九州大学 研究者情報
発表一覧
貝沼 重信(かいぬま しげのぶ) データ更新日:2019.11.07

准教授 /  工学研究院 社会基盤部門 建設設計材料工学


学会発表等
1. S. Kainuma, M. Yang, Y. Soo Jeong, STRESS BEHAVIORS FOR CORRODED SURFACE OF FATIGUE-CRACKED ORTHOTROPIC STEEL DECK, 3rd International Conference on Structural Integrity and Durability - ICSID 2019, 2019.06.
2. 宮﨑 泰樹、貝沼 重信、 谷川 慶太、長谷川昂志、 樋口 亮, 滞水環境における複数塗膜傷間の鋼部材腐食の電気化学機構に関する基礎的研究, 第39回 防錆防食技術発表大会 2019, 2019.07.
3. キム アラン, 貝沼重信 (九大); 池田龍哉 (池田工業); 小寺健史 (極東メタリコン), ブラスト研削材が鋼素地の表面性状と研削材残留に及ぼす影響, 材料と環境2019, 2017.05.
4. 樋口 亮, 貝沼重信, 長谷川昂志, 滞水環境下における4 つの塗膜傷間の鋼材腐食の電気化学機構に関する基礎的研究, 材料と環境2019, 2017.05.
5. 長谷川昂志, 貝沼重信, 樋口 亮, 佐島隆生, 近接塗膜傷間の乾湿繰り返し環境における鋼材腐食の電気化学機構に関する基礎的研究, 材料と環境2019, 2017.05.
6. Y. GAO, M. YANG, S. KAINUMA, S. ISHIHARA, M. HSHIMOTO, Electrochemical Properties of Hot-dip Al and Al-45Zn Coating, East Asia & Pacific Area Conference & Expo, 2019.11.
7. S. ZHUANG, S. KAINUMA, M. YANG, K. OKUDA, M. FUKUDA, Evaluation of Electrochemical Properties of Laser-Cleaned Carbon Steel Plate, East Asia & Pacific Area Conference & Expo, 2019.11.
8. M. YANG, S. KAINUMA, X. SUN, Electrochemical Evaluation on Corrosion Rate of Common Steel Near The Air-Liquid Interface Using An Immersion Sensor, East Asia & Pacific Area Conference & Expo, 2019.11.
9. M. YANG, S. KAINUMA, W. XU, Experimental Study on The Fatigue Fracture Mechanism of Finger Type Expansion Joint, Pacific Structural Steel Conference, 2019.11.
10. A. KIM, S. KAINUMA, T. IKEDA, T. KOTERA, Effect of Blasting Conditions on Characteristics of Steel Surface and Residual Abrasive Material, Pacific Structural Steel Conference, 2019.11.
11. A. KIM, S. KAINUMA, T. IKEDA, T. KOTERA, Effect of Repeated Cyclic Using of Blast Abrasive Material on The Steel Surface Characteristics, The 2019 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics, 2019.09.
12. S. KAINUMA, M. YANG, Y.S. JEONG, Stress Behaviors for Corroded Surface of Fatigue-Cracked Orthotropic Steel Deck, 3rd International Conference on Structural Integrity and Durability, 2019.06.
13. M. YANG, K. MUTO, S. KAINUMA, J. DU, H. MIYATA, Deterioration Characteristics of Overlapping Layers between Al-5Mg Thermal Spray Coating and Heavy-Duty Paint Coating, 2019 2nd International Conference on Materials Design and Applications, 2019.04.
14. M. YANG, S. KAINUMA, T. TOMODA, K. MINAMI, Study on Anti-Corrosive Method with Sacrificial Anode for Embedded Steel Members using Water Swelling Rubber , 9th International Symposium on Steel Structures, 2017.11.
15. S.KAINUMA, Y. YAMAMOTO, A.R. KIM, Y.S. JEONG, J.H. AHN, Prediction for Corrosion Depth of Weathering Steel Using Corrosion Product Layer, The 2017 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics, 2017.09.
16. S. KAINUMA, J. DU, M. YANG, K. MUTO, H. MIYATA, Deterioration Behaviors of Overlapping Layers between Al-5Mg Alloy Thermal Spray Coating and Heavy-Duty Paint Coating, 16th International Conference on Fracture and Damage Mechanics, 2017.07.
17. Muye Yang, Shigenobu Kainuma, Tomoo Tomoda, and Kazuhiko Minami, Study on Anti-corrosive Method with Sacrificial Anode for Embedded Steel Members using Water Swelling Rubber, The 9th International Symposium on Steel Structures, 2017.11.
18. 劉少博,貝沼重信,杜錦軒,武藤和好,富田弘和, Al-5Mg合金溶射と重防食塗装の重ね部の耐食性に関する基礎的研究, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
19. 八木孝介,貝沼重信,山下和也,石原修二,内田大介,橋本幹, アルカリ性水溶液中における溶融アルミニウムめっきの腐食挙動に関する基礎的研究, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
20. 杜錦軒,貝沼重信,武藤和好,富田弘和, クロスカットを有するAl-5Mg合金溶射と重防食塗装の重ね部の耐食・防食特性に関する研究, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
21. 長谷川昂志,貝沼重信,増本岳,佐島隆生, 水膜の乾燥過程の環境における近接塗膜傷間の鋼材腐食の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
22. 竹田智紀,貝沼重信,八木孝介, 付着海塩の雨洗環境における無塗装耐候性鋼材の孔食性に関する基礎的検討, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
23. 谷川慶太,貝沼重信,坂本達朗,石原修二,井口進, 溶接継手部の塗膜劣化・腐食特性に及ぼす影響因子の評価, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
24. 増本岳,貝沼重信,長谷川昂志,佐島隆生, 滞水環境における複数塗膜傷間の鋼材腐食の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
25. 水上雄介,貝沼重信,石原修二,内田大介,兼子彬,山内孝郎, Al-Zn合金鋳造板と繊維を用いた後部材閉塞部の犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
26. 山下和也,貝沼重信,石原修二,内田大介,兼子彬,山内孝郎, 重度に腐食した耐候性鋼橋に対するAl-3%Zn陽極材と繊維シートによる犠牲陽極防食技術の適用性, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
27. キムアラン,貝沼重信,金子岳史,池田龍哉,小寺建史, ブラスト処理した鋼素地表面の研削材残留と腐食特性に関する基礎的研究, 平成29年度西部支部研究発表会, 2018.03.
