九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
佐藤 治(さとう おさむ) データ更新日:2018.06.27



教育活動概要
2013年10月より理学府化学科の協力講座として、光機能物質化学を担当している。(2013年10月以前:総合理工学府物質理工学専攻の協力講座として、融合材料科学大講座・光機能物質学教育分野を担当する。講義は、化学結合論、無機化学、分子機能設計論を行い、修士課程の学生の教育にあたる。また、学生に幅広い知識を習得させるために、修士課程1年生を対象とした異分野体験学習を内容とする副専攻科目の1分野を担当する。学部教育では無機物質化学を講義する。さらに、理科・文科の1年生、2年生を対象に、研究室で行なわれている最先端の研究を直に体験してもらうことを目的とした一般教養科目「分子の科学」を担当する。研究室の学生には、自ら課題を見つけ解決する能力を身につけるよう指導を行う。)
担当授業科目
2018年度・前期, 基礎化学結合論.

2018年度・前期, 物質機能化学特論Ⅰ.

2017年度・前期, 基礎化学結合論.

2016年度・前期, 物質機能化学.

2014年度・前期, 物質機能化学.

2013年度・前期, 無機化学.

2013年度・前期, 化学結合論 .

2013年度・前期, 無機物質化学.

2013年度・後期, 応用物質工学.

2013年度・後期, 分子機能設計論 .

2012年度・前期, 無機物質化学.

2012年度・前期, 化学結合論 .

2012年度・前期, 無機化学.

2012年度・後期, 分子機能設計論 .

2012年度・後期, 応用物質工学.

2012年度・前期, エネルギー物質工学実験Ⅰ.

2012年度・後期, エネルギー物質工学実験II.

2012年度・後期, エネルギー物質工学演習.

2011年度・前期, 化学結合論 .

2011年度・前期, 無機化学.

2011年度・前期, 無機物質化学.

2011年度・後期, 分子機能設計論 .

2011年度・後期, 分子の科学.

2010年度・前期, 無機物質化学.

2010年度・後期, 分子の科学.

2010年度・前期, 化学結合論.

2010年度・前期, 無機化学.

2010年度・後期, 分子機能設計論.

2009年度・前期, 無機化学.

2009年度・前期, 化学結合論.

2009年度・後期, 分子の科学.

2009年度・前期, 材料機器分析学.

2009年度・後期, 分子機能設計論.

2008年度・前期, 無機化学.

2008年度・前期, 化学結合論.

2008年度・後期, 分子の科学.

2008年度・前期, 材料機器分析学.

2008年度・後期, 分子機能設計論.

2007年度・前期, 無機化学.

2007年度・前期, 化学結合論.

2007年度・後期, 分子の科学.

2007年度・前期, 材料機器分析学.

2007年度・後期, 分子機能設計論.

2006年度・後期, 分子機能設計論.

2006年度・前期, 無機化学.

2006年度・前期, 化学結合論.

2006年度・前期, 機器分析学.

2006年度・後期, 分子の科学.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.01, 部局, 参加, FD講演会.

2017.05, 部局, 参加, FD講演会.

2016.01, 部局, 参加, FD講演会.

2015.05, 部局, 参加, FD講演会.

2015.01, 部局, 参加, FD講演会.

2014.05, 部局, 参加, FD講演会.

2014.01, 部局, 参加, FD講演会.

2013.05, 部局, 参加, FD講演会.

2013.01, 部局, 参加, FD講演会.

2012.05, 部局, 参加, FD講演会.

2012.01, 部局, 参加, FD講演会.

2011.05, 部局, 参加, FD講演会.

2011.01, 部局, 参加, FD講演会.

2010.01, 部局, 参加, FD講演会.

2009.05, 部局, 参加, FD講演会.

2009.01, 部局, 参加, FD講演会.

2008.05, 部局, 参加, FD講演会.

2007.06, 部局, 参加, FD講演会.

2007.02, 部局, 企画, FD講演会.

2005.12, 部局, 講演, FD講演会.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2017年度, 名古屋大学工学部, 前期, 集中講義, 国内.

2017年度, 福岡大学理学部, 前期, 集中講義, 国内.

2012年度, 神戸大理学部, 後期, 集中講義, 国内.

2010年度, 大阪市立大理学部 , 後期, 集中講義, 国内.

2003年度, 東京工業大学物質科学創造専攻, 後期, 集中講義, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」