九州大学 研究者情報
論文一覧
小島 立(こじま りゅう) データ更新日:2018.06.04

准教授 /  法学研究院 国際関係法学部門 知的財産法


原著論文
1. 大野聖二=小島立=末吉亙氏=高部眞規子=三村量一=村田真一, 〈座談会〉知的財産実務にみる国際裁判管轄, Law and Technology, Technology48号(2010年)4-26頁, 2010.06.
2. 小島立, 著作権と表現の自由, 憲法問題, 21, 77-90, 21号(2010年)77-90頁, 2010.05.
3. 小島立, 国際著作権紛争における現代的課題――「日本法の透明化」プロジェクトの観点から, 文化庁月報, 489, 20-21, 489号(2009年)20-21頁, 2009.06.
4. 上野達弘=小島立, 著作権法における「間接侵害」と権利制限規定, NBL, 900, 80-84, 900号(2009年)80-84頁, 2009.10.
5. 小島立, 条約における権利制限, 著作権研究, 35, 72-89, 35号(2008年)72-89頁, 2009.12.
6. 小島立, 立体商標の登録要件――マグライト立体商標事件――, 知財管理, 58, 4, 529-538, 58巻4号(2008年)529-538頁, 2008.04.
7. Ryu Kojima, Information Transactions in a Digital Environment: From the Perspective of Intellectual Property Law, Intellectual Property Law and Policy Journal, Vol.11,pp.185-203, 2006.04.
8. 小島立, デジタル環境における情報取引, 知的財産法政策学研究, 11, 163-184, 11号(2006年)163-184頁, 2006.04.
9. 小島立, 研究室ノート——「外」から見つめ直す, Law and Technology, 28, 136, 28号(2005年)136頁, 2005.07.
10. 小島立, 情報取引の形態に関する基礎的考察, 知財研フォーラム60号(2005年)3-8頁, 60, 3-8, 2005.02.
11. Ryu Kojima, Contracts and Intellectual Property in the Information Age, Harvard Law School LL.M. Paper(未公刊)〔Harvard Law School Libraryにて常時閲覧可〕, 2003.05.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」