九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
POKHAREL RAMESH KUMAR(ぽかれる らめしゆ くまーる) データ更新日:2019.06.24

教授 /  システム情報科学研究院 I&Eビジョナリー特別部門 http://rfic.ed.kyushu-u.ac.jp/


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
(1)委員:IEC−SC46F/WG1"Measurement Methods for Reflectivity of Electromagnetic Wave Absorbers in Millimetre Wave Frequency" に関する国際標準化を作成中.

(2)Secretary, 国際会議 "One Day International Seminar on the Role of Japanese University Alumni in Nation Building"ネパールのカトマンズで2005年11月20日開催予定(ORGANIZER: 愛媛大学)
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2010.10~2019.03, エジプト日本科学技術大学(エジプト)における、学会運営、シラバス作成、機材リスト作成等に意見交換している。当該大学の学生達をCo-supervisorとしてえんかくで指導し、成果として数多くの国際ジャナール論文や国際学会で発表させています。, エジプト日本科学技術大学(エジプト).

2010.10~2010.09, エジプト日本科学技術大学(エジプト)における、学会運営、シラバス作成、機材リスト作成等に意見交換している。, エジプト日本科学技術大学(エジプト).

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2014.05, 福岡NHK放送, 「激変!!アジア留学生~ベトナム・ネパール 急増の背景に迫る~」.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2008.03, This is an international symposium organized by NESAJ (Nepalese Student Association in Japan) which was held in Ehime University on 22nd March 2008. This conferrence was opened by the President of Ehime Univesity and His Excellency Embassador of Nepal for Japan., NESAJ (Nepalese Students Association in Japan), Ehime University, 愛媛大学.

2005.11, Secretary/'ONE DAY SEMINAR ON THE ROLE OF JAPANESE UNIVERSITY ALUMNI IN NATION BUILDING', カズマンヅ(ネパール).

2004.09, 委員会: "Measurement methods for reflectivity of wave absorbers in millimeter wave band”IEC/SC46F/WG1 (作成中), 委員長:橋本 修(青山学院大学}, 標準化作成.

初等・中等教育への貢献状況
2005.10, ハイレベル実験演習:「高校生対象」, 福岡県立修猷館高等学校.

その他の優れた社会貢献活動
2015年度, Vice-Chair: IEEE MTT-S Japan chapter- Education Committee.

2014年度, Associate Editor: IEICE ELEX.

2013年度, Associate Editor: IEICE ELEX.

2012年度, Associate Editor: IEICE ELEX.

2014年度, Vice-Chair: IEEE MTT-S Japan chapter- Education Committee.

2013年度, IEEE MTT-S Japan Chapter, Secretory.

2012年度, IEEE MTT-S Japan Chapter Secretory.

2011年度, IEEE MTT-S Japan Chapter-Secretary.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2019.04~2020.03, 情報通信委員会.

2017.12~2019.03, アジア研究教育機構(仮称)準備WG委員.

2017.04~2019.03, EJUST連携センター 副センター長.

2015.04~2017.03, 国際協力のプラットフォームWG.

2014.03~2017.03, EJUST連携センター センター長.

2012.04~2014.03, EJUST連携センター 副センター長.

2011.01~2012.03, EJUSTセンター 留学受け入れ開発・実施委員会の委員長.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」