九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
森上 修(もりうえ おさむ) データ更新日:2017.08.25

教授 /  工学研究院 機械工学部門 燃焼科学


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
1996年度より1999年度まで,日本の通産省NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構),ドイツのDLR(German Aerospace Center)の合意のもとに行われた東京大学,IHI,ブレーメン大学間の国際共同研究「Ignition Process of Liquid Fuel in High Temperature Air」に参加.ブレーメン大学ZARMにて地上・落下実験を行った.
一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2011.07, 「社会を支える機械工学2011 -エネルギーと安全-」講師, 九州大学工学研究院, 九州大学伊都キャンパス.

2009.08, オープンキャンパスにおいて機械航空工学科機械工学コース紹介のとりまとめを担当., 九州大学, 九州大学伊都キャンパス.

2008.08, オープンキャンパスにおいて機械航空工学科機械工学コース紹介のとりまとめを担当., 九州大学, 九州大学伊都キャンパス.

2000.11, 研究施設一般公開日において燃焼研究を市民に紹介., ZARM, University of Bremen, Bremen, Germany.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2009.10~2011.03, 工学部ホームページWG.

2007.11~2010.03, 工学部広報委員.


九大関連コンテンツ