28. 八木孝介,貝沼重信,劉少博,橋本幹雄,宇都章彦, 融アルミニウムめっき桟橋の耐食・防食性能に関する基礎的研究, 防錆防食技術発表大会2017, 2017.07.
29. 山下和也,貝沼重信,石原修二,内田大介,兼子彬,山内孝郎, Al-Zn合金材と繊維シートを用いた鋼部材の大気犠牲陽極防食技術に関する研究, 防錆防食技術発表大会2017, 2017.07.
30. 渡辺亮太,貝沼重信,キムアラン,谷川慶太,池田龍哉,小寺健史, ブラスト素地調整の施工条件が静摩擦係数に及ぼす影響に関する基礎的検討, 平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会, 2017.09.
31. 谷川慶太,貝沼重信,渡辺亮太,キムアラン,福永靖雄,本郷豊彦, レーザー処理が鋼素地の表面性状に及ぼす影響に関する基礎的検討, 平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会, 2017.09.
32. 増本岳,貝沼重信,佐島隆生, 近接した塗膜傷間における鋼材の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会, 2017.09.
33. 山下和也,貝沼重信,石原修二,内田大介,兼子彬,山内孝郎, Al-Zn合金と繊維を用いた鋼部材閉塞部における犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究, 平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会, 2017.09.
34. キムアラン,貝沼重信,渡邉亮太,谷川慶太,池田龍哉,小寺建史, 素地調整におけるブラスト施工条件が表面性状に及ぼす影響評価, 平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会, 2017.09.
35. 八木孝介,貝沼重信,平尾みなみ,加藤禎洋,石田直己, 河川鋼製水門の部位レベルの腐食性評価と腐食環境モニタリング, 平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会, 2017.09.
36. 百田寛之,貝沼重信,塚本成昭,田畑晶子,井口進, 橋梁フィンガージョイントとステンレス鋼製排水樋の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成29年度全国大会 第72回年次学術講演会, 2017.09.
37. 谷川慶太,貝沼重信,渡辺亮太,キムアラン,福永靖雄,本郷豊彦, レーザー素地調整が鋼材の表面性状に及ぼす影響, 材料と環境2017, 2017.05.
38. 増本岳,貝沼重信,佐島隆生, 近接する塗膜傷間における鋼材腐食の電気化学機構に関する基礎的研究, 材料と環境2017, 2017.05.
39. 山下和也,貝沼重信,石原修二,内田大介,兼子彬,山内孝郎, Al-Zn合金と繊維を用いた鋼部材閉塞部における犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究, 材料と環境2017, 2017.05.
40. 八木孝介,貝沼重信,平尾みなみ, 鋼構造物の部位レベルの腐食性評価手法に関する基礎的検討, 第5回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム, 2017.12.
41. 谷川慶太,貝沼重信,井口進,坂本達朗,石原修二, 溶接継手部の塗膜劣化・腐食特性に及ぼす影響因子の評価, 第5回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム, 2017.12.
42. 百田寛之,貝沼重信,田畑晶子,井口進,塚本成昭, フィンガープレートと排水樋の異種金属間腐食とその防食方法に関する電気化学的基礎検討, 鋼構造シンポジウム2017 第25回鋼構造年次論文発表会, 2017.11.
43. 貝沼重信,杜錦軒,武藤和好,楊沐野,宮田弘和, A1-5Mg合金溶射と重防食塗装の重ね部の耐食性向上法に関する基礎的研究, 鋼構造シンポジウム2017 第25回鋼構造年次論文発表会, 2017.11.
44. 八木孝介,貝沼重信,加藤禎洋,石田直己, 河川鋼製水門の各構造部位における腐食性評価, 鋼構造シンポジウム2017 第25回鋼構造年次論文発表会, 2017.11.
45. 谷川慶太,貝沼重信,井口進,坂本達朗,石原修二, 溶接継手部の塗膜劣化・腐食特性に及ぼす影響因子の評価, 鋼構造シンポジウム2017 第25回鋼構造年次論文発表会, 2017.11.
46. キムアラン,貝沼重信,渡邉亮太,池田龍哉,小寺建史, ブラスト処理条件が鋼素地の表面性状と研削材残留度に及ぼす影響, 鋼構造シンポジウム2017 第25回鋼構造年次論文発表会, 2017.11.
47. 増本 岳, 貝沼重信, 小林 淳二, 藤本 拓史, 坂本 達郎, 近接した塗膜傷間における鋼材腐食の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成28年度全国大会 第71回年次学術講演会, 2016.09.
48. 藤本 拓史, 貝沼重信, 増本 岳, 塗膜傷近傍における塗膜下の鋼材の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成28年度全国大会 第71回年次学術講演会, 2016.09.
49. 渡邉 亮太, 貝沼重信, 平尾 みなみ, 超音波噴霧器を用いた定量塩付着手法および塩付着性状に関する検討, 平成28年度全国大会 第71回年次学術講演会, 2016.09.
50. 平尾 みなみ, 貝沼重信, 八木 孝介, 寒冷地の海水飛沫環境における裸普通鋼板の腐食挙動に関する基礎的検討, 平成28年度全国大会 第71回年次学術講演会, 2016.09.
