九州大学 研究者情報
発表一覧
五十嵐 伸吾(いがらし しんご) データ更新日:2018.08.21

准教授 /  学術研究・産学官連携本部


学会発表等
1. 五十嵐 伸吾, 全学的なアントレプレナーシップ教育のデザイン  ―マインド変革か起業家輩出か―, 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター国際シンポジウム, 2017.02, [URL], アントレプレナーシップ教育の先行研究を整理した上で、九州大学におけるアントレプレナーシップ教育の設計プロセス、意図等を対比して、経過等を報告.
2. 五十嵐 伸吾, スウェーデンのヨーテボリにおけるエコシステム~技術系スタートアップを生み出す起業家教育, 東京大学コンピュータ産業研究会, 2017.03, スウェーデン第二の都市ヨーテボリの形成しているベンチャー・エコシステムにおいて、大学におけるアントレプレナーシップ教育の果たす意義、貢献に資する教育システム、カリキュラム、排出された人材像など調査結果を報告した.
3. 五十嵐 伸吾, 九州大学におけるアントレプレナーシップ教育, 日本ベンチャー学会 第16回全国大会, 2014.11, アントレプレナーシップ教育に関するセッションにおき、QRECのカリキュラム設計、設計の上での理論的背景、実施結果を発表した.
4. 五十嵐 伸吾, 長平 彰夫, 起業機会の発見及び創造に関する事例研究~アルプス電気盛岡工場のスピンアウト企業群の起業プロセス, 日本経営システム学会 第51回(2013年秋季)全国研究発表会, 2013.12, 1企業の1工場からスピンアオトした企業群の起業プロセスを比較検討することで、起業機会の発見、あるいは起業機会の創造の両方のケースが存在することを実証した.
5. 五十嵐 伸吾, スウェーデンのアントレプレナーシップ教育の調査研究~ストックホルム、ヨーテボリ、ルンド、ウプサラ4か所の比較検討, 日本ベンチャー学会 第16回全国大会, 2013.11, スウェーデンの大学で実施されているアントレプレナーシップ教育をストックホルム、ヨーテボリ、ルンド、ウプサラ4か所の運営主体、講義形式等を含めた比較検討を実施した.
6. Shingo IGARASHI, Entrepreneurship Education at QREC,Kyushu University : From Awareness to Real Value Creation, International Workshop on Entrepreneurship Education(IWEE), 2013.09, QRECのアントレプレナーシップ教育の報告.
7. 五十嵐 伸吾, 『九州大学におけるアントレプレナーシップ教育~スウェーデンから学ぶアントレプレナーシップ教育法』, 沖縄:起業家人材育成に関するシンポジウム, 2013.03, アントレプレナーシップ教育の必要性、プログラムデザイン、教育法についてスウェーデンの4大学の事例を比較した上で、日本の実情に即したQRECのアントレプレナーシップ教育の設計に報告.
8. 五十嵐 伸吾, 『起業家教育の「これまで」と「これから」~九州大学におけるアントレプレナーシップ教育について』, 日本ベンチャー学会 第15回全国大会, 2012.11, QRECのアントレプレナーシップ教育の設計コンセプト、運営、教育方法を報告.
9. Shingo IGARASHI,Ikkei MATSUDA, Sanjeev Sinha, "Entrepreneurship and Risk Management" in "Global Indian Friends for Japan – Initiative", India Institute of Technology(IIT) Alumni Association Japan, 2011.07.
10. 五十嵐伸吾、片野 圭二、藤澤 久一、小川 淳, 「盛岡発起業家創出モデル~アルプス電気スピン・アウトベンチャーから学ぶもの」(「ベンチャー企業こそ復興の担い手:被災地からのアピール」第一部)
, 日本ベンチャー学会, 2011.05.
11. Shingo IGARASHI, Noriko TAJI, How Could We Encourage Start-ups? The Cases at Iwate Prefecture in Japan, 2011 Babson College Entrepreneurship Research COnference, 2011.06.
12. 五十嵐 伸吾, 日本の起業プロセスと起業機会に関する試行的研究 ―ソフトウェア・スタートアップスの起業決意と起業機会に関する定量的アプローチ―
, 2009年 日本ベンチャー学会年次大会, 2009.11.
13. 五十嵐 伸吾, 技術系スタートアップ企業の成長プロセス ~ 株式会社アクセスの事例, 2009年 組織大会, 2009.06.
14. Shingo IGARASHI, Noriko TAJI, The Growth model of Japanese high-tech start-ups, 2006 BABSON College Entrepreneurship Research Conference, 2006.06.
15. 五十嵐 伸吾, 技術系スタートアップ企業の成長プロセスとマネジメント, 2007年 日本ベンチャー学会年次大会, 2007.11.
16. 五十嵐 伸吾、桑嶋 健一, 技術系スタートアップ企業の成長プロセスとマネジメント, 2005年 研究技術計画学会年次大会, 2005.10.
17. Shingo IGARASHI, Noriko TAJI, The Growth model of Japanese high-tech start-ups, Asia Academy of Management, 2005.08.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」