九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
田中 教雄(たなか のりお) データ更新日:2019.10.04

教授 /  法学研究院 民刑事法学部門 民事法専攻


主な研究テーマ
契約責任の拡大,特に,詐欺・強迫,不当勧誘を中心とする契約締結前の交渉過程の規律
キーワード:民法、契約法、契約責任,詐欺,強迫,不当勧誘,不実表示
1985.04.
日本民法典の基礎としてのローマ法文に関する研究
キーワード:民法,ローマ法
2009.04~2012.03.
グローバリゼーション時代における民法典
キーワード:グローバリゼーション,民法,民法典
2008.04~2011.03.
パンデクテン法学及びドイツ民法典編纂過程の研究
キーワード:パンデクテン法学,ドイツ民法典,編纂過程
1995.03~1996.01.
消費者問題を考察する視座としての19世紀ドイツ普通法における詐欺・強迫理論の研究
キーワード:消費者問題,詐欺・強迫
1993.04~1994.03.
水産資源と環境保全にかかわる法体系
キーワード:水産資源、環境、法
1992.10~1995.09.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日独法学会
日本消費者法学会
日本私法学会
民主主義科学者協会法律部会
九州法学会
学協会役員等への就任
2009.10~2019.03, 日独法学会, 理事.
2011.11~2017.10, 民主主義科学者協会法律部会, 理事.
2005.11~2012.03, 九州法学会, 理事.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2004.04.01~2017.03.31, 民事法研究会, 事務局.
2015.11.28~2015.11.28, 民主主義科学者協会法律部会2015年度学術総会ミニ・シンポジウム, コーディネーター,司会,報告.
2014.10.11~2014.10.12, 私法学会, 個別報告の司会.
2013.06.29~2013.06.30, 九州法学会, 個別報告の司会.
2013.03.24~2013.03.27, ローマ法コロキウム:ローマ法史料エグゼゲーゼとその周辺, 報告.
2012.02.20~2012.02.23, Rezeption europaeischer Rechts in Ostasien, 報告.
2011.11.22~2011.11.23, Rom→Europa→Asien: Kulturelle Aspekte und dogmatische Fragen der Rezeption fremden Rechts, 報告.
2010.11.20~2010.11.21, 民主主義科学者協会法律部会2010年度学術総会, 報告.
2007.12.14~2007.12.14, 韓・日法学シンポジウム「LS教育と韓・日少年法比較研究」, 報告.
2007.10.07~2007.10.07, 私法学会, 個別報告の司会.
1998.09.29~1998.10.02, 日本民法百年記念国際シンポジウム, 報告者.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2004.08~2006.08, 市民法学の歴史的・思想的展開, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2018年度      
2008年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
ボン大学ローマ法研究所, Germany, 1995.03~1996.01.
ミュンヘン大学レオポルド・ヴェンガー法制史研究所, Germany, 1987.10~1988.08.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2009年度~2011年度, 基盤研究(B), 分担, 日本民法典の基礎としてのローマ法文に関する研究.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」