51. 八木 孝介, 貝沼重信, 平尾 みなみ, 鋼材の熱容量がFe/Ag対ACM型腐食センサの出力に及ぼす影響評価, 平成28年度全国大会 第71回年次学術講演会, 2016.09.
52. 百田 寛之, 貝沼重信, 鄭 暎樹, 田畑 晶子, 塚本 成昭, 都市内高架橋で撤去されたフィンガージョイントの腐食表面性状に関する基礎的研究, 平成28年度全国大会 第71回年次学術講演会, 2016.09.
53. 杜 錦軒, 貝沼重信, 小林 淳二, 藤本 拓史, 武藤 和好, Al-5Mg合金溶射と重防食塗装の重ね部の耐食・防食特性に関する基礎的研究, 平成28年度全国大会 第71回年次学術講演会, 2016.09.
54. 八木孝介, 貝沼重信, 平尾みなみ, Fe/Ag 対 ACM 型腐食センサを用いた鋼材表面の腐食環境モニタリングに関する基礎的研究, 第63回 材料と環境討論会, 2016.10.
55. M.Yang, S.Kainuma, T.Tomoda, K.Minami, Study on Anti-corrosive Method with Sacrificial Anode for Embedded Steel Members in Concrete using Water Swelling Rubber, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
56. 谷川 慶太, 貝沼重信, 渡辺 亮太, キム アラン, 福永 靖雄, 本郷 豊彦, レーザ処理が鋼素地調整の表面性状に及ぼす影響評価, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
57. キム アラン, 貝沼重信, 渡邉 亮太, 谷川 慶太, 池田 龍哉, 小寺 建史, ブラスト素地調整の施工条件が鋼材の表面性状に及ぼす影響評価, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
58. 渡邉 亮太, 貝沼重信, キム アラン, 谷川 慶太, 池田 龍哉, 小寺 建史, ブラスト素地調整の施工条件が静摩擦係数に及ぼす影響評価, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
59. 杜 錦軒, 貝沼重信, 藤本 拓史, 八木 孝介, 武藤 和好, 宮田 弘和, 寒冷・飛来海塩環境におけるAl-5%Mg合金溶射と重防食塗装の重ね部の耐食・防食性能に関する基礎的研究, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
60. 山下 和也, 貝沼重信, 藤本 拓史, 石原 修二, 内田 大介, 兼子 彬, 山内 孝郎, Al-Zn合金と繊維を用いた鋼部材閉塞断面内の犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
61. 劉 少博, 貝沼重信, 八木 孝介, 平尾 みなみ, 橋本 幹雄, 宇都 章彦, 臨海油槽所の桟橋に採用されたアルミニウムめっきの耐食・防食性能に関する検討, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
62. 百田 寛之, 貝沼重信, 塚本 成昭, 田畑 晶子, 井口 進, 橋梁フィンガージョイントとステンレス鋼製排水樋のガルバニック腐食特性に関する研究, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
63. 山縣 芙美, 貝沼重信, 藤本 拓史, 鋼部材地際部を対象とした腐食速度評価センサの実用性に関する基礎的研究, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
64. 藤本 拓史, 貝沼重信, 石原 修二, 兼子 彬, 山内 孝郎, Al-Zn陽極材と繊維シートを用いた大気犠牲陽極防食技術の鋼構造物への適用性に関する検討, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
65. 増本 岳, 貝沼重信, 佐島 隆生, 近接する塗膜傷間における鋼材の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
66. 平尾 みなみ, 貝沼重信, 八木 孝介, 谷川 慶太, 押川 渡, 着海塩の雨洗に着目した亜熱帯島嶼地域における裸普通鋼板の腐食挙動に関する基礎的検討, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
67. 八木 孝介, 貝沼重信, 平尾 みなみ, 加藤 禎洋, 石田 直己, 汽水域における河川鋼製水門の各構造部位の腐食性評価, 平成28年度 西部支部研究発表会, 2017.03.
68. S. KAINUMA, Y. YAMAMOTO, Y.S. JEONG, Practical Method for Estimating Time-Dependent Corrosion Depth of Uncoated Carbon Steel Plate Under Atmospheric Environment Using Fe/Ag Galvanic Couple Acm-Type Corrosion Sensor, 15th International Conference on Fracture and Damage Mechanics, 2016.09.
69. S. KAINUMA, Y. TSUCHIHASHI, Y.S. JEONG, S. ISHIHARA, Development of A Corrosion Monitoring Sensor for Structural Steel Member in Boundary with The Ground, 17th International Conference on Experimental Mechanics, 2016.07.
70. 藤本拓史, 貝沼重信, 郭小竜, 武藤和好, 宮田弘和, Al-5Mg合金溶射と重防食塗装の皮膜重ね部の耐食・防食特性に関する基礎的研究, 材料と環境2016, 2016.05.
71. 平尾みなみ, 貝沼重信, 塚本成昭, 吉田貴保, 漏水・滞水が鋼I桁橋桁端部の腐食挙動に及ぼす影響, 材料と環境2016, 2016.05.
72. T. SAKAMAOTO, S. KAINUMA, Fundamental Research on Factors Affecting the Under-Film Corrosion Behavior of Coated Steel Members, 18th International Conference on Chemistry and Chemical Engineering, 2016.05.
73. M. YANG, S. KAINUMA, Y.S. JEONG, A. KAWABATA, S.INOKUCHI, D.UCHIDA, Parametric FE Analysis for Fatigue Behavior of Rib-to-Deck Welded Joints in Orthotropic Steel Decks, International Association for Bridge and Structural Engineering Spring Conference, 2016.05.
