九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
横尾 真(よこお まこと) データ更新日:2019.06.21

教授 /  システム情報科学研究院 情報学部門 知能科学


大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
ホームページ
電話番号
092-802-3585
FAX番号
092-802-3576
就職実績-民間機関等
就職実績有, 1986年から2004年までNTTに勤務
取得学位
分散制約充足問題に関する研究
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
マルチエージェントシステム
外国での教育研究期間(通算)
02ヶ年00ヶ月
活動概要
私の研究分野は,計算機科学,人工知能,特に,マルチエージェントシステムと呼ばれる分野です.マルチエージェントシステムとは,複数の自律的に動作する主体 (エージェント) から構成されるシステムです.これらのエージェントの相互作用のルール/プロトコルをどのように設計するかが,マルチエージェントシステムにおける重要な研究課題となっています.

協調的なエージェントから構成されるチームにおいては,プロトコルを実行することにより,エージェント共通の目的が達成できるプロトコルが必要となります.また,利害が対立するエージェントから構成されるシステムでは,各エージェントが利己的に行動しても,なんからの社会的に望ましい結果が得られるプロトコル/メカニズムが必要とされます.前者に関して 分散制約充足問題 に関する研究を,後者に関して メカニズムデザイン に関する研究を進めています.

これらの研究に関して,2006年に学士院学術奨励賞を,計算機科学分野から初めて受賞しています.また,2004年には,Association for Computing Machinery (ACM) Special Interest Group on Artificial Intelligence (SIGART) Autonomous Agent Research Awardを,アメリカ,ヨーロッパ以外の地域から初めて受賞しています.
その他,情報処理学会坂井記念特別賞,人工知能学会,ソフトウェア科学会論文賞等を受賞しています.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」