九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
松本 浩一(まつもと こういち) データ更新日:2018.05.17

教授 /  経済学研究院 経済工学部門 数理情報講座


研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本数学会
日本金融・証券計量・工学学会
九州大学経済学会
学協会役員等への就任
2017.07~2019.07, 日本金融・証券計量・工学学会(JAFEE), 代議員.
2013.07~2017.07, 日本金融・証券計量・工学学会(JAFEE), 評議員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2017.12.13~2017.12.13, Quantitative Methods in Finance Conference (QMF) 2017, 司会(Moderator).
2015.12.05~2015.12.08, The 47th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications (SSS’15), 司会(Moderator).
2014.11.07~2014.11.09, 第四回数理ファイナンス合宿型セミナー, 司会(Moderator).
2013.08.04~2013.08.05, JAFEE, 座長(Chairmanship).
2010.01.21~2010.01.22, 科研費研究集会「数理ファイナンスとその周辺」, 司会(Moderator).
2009.01.22~2009.01.23, 科研費研究集会「数理ファイナンスとその周辺」, 司会(Moderator).
2007.09~2007.09, Workshop and Mid-Term Conference on Advanced Mathematical Methods for Finance, 司会(Moderator).
2006.12~2006.12, Quantitative Methods in Finance Conference (QMF) 2006, 司会(Moderator).
2006.08~2006.08, Fourth World Congress of the Bachelier Finance Society, 司会(Moderator).
2006.01~2006.01, 科研費研究会「数理ファイナンスとその周辺」, 司会(Moderator).
2014.11.07~2014.11.08, 第四回数理ファイナンス合宿型セミナー, 幹事.
2009.01.22~2009.01.23, 科研費研究集会「数理ファイナンスとその周辺」, 世話人.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2012.04, Asia Pacific Financial Markets, 国際, 編集委員.
2004.04, 経済学研究, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2017年度      
2016年度      
2015年度    
2014年度      
2013年度      
2012年度      
2011年度      
2010年度      
2009年度      
2008年度      
2006年度      
2005年度        
2004年度        
2003年度        
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2015年度~2019年度, 基盤研究(C), 代表, 多期間・多資産モデルにおけるモデルリスク管理方法の研究.
2011年度~2014年度, 若手研究(B), 代表, 不完全制御と不確定モデルによるリスク管理問題の研究.
2007年度~2008年度, 基盤研究(C), 分担, 評価を考慮した多段決定問題の最適解に関する研究.
2007年度~2010年度, 若手研究(B), 代表, 確率的取引時刻による資産流動性の研究.
2005年度~2008年度, 基盤研究(B), 分担, 動的計画法による制御積分方程式と数理ファイナンスの研究.
学内資金・基金等への採択状況
2006年度~2007年度, 九州大学教育研究プログラム・研究拠点形成プロジェクト, 分担, 平成18年度問題に対応するための新入生数学・理科科目の基礎学力調査.
2006年度~2006年度, 経済学研究院重点個別研究補助金, 代表, 確率的取引時刻による投資問題の研究.
2005年度~2005年度, 経済学研究院重点個別研究補助金, 代表, 金融資産の流動性に関する研究.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」