74. 土橋洋平, 貝沼重信, 藤本拓史, 石原修二, 鋼部材地際部におけるマクロセル腐食速度評価センサの開発に関する研究, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
75. 小林淳二, 貝沼重信, 増本岳, 坂本達朗, 塗膜傷の複合性とその電気化学機構を考慮した鋼部材腐食挙動の空間統計数値シミュレーション, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
76. 増本岳, 貝沼重信, 小林淳二, 近接した塗膜傷間の電気化学機構に関する基礎的研究, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
77. 藤本拓史, 貝沼重信, 小林淳二, 塗膜欠陥近傍における塗膜下電気化学機構に関する基礎的研究, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
78. 渡邉亮太, 貝沼重信, 平尾みなみ, 超音波噴霧器を用いた定量塩付着手法に関する検討, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
79. 郭小竜, 貝沼重信, 小林淳二, 藤本拓史, 武藤和好, 宮田弘和, Al/Mg合金溶射と重防食塗装の重ね部の防食特性に関する基礎的研究, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
80. 広瀬勝也, 貝沼重信, 藤本拓史, 宮田弘和, Al-Mg合金溶射/Znめっき・溶射のガルバニック腐食特性に関する基礎的研究, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
81. 八木孝介, 貝沼重信, 平尾みなみ, 熱容量が裸普通鋼板におけるミクロ腐食環境に及ぼす影響評価, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
82. 平尾みなみ, 貝沼重信, 八木孝介, 寒冷・飛来海塩環境における裸普通鋼板の腐食挙動に関する基礎的検討, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
83. 道野正嗣, 貝沼重信, 平尾みなみ, 八木孝介, 無塗装耐候性鋼材の腐食生成物層と鋼素地における表面性状の相関性, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
84. M.Yang, S.Kainuma, Y.S.Jeong, S.Inokuchi, A.Kawabata, D.Uchida, Structural responses of orthotropic steel deck with through-deck fatigue crack, 平成27年度 西部支部研究発表会, 2016.03.
85. 土橋洋平, 貝沼重信, 石原修二, 鋼部材の地際部における腐食速度評価センサの開発, 第3回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム, 2015.12.
86. 道野正嗣, 貝沼重信, 橋本 幹雄, 37年間海洋環境暴露した溶融アルミニウムめっき鋼管の耐食特性, 第3回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム, 2015.12.
87. 渡邉亮太, 貝沼重信, 鄭 映樹, 塚本 成昭, 化学的素地調整が鋼材の表面性状に及ぼす影響に関する研究, JSSC 鋼構造シンポジウム2015, 2015.11.
88. 郭小竜, 貝沼重信, 小林淳二, 篠原正, 大気暴露試験の開始時期が裸鋼板の腐食挙動に及ぼす影響に関する基礎的研究, 第62回材料と環境討論会, 2015.11.
89. Y.S. JEONG, Shigenobu Kainuma, Spatial Statistical Simulation for Time-Dependent Corrosion Surfaces of Uncoated Steel Plates under Atmospheric Corrosion Environments, 第62回材料と環境討論会, 2015.11.
90. 坂本達朗, 貝沼重信, 塩の影響を受けた腐食炭素鋼のさび性状に関する検討, 第62回材料と環境討論会, 2015.11.
91. 小林淳二, 貝沼重信, 坂本達朗, 近接した複数の塗膜欠陥を有する普通鋼板の腐食挙動に関する電気化学的検討, 第62回材料と環境討論会, 2015.11.
92. 土橋洋平, 貝沼重信, 石原修二, 鋼部材の地際部における腐食速度評価センサの開発に関する研究, 第62回材料と環境討論会, 2015.11.
93. 道野正嗣, 貝沼重信, 板井麻理子, 仲健一, ダム建設前後における鋼上路トラス橋の各構造部位の腐食性評価, 第62回材料と環境討論会, 2015.11.
94. 平尾みなみ, 貝沼重信, 道野正嗣, 今村壮宏, 鋼道路橋の各部位に設置した裸鋼板の腐食生成物層の厚さと平均腐食深さの相関評価, 第62回材料と環境討論会, 2015.11.
95. M. YANG, Shigenobu Kainuma, Y.S. JEONG, A. KAWABATA, S.INOKUCHI, D.UCHIDA, Investigation for WeldRoots Fatugue Cracking Between Deck Plate and U-Rib in Orthotropic Sttel Decks, The Fourth International Orthotropic Bridge Conference, 2015.09.
96. Shigenobu Kainuma, Y.S. JEONG, J. KOBAYASHI, Influence of Size and Proximity of Paint Coating Defects on Corrosion Behavior of Carbon Steel Plates, 14th International Conference on Fracture and Damage Mechanics, 2015.09.
97. 土橋洋平, 貝沼重信, 石原 修二, 内田 大介, 兼子 彬, 山内 孝郎, Al-Zn合金鋳造材と繊維シートを用いた腐食鋼部材の大気犠牲陽極防食技術に関する研究, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
98. 郭小竜, 貝沼重信, 小林淳二, 篠原  正, 大気暴露試験の開始時期が裸鋼板の腐食挙動に及ぼす影響に関する基礎的研究, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
99. 小林淳二, 貝沼重信, 大気環境とJISサイクルD腐食促進試験における裸普通鋼材の腐食特性の相関性と腐食促進倍率に関する基礎的研究
, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
100. 道野正嗣, 貝沼重信, 板井麻理子, ダム建設により大気マクロ環境が変化した鋼上路トラス橋の部位レベルの腐食性評価, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
101. M.Yang, S.Kainuma, Y.S.Joeng, S.Inokuchi, A.Kawabata, D.Uchida, Analytical investigation for Fatigue Cracking from Weld Roots between Deck Plate and U-rib in Orthotropic Steel Decks
, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
102. 平尾みなみ, 貝沼重信, 道野正嗣, 香川紳一郎, 小川 重之, 鋼橋に設置したモニタリング鋼板の腐食生成物層の厚さと平均腐食深さの相関評価, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
103. 渡邉亮太, 貝沼重信, 塚本 成昭, 化学的素地調整が鋼材の表面性状に及ぼす影響に関する基礎的研究, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
104. 藤本拓史, 貝沼重信, 石原 修二, 兼子 彬, 山内 孝郎, Al-Zn合金鋳造材と繊維シートを用いた腐食鋼部材の大気犠牲陽極防食に関する基礎的研究
, 平成27年度全国大会 第70回年次学術講演会, 2015.09.
