箱崎キャンパス記録保存.

2013.08, 朝日新聞GLOBE, 図書館に関する特集において,建築からみた図書館についてインタビューを受けその記事が掲載された。.

2001.12, 朝日新聞, エジプト、アコリス遺跡付近での古代ローマ時代大採石場発見についてその意義を寄稿したもの.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2014.01, 第11回 全国城跡等石垣整備調査研究会, 文化庁、萩市, 萩市.

2010.11, 古代ローマ都市、オスティアおよびポンペイに関する展覧会を東京、京都、福岡で企画、実施, 日本大学、上智大学、神戸大学、建築史学会、九州大学, 日本大学文理学部資料館、キャンパスプラザ京都、九州大学留学生会館.

2008.03, 2007年度建築九州賞, 日本建築学会九州支部.

2008.03, 萩市伝統的建造物群保存地区保存審議委員会, 萩市建設部まちなみ対策課, 山口県萩市.

2003.01, 萩市郷土博物館が小中学生を対象に実施した「My地図づくり〜新博物館をつくるのは君だ!〜(新博物館こども探検隊)」の第2回講師として、萩、堀内地区の石造建造物、構造物について、現地で講義を行った。, 萩市郷土博物館が, 山口県萩市.

諸外国を対象とした高度専門職業人教育活動
2013.12~2014.06, School of Classical & Archaeological Studies in University of Kent, Leverhulme Lectures Series: Laser Scanning in Roman Archaeology
, UnitedKingdom.

2008.06~2008.06, 文化財保護のための人材育成プログラム, Libya.

初等・中等教育への貢献状況
2005.11, 「建築学の現状」/建築学の内容、研究の現状について高校生に解説する, 福岡県立香住ヶ丘高校.

その他の優れた社会貢献活動
2015年度, イタリア・オスティア遺跡におけるローマ遺跡監督局との連携による遺跡調査.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2010.04~2015.03, 新中央図書館基本計画検討ワーキンググループ.

2014.04~2015.03, 部門長.

2012.04~2013.03, 教務委員長.

2008.04~2012.03, 図書館商議委員.

2005.04~2009.03, 総合研究博物館運営委員.

2006.04~2007.03, 建築学科長.

2006.04~2007.03, 都市・建築学部門長.

2004.04~2005.03, 空間システム専攻長.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」