九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
小島 立(こじま りゅう) データ更新日:2018.06.04

准教授 /  法学研究院 国際関係法学部門 知的財産法


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
日本弁理士会中央知的財産研究所研究員(2005年3月-現在)
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2010.09, 標識法における「混同を巡る諸問題」についての学術的検討, 日本弁理士会中央知的財産研究所「混同を巡る諸問題」研究部会委員.

2009.04~2010.03, 国際知的財産訴訟における国際裁判管轄・準拠法の問題について検討を行っている。, 文化審議会著作権分科会国際小委員会国際裁判管轄・準拠法ワーキングチーム員.

2008.09~2009.03, 産業の発達を阻害する可能性のある,不当な特許権の権利行使に関する調査研究, 財団法人知的財産研究所「産業の発達を阻害する可能性のある権利行使への対応策に関する調査研究委員会」委員.

2008.09~2010.07, 商標法の基本問題に関する学術的検討, 日本弁理士会中央知的財産研究所「商標の基本問題」研究会研究員.

2008.07~2009.03, 著作権法の今後の国際ルール形成に関する諸問題の検討, 文化審議会著作権分科会国際小委員会国際ルール形成検討ワーキングチーム員.

2006.09~2008.07, 商標法における「使用」の概念についての学術的検討, 日本弁理士会中央知的財産研究所「商標の使用」研究会研究員.

2005.08~2006.03, 内閣官房が進める法令外国語訳についての学術的助言, 内閣官房法令外国語訳作業部会委員.

2005.04~2006.07, 営業秘密の保護についての学術的検討, 日本弁理士会中央知的財産研究所「営業秘密の保護」研究会研究員.

2005.03~2008.03, 著作権の契約・利用に関する諸問題の検討, 文化審議会著作権分科会法制問題小委員会契約・利用ワーキングチーム.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2008.12, 熊本日日新聞, 熊本日日新聞の記事において「不適切な引用」があったことに関し,著作権法専門家としての見地から取材に応えた。.

諸外国を対象とした高度専門職業人教育活動
2009.11~2009.11, タイ国最高裁判所研修プログラム, Thailand.

2006.11~2006.11, 世界知的所有権機関(WIPO)・文化庁・社団法人著作権情報センター(CRIC)共催「アジア地域著作権・著作隣接権のエンフォースメントに関する特別研修」カントリーレポート報告書セッション, .

初等・中等教育への貢献状況
2010.10, スタディスキルセミナー講演「大学で学ぶということ」、意見交換会 「大学で何を学ぶのか、そのために今何をすべきか」
, 大分県教育委員会.

2009.10, 進学講演会(チャレンジ講演会)「大学で学ぶということ」・意見交換会「大学で何を学ぶのか,そのために今何をすべきか」, 大分県教育委員会.

2008.11, 出張講義(法学部で学ぶこと), 鹿児島県立甲南高等学校.

2008.10, 出張講義(法学部で学ぶこと), 筑紫女学園高等学校.

2007.11, 出張講義(法学部で学ぶこと), 鹿児島県立甲南高等学校.

2006.10, 出張講義, 宮崎県立宮崎大宮高等学校.

2005.10, 出張講義, 福岡県立東筑高等学校.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2010.04, 学務委員.

2008.04~2010.03, 図書委員.

2006.04~2008.03, 国際交流専門委員会英文概要・英文カタログ編集特別委員会.

2006.04, 広報委員.

2006.01~2007.01, 講師・助手採用委員会委員.

2005.07, 法政学会研究会委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」