105. J. KOBAYASHI, Shigenobu Kainuma, Investigation on Correlation and Acceleration Coeeficient of Accelerated Corrosion Tests to Atmospheric Exposure Tests, The 2015 International Conference on Innovative in Structural Engineering and Mechanics, 2015.08.
106. Y. TSUCHIHASHI, Shigenobu Kainuma, Y. S. JEONG, S.ISHIHARA, D. UCHIDA, A. KANEKO, T. YAMAUCHI, Corrosion Protection Effect with Scrificial Anode for Corroded Stel Members Using Al-Zn Alloy Casting Materials and Fiber Sheet, The 2015 International Conference on Innovative in Structural Engineering and Mechanics, 2015.08.
107. M. MICHINO, Shigenobu Kainuma, Y. S. JEONG, Y. FUJIOKA, A. WARASHINA, S. TAKAGI, M. UCHINO, Investigation for Corrosion Characteristic of Structural Members on Unpainted Weathering Steel Bridge, The 2015 International Conference on Innovative in Structural Engineering and Mechanics, 2015.08.
108. Y. S. JEONG, Shigenobu Kainuma, Corrosivity Evaluation for Each Structural Part of Steel Deck TrussBridge Before and After Dam Construction, The 2015 International Conference on Innovative in Structural Engineering and Mechanics, 2015.08.
109. 藤本拓史, 貝沼重信, 石原修二, 内田大介, 兼子彬, 山内孝郎, Al-Zn合金鋳造材と繊維シートを用いた腐食鋼部材の大気犠牲陽極防食に関する基礎的研究, 材料と環境2015, 2015.05.
110. 渡邉亮太, 貝沼重信, 塚本成昭, 化学的素地調整が鋼材の表面性状に及ぼす影響と除錆効果に関する基礎的研究, 材料と環境2015, 2015.05.
111. 小林淳二, 貝沼重信, 大気環境とJISサイクルD腐食促進試験における裸普通鋼材の腐食挙動の相関性と腐食促進倍率に関する基礎的研究, 材料と環境2015, 2015.05.
112. 坂本達朗, 鈴木実, 貝沼重信, 屋外暴露した塗装さび鋼板の腐食挙動調査, 材料と環境2015, 2015.05.
113. 楊沐野, 貝沼重信, 鄭 暎樹, 井口進, 川畑篤敬, 内田大介, Analytical investigation for Fatigue Cracking from Weld Roots between Deck Plate and U-rib in Orthotropic Steel Decks, 平成26年度 公益社団法人土木学会西部支部, 2015.03.
114. 指宿幸平, 貝沼重信, 鄭 暎樹, 塚本成昭, 腐食損傷がバルブリブ鋼床版のデッキプレートの疲労耐久性に及ぼす影響評価, 平成26年度 公益社団法人土木学会西部支部, 2015.03.
115. 平尾みなみ, 貝沼重信, 道野正嗣, 今村壮宏, 小川重之, 鋼道路橋に貼付したモニタリング鋼板の腐食生成物層の厚さと平均腐食深さの関係, 平成26年度 公益社団法人土木学会西部支部, 2015.03.
116. 郭小竜, 貝沼重信, 小林淳二, 篠原正, 大気暴露試験の開始時期が裸鋼板の腐食挙動に及ぼす影響に関する基礎的研究, 平成26年度 公益社団法人土木学会西部支部, 2015.03.
117. 小林淳二, 貝沼重信, 実環境に対する腐食促進試験の相関性・促進倍率に関する基礎的研究, 平成26年度 公益社団法人土木学会西部支部, 2015.03.
118. 土橋洋平, 貝沼重信, 石原修二, 内田大介, 兼子彬, 山内孝郎, Al-Zn合金鋳造材と繊維シートを用いた腐食鋼部材の大気犠牲陽極防食に関する基礎的研究, 平成26年度 公益社団法人土木学会西部支部, 2015.03.
119. 道野正嗣, 貝沼重信, 板井麻里子, 飛来海塩環境下の鋼上路トラス橋のダム建設前後における各構造部位の腐食性評価, 平成26年度 公益社団法人土木学会西部支部, 2015.03.
120. 坂本達朗, 貝沼重信, 小林淳二, 塗装した腐食炭素鋼のさび性状と塗膜耐久性の関係に関する基礎検討, 第61回材料と環境討論会, 2014.11.
121. 小川重之, 香川紳一郎, 片山英資, 貝沼重信, 暴露鋼板の腐食生成物層厚を用いた鋼道路橋の部位レベルの腐食性評価, 第61回材料と環境討論会, 2014.11.
122. 小林淳二, 貝沼重信, 鄭 暎樹, 線・帯状塗膜欠陥を有する鋼部材の腐食挙動の空間統計シミュレーション, 第61回材料と環境討論会, 2014.11.
123. 土橋洋平, 貝沼重信, 石原修二, 内田大介, 兼子彬, 山内孝郎, Al-Zn 合金鋳造材と繊維シートを用いた腐食鋼部材の大気犠牲陽極防食効果に関する基礎的研究, 第61回材料と環境討論会, 2014.11.
124. 道野正嗣, 貝沼重信, 藤岡靖, 藁科彰, 高木真一郎, 内野雅彦, 高腐食性環境における無塗装耐候性鋼上路トラス橋の各構造部位の腐食性評価, 第61回材料と環境討論会, 2014.11.
125. S.ISHIHARA, Shigenobu Kainuma, D.UCHIDA, A.KANEKO, T.YAMAUCHI, Fundamental Study on Corrosion Protection of Steel Members with a Porous Sintered Al-Zn Plate and Fiber Sheet under the Atmospheric Environment, 19th International Corrosion Congress, 2014.11.
126. Y.S.JEONG, S.KAINUMA, S.TSUKAMOTO, Assessment on Deformable Behaviors of The Orthotropic Steel Deck Stiffened by Bulb Rib Depending on Corrosion Damage, 7th International Conference on Thin-Walled Structures, 2014.10.
127. 土橋 洋平, 貝沼 重信, 木下 優, 石原 修二, 鋼部材の地際部におけるマクロセル腐食速度評価センサの開発に関する基礎的研究, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
128. 入部 孝夫, 細見 直史, 貝沼 重信, 永野 徹, 山田 隆明, 地際腐食損傷の非接触・自動非破壊検査による平均腐食深さの推定(その2)-推定損傷深さの限界値と平均腐食深さの精度-, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
129. 細見 直史, 貝沼 重信, 入部 孝夫, 永野 徹, 山田 隆明, 地際腐食損傷の非接触・自動非破壊検査による平均腐食深さの推定(その1)-5点平均によるスムージング処理-, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
130. 藤井 基史, 貝沼 重信, ブラスト処理の施工条件が鋼材の表面粗さに及ぼす影響に関する基礎的研究, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
131. 元井 邦彦, 大城 壮司, 松井 隆行, 藤川 圭介, 貝沼 重信, Al-Mg合金溶射された部材のAl-Mg溶射ボルトによる継手の疲労耐久性に関する実験的検討, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
132. 道野 正嗣, 貝沼 重信, 藤岡 靖, 藁科 彰, 高木 真一郎, 高腐食性環境下の無塗装耐候性鋼トラス橋における腐食損傷の要因推定(その4)-構造部位レベルの腐食性評価-, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
133. 藁科 彰, 藤岡 靖, 高木 真一郎, 貝沼 重信, 岡本 哲, 高腐食性環境下の無塗装耐候性鋼トラス橋における腐食損傷の要因推定(その3)
-構造部位のミクロ腐食環境調査-
, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
134. 貝沼 重信, 道野 正嗣, 藤岡 靖, 藁科 彰, 高木 真一郎, 高腐食性環境下の無塗装耐候性鋼トラス橋における腐食損傷の要因推定(その2)―大気マクロ腐食環境調査―, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
135. 鄭 暎樹, 貝沼 重信, 内田 大介, 八木 伸曉, Numerical analysis for fatigue crack penetration of gusset welded jointusing FRANC3D, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
136. 山内 誉史, 井口 進, 貝沼 重信, 川畑 篤敬, 鋼床版デッキプレートにある架設用吊金具残し部の疲労試験, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
137. 片山 英資, 青野 守, 貝沼 重信, 江副 賢一, 細見 直史, 鋼製橋脚梁のボルト継手部におけるすきま腐食に関する検討, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
138. 林 秀幸, 貝沼 重信, 小林 淳二, 合田 広樹, 坂本 達朗, 塗膜欠陥の近接度が鋼材の腐食挙動に及ぼす影響に関する基礎的研究, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
139. 小林 淳二, 貝沼 重信, 林 秀幸, 鄭 暎樹, 塗装鋼部材の線・帯状塗膜欠陥から進行する腐食挙動の数値シミュレーション, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
140. 合田 広樹, 貝沼 重信, 坂本 達郎, 飛来海塩環境で100年供用された鉄道橋における塗膜膨れと腐食深さの相関性, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
141. 兼子 彬, 貝沼 重信, 石原 修二, 山内 孝郎, 腐食した鋼部材の大気犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究-犠牲陽極材の組成が
陽極材消耗量と消耗形態に及ぼす影響-
, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
142. 石原 修二, 貝沼 重信, 内田 大介, 兼子 彬, 山内 孝郎, 多孔質Al-Zn焼結板と保水性繊維シートを用いた高耐久性大気腐食環境センサに関する研究, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
143. 小川 重之, 香川 紳一郎, 片山 英資, 貝沼 重信, 腐食生成物層の厚さを用いた腐食性評価手法の都市内高速道路橋への適用, 平成26年度全国大会 第69回年次学術講演会, 2014.09.
144. Y.S.JEONG, S.KAINUMA, T.IMAMURA, Investigation for Effect of Local Corrosion Environment on Structural Member, International Conference on Applied Science and Engineering, 2014.08.
145. 道野正嗣, 貝沼 重信, 今村壮宏, 香川紳一郎, 小川重之, 吊橋の腐食環境モニタリングと構造部位の腐食性評価, 第34回防錆防食技術発表大会, 2014.07.
146. 土橋洋平, 貝沼 重信, 木下優, 石原修二, 鋼部材地際部におけるマクロセル腐食の速度評価センサの開発に関する基礎的研究
, 第34回防錆防食技術発表大会, 2014.07.
147. 小林淳二, 貝沼 重信, 合田広樹, 塗膜欠陥の寸法・近接度が鋼材の腐食挙動に及ぼす影響に関する基礎的研究, 第34回防錆防食技術発表大会, 2014.07.
148. Shigenobu Kainuma, Y.S.JEONG, N.YAGI, D.UCHIDA, Fatigue behaviour of out-of-plane gusset welded joints with one side fillet weld, 6th International Conference on Engineering Failure Analysis, 2014.07.
149. 細見直史, 貝沼重信, 山田隆明, 道路構造物の地際腐食損傷における鋼部材の非破壊検査と劣化予測, 第30回日本道路会議, 2013.10.
150. S.KAINUMA, Y. Yamamoto, Y.Itoh, Practical Method for Estimating Corrosion Depth of Uncoated Carbon Steel Using Thickness of the Corrosion-product Layer, 12th International Conference on Fracture and Damage Mechanics, 2013.09.
151. 香川 紳一郎, 小川 重之, 貝沼 重信, 都市内高速道路橋への腐食環境評価技術の適用と評価について, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術l講演会, 2013.09.
152. 兼子 彬, 貝沼 重信, 石原 修二, 山内 孝郎, 腐食した鋼部材の大気犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究
-犠牲陽極材の仕様と吸水経路が陽極材消耗量と電流効率に及ぼす影響-
, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術l講演会, 2013.09.
153. 鄭 暎樹, 貝沼 重信, Fundamental study on stress concentration factors on atmospheric corroded steel plate, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術l講演会, 2013.09.
154. 指宿 幸平, 貝沼 重信, 鄭 暎樹, 腐食した鋼床版デッキプレートの応力集中に関する解析的検討, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術l講演会, 2013.09.
155. 入部 孝夫, 細見 直史, 貝沼 重信, 山田 隆明, 片山 英資, 鋼部材のコンクリート地際における残存板厚の評価・予測(その2)-鋼製橋脚基部の腐食損傷調査と残存板厚の簡易評価と予測-, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
156. 細見 直史, 入部 孝夫, 貝沼 重信, 山田 隆明, 片山 英資, 鋼部材のコンクリート地際における残存板厚の評価・予測(その1)-地際腐食部の平均腐食深さに基づく残存板厚の推定手法-, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
157. 木下 優, 貝沼 重信, 山上 哲示, 塚本 成昭, コンクリート系材料が鋼部材の地際腐食挙動に及ぼす影響に関する基礎的研究, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術l講演会, 2013.09.
158. 松尾 和哉, 貝沼 重信, 木下 優, 石原 修二, 鋼部材地際部に対するマクロセル腐食環境センサに関する基礎的研究, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
159. 宇都宮 一浩, 貝沼 重信, 林 秀幸, 円形塗膜欠陥を起点とする鋼部材の腐食挙動の予測手法に関する基礎的研究, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
160. 貝沼 重信, 今村 壮宏, 花本 龍義, 香川 紳一郎, 小川 重之, 吊橋の腐食環境モニタリングと構造部位のミクロ腐食環境の総合的定量評価, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術l講演会, 2013.09.
161. 石原 修二, 貝沼 重信, 内田 大介, 木下 優, 兼子 彬, 腐食した鋼部材の大気犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
162. 塚本 成昭, 山上 哲示, 貝沼 重信, 木下 優, 腐食鋼部材に対する化学的素地調整の適用性に関する基礎的研究, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
163. 林 秀幸, 貝沼 重信, 山本 悠哉, 押川 渡, 腐食生成物が電磁誘導式膜厚計の測定精度に及ぼす影響, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
164. 坂本 達朗, 太田 達哉, 貝沼 重信, 腐食した塗装鋼材のさび厚と腐食深さの相関定量評価に関する基礎研究, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
165. 安 鎭熙, 貝沼 重信, 鄭 暎樹, Investigation of the shear buckling strength of the web panel with local corrosion, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術l講演会, 2013.09.
166. 五十嵐 隆之, 河内山 修, 今村 壮宏, 貝沼 重信, 松田 哲夫, BP-B支承の回転耐久試験による回転性能の検討, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
167. 姫野 岳彦, 宮原 幸春, 今村 壮宏, 山下 恭敬, 貝沼 重信, BP支承のすべり性能耐久性に関する実験的検討, 平成25年度 全国大会 第68回年次学術講演会, 2013.09.
168. Shigenobu Kainuma, M.Yamauchi, M. Fujii, Influence of Remaining Lifting Piece on Fatigue Strength of Orthotropic Steel Decks, 2013 International Orthotropic Bridge Conference, 2013.08.
169. 坂本達朗, 太田達哉, 貝沼重信, 塗装試験鋼板を用いた実構造物の局所環境評価に関する基礎的検討, 第33回防錆防食技術発表大会, 2013.07.
170. 坂本達朗, 太田達哉, 貝沼 重信, 塗装試験鋼板を用いた実構造物の局所環境評価に関する基礎的検討, 第33回防錆防食技術発表大会, 2013.07.
171. 鄭 暎樹, 貝沼重信, 指宿幸平, 腐食損傷を有する鋼床版デッキプレートの応力集中に関する解析的検討, 材料と環境2013, 2013.05.
172. 鄭 暎樹, 貝沼 重信, 指宿 幸平, 腐食損傷を有する鋼床版デッキプレートの応力集中に関する解析的検討, 材料と環境2013, 2013.05.
173. 今村壮宏,松田哲夫,岩崎雅紀,貝沼重信, 関門橋の補修におけるFEM 解析の適用事例, 土木学会, 2012.08.
174. 今村壮宏, 松田哲夫, 岩崎雅紀, 貝沼 重信, 関門橋の補修におけるFEM 解析の適用事例, 第15 回 鋼構造と橋に関するシンポジウム, 2012.08.
175. 林秀幸,貝沼重信,山本悠哉,今村壮宏, 飛来海塩環境における鋼上路トラス橋の構造部位のミクロ腐食環境評価に関する研究, 腐食防食協会, 2012.04.
176. 石原修二,貝沼重信,兼子彬,山内孝郎, 腐食した鋼部材の大気犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究(多孔質焼結板の配合・気孔率が鋼板の大気犠牲陽極作用に及ぼす影響)
, 腐食防食協会 材料と環境 2010, 2011.05.
177. 松尾和哉,貝沼重信,石原修二,兼子彬,山内孝郎, 腐食した鋼部材の大気犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究(腐食生成物が鋼板の
大気犠牲陽極作用に及ぼす影響)
, 腐食防食協会 材料と環境 2010, 2011.05.
178. 宇都宮一浩,貝沼重信,伊藤義浩, 鋼部材の塗膜欠陥から発生する腐食の経時挙動に関する基礎的研究, 腐食防食協会 材料と環境 2010, 2011.05.
179. 山本悠哉,貝沼重信,宇都宮一浩,伊藤義浩, 腐食生成物厚を用いた無塗装耐候性鋼部材の経時腐食深さの評価, 腐食防食協会 材料と環境 2010, 2011.05.
180. 加藤祐介,貝沼重信,山上哲示,塚本成昭, 腐食損傷を有する鋼部材に対するセラミックモルタル材料の付着強度試験, 腐食防食協会 材料と環境 2010, 2011.05.
181. 伊藤義浩,山下岳史,貝沼重信, 副生ガス配管内部の腐食環境評価のためのACM型腐食センサの適用性, 腐食防食協会 材料と環境 2010, 2011.04.
182. 宇都宮一浩,貝沼重信,石原修二,内田大介 , 大気腐食環境における鋼部材の犠牲陽極防食技術に関する基礎的研究, 土木学会 第66回年次学術講演会, 2010.09.
183. 貝沼重信,杜金威,山本悠哉,向川優貴 , 腐食生成物厚さを用いた腐食環境評価に関する基礎的研究, 土木学会 第66回年次学術講演会, 2010.09.
184. 向川優貴,貝沼重信 , 塗装鋼材の腐食表面性状の空間統計数値シミュレーションに関する基礎的研究, 土木学会 第66回年次学術講演会, 2010.09.
185. 細見直史,貝沼重信,向川優貴 , 大気腐食環境における普通鋼板の腐食表面性状の予測手法に関する基礎的研究, 土木学会 第66回年次学術講演会, 2010.09.
186. 貝沼重信, 損傷の経時性と致命的損傷に着目した維持管理
, 橋梁維持管理シンポジウム, 2010.05.
187. 杉谷国博,貝沼重信,向川優貴,杜金威,伊藤義浩, ACM型腐食センサを用いた普通鋼板の経時腐食挙動の評価・予測手法, 腐食防食協会 材料と環境 , 2010.05.
188. 細見直史,貝沼重信, コンクリート境界部で腐食した鋼構造部材の応力集中係数の評価・予測手法, 腐食防食協会 材料と環境, 2010.05.
189. 向川優貴,貝沼重信,杉谷国博,ヴゥダットヴァン, 大気腐食環境における普通鋼板の経時腐食表面性状の評価に関する基礎的研究
, 腐食防食協会 材料と環境, 2010.05.
190. 伊藤義浩,山下岳史,菊池直樹,貝沼重信,杉谷国博, 炭酸ガス環境におけるACM型腐食センサの適用性, 腐食防食協会 材料と環境, 2010.05.
191. 片山英資,貝沼重信,藤木修,向川優貴 , さび厚と腐食深さの相関関係に基づく腐食損傷の定量評価に関する基礎的研究, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部 , 2009.10.
192. 杉谷国博,貝沼重信,香月大翔,伊藤義浩 , ACM型腐食センサを用いた無塗装普通鋼板の経時腐食挙動の評価・予測手法, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部 , 2009.10.
193. 細見直史,貝沼重信, 鋼構造部材の局部腐食孔の応力集中に対する工学モデルに関する基礎的研究, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部 , 2009.10.
194. 向川優貴,貝沼重信,香月大翔,杉谷国博 , 腐食環境が鋼材の腐食表面性状に及ぼす影響に関する基礎的研究, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部 , 2009.10.
195. 井口進,貝沼重信,城大樹,尾上聡史,内田大介,川畑篤敬 , 鋼床版のデッキとUリブの溶接部における疲労挙動に関する実験的検討, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部, 2009.10.
196. ヴゥ ダット ヴァン,貝沼 重信,細見 直史 , 全面・局部腐食が混在する構造部材の腐食表面性状の空間統計数値シミュレーション, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部, 2009.09.
197. 片山英資,貝沼重信,香月大翔,後藤淳,今吉計二 , 鋼構造部材のさび厚と腐食挙動の相関関係に関する基礎的研究
, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部, 2008.09.
198. 尾上聡史,貝沼重信,ヴゥ・ダット・ヴァン,井口進,内田大介,川畑篤敬 , 鋼床版のデッキプレートとUリブの溶接ルート部における残留応力
, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部, 2008.09.
199. 尾上聡史,貝沼重信,ヴゥ・ダット・ヴァン,井口進,内田大介,川畑篤敬 , 鋼床版のデッキプレートとUリブの溶接ルート部における残留応力
, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部, 2008.09.
200. 細見直史,貝沼重信 , コンクリート境界部で腐食した鋼構造部材の応力集中係数の評価・予測方法
, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部, 2008.09.
201. 香月大翔,貝沼重信,後藤淳,杉谷国博,細見直史 , 大気ミクロ環境が鋼構造部材の腐食挙動に及ぼす影響に関する基礎的研究
, 土木学会第63回年次学術講演会講演概要集第1部, 2008.09.
202. 貝沼重信,森猛,嶋田茂, 不等脚なすみ肉溶接部を有する荷重伝達型十字継手の疲労強度解析, 土木学会第48回年次学術講演会, 1997.09.
203. 小塩達也,上仙靖,山田健太郎,貝沼重信, 鋼床版構造の疲労に対する検討, 土木学会中部支部研究発表会, 1994.03.
204. 貝沼重信,森猛,川嶋克昌, 荷重伝達型十字すみ肉溶接継手のルート部から発生する疲労亀裂の進展性状, 土木学会第47回年次学術講演会, 1992.09.
205. 安藤英樹,飯島大介,森猛,貝沼重信, 荷重伝達型十字すみ肉溶接継手の疲労強度に及ぼすルートブローホールの影響, 平成4年度土木学会関東支部技術研究発表会, 1993.03.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」