九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
清須美 匡洋(きよすみ まさひろ) データ更新日:2018.07.04

教授 /  芸術工学研究院 デザインストラテジー部門 ソーシャル・コミュニケ―ションデザイン


主な研究テーマ
デザインストラテジー、ブランドデザイニング、統合コミュニケーション戦略、店頭プロモーションデザイン、ソーシャルコミュニケーションデザイン、アフェクティブイノベーションデザイン 、合意形成
キーワード:デザインストラテジー、ブランドデザイニング、統合コミュニケーション戦略、店頭プロモーションデザイン、ソーシャルコミュニケーションデザイン、アフェクティブイノベーションデザイン 、合意形成
2005.04.
従事しているプロジェクト研究
企業ブランドイノベーション研究
2016.01~2016.12, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
企業ブランドとしての強みを活かし、それを活用しうる企業マネジメントを構築する。.
唐津市広報デザイン研究
2013.04~2014.03, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
唐津市広報デザイン研究.
商品化住宅におけるプロモーションに関する研究
2013.05~2014.04, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
商品化住宅の企画から販売までのプロセスのデザイニング.
湯島ブランディングプロジェクト
2013.12~2014.03, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
人口400人以下の島におけるブランドブックの作成.
商業施設におけるリノベーションデザイン研究
2014.01~2014.12, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
商業施設リノベーションにおける事例研究.
「いとゴン」オンリーワン戦略による糸島市民の活力向上に関する研究
2012.06~2013.03, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
「いとゴン」オンリーワン戦略による糸島市民の活力向上に関する研究.
デザインイノベーションにおける事例研究
2013.04~2013.04, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
デザインイノベーションにおける事例研究.
B to B to C企業における企業ブランド・プロモーションデザイン事例研究
2013.01~2013.12, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
B to B to C企業における企業ブランド・プロモーションデザイン事例研究.
唐津市広報デザイン研究
2013.03~2013.03, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
唐津市広報デザイン研究.
B to B企業におけるデザインイノベーション事例研究
2014.01~2014.12, 代表者:清須美 匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学大学院芸術工学研究院
B to B企業におけるデザインイノベーション事例研究.
社会問題解決のためのソーシャルデザイン研究
2012.04~2013.03, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
高齢者をテーマとした社会問題をデザインの力で解決する為の産学連携プロジェクト.
施設ブランドプロジェクト
2013.04~2014.04, 代表者:清須美匡洋, 九州芸術工学研究院, 九州大学
地域における施設ブランドの研究.
ブランドデザインプロジェクト
2012.05~2013.03, 代表者:清須美匡洋, 九州大学芸術工学研究院, 九州大学
ブランドデザイン活動におけるプラットフォーム構築の為の研究.
社会問題解決のためのソーシャルデザイン研究
2010.10~2011.04, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
社会問題をデザインの力で解決する為の産学連携プロジェクト.
未来デザインにおけるコミュニケーションの研究
2010.09~2011.09, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
日本を代表する広告企業との新たな広告業のあり方を模索する研究プロジェクト.
コミュニケーションデザインに関する研究
2010.09~2011.09, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
日本を代表する広告企業との新たな広告業のあり方を模索する研究プロジェクト.
コミュニケーションデザインに関する研究
2010.09~2011.09, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
日本を代表する広告企業との新たな広告業のあり方を模索する研究プロジェクト.
企業ブランドイノベーション研究
2013.06~2014.05, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
福岡出40年に及ぶ歴史をもつ金属加工メーカーの企業イノベーションに関する研究.
地域企業ブランドに基づく商品ブランド研究
2010.08~2011.07, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
博多を代表する和菓子メーカーと共同により地域の伝統性と新しさを共存させる商品開発に関する研究.
商品ブランド開発研究
2010.06~2011.05, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
照明メーカーとの新たな光環境や商品開発に関する研究.
地域産業と商品ブランドに関する研究
2010.07~2011.06, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
日本を代表するの日本茶の生産地である福岡県八女における地域ブランドと商品開発に関する実践的研究.
マーチャンダイジングデザイン研究
2010.06~2011.05, 代表者:清須美匡洋, 九州大学大学院芸術工学研究院, 九州大学
福岡の流通業に関するイノベーションの為の研究.
商品ブランド研究
2009.12~2010.06, 代表者:清須美 匡洋, 大学院芸術工学研究院 デザインストラテジー部門, 有限会社左衛門.
地域における企業プロモーションデザイン研究
2009.09~2010.05, 代表者:清須美 匡洋, 大学院芸術工学研究院 応用情報部門, シーサイドリアルエステート株式会社.
マーチャンダイジングデザイン研究
2009.08~2010.05, 代表者:清須美 匡洋, 大学院芸術工学研究院 応用情報部門, 株式会社ヒラカワ
企業マネジメントに基づく商品マーチャンダイジングデザインを確立することを目的とする。.
熊本ブランド塾
2008.10~2009.04.
デザイン戦略セミナー
2008.09~2009.03.
企業ブランドイノベーション研究
2009.01~2009.05, 代表者:清須美 匡洋, 大学院芸術工学研究院 応用情報部門, 株式会社三松
企業ブランドとしての強みを活かし、今後の事業や商品を活用しうる企業マネジメントを構築することを目的とする。.
商品ブランド開発研究
2008.11~2009.04, 代表者:清須美 匡洋, 大学院芸術工学研究院 応用情報部門, マックスレイ株式会社
企業ブランドに基づく商品ブランド開発研究.
子どものための想像都市研究
2008.11~2009.04, 代表者:清須美 匡洋, 大学院芸術工学研究院 応用情報部門, 博報堂株式会社
子どものための想像都市を企業からのデータを元にワークショップスタイルにて開発研究.
通信販売テレビ番組におけるレスポンスの適用研究
2008.05~2008.05, 代表者:清須美 匡洋.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本感性工学会
財団法人 地域活性化センター
日本サイン学会
公共建築協会
日本デザイン学会
学協会役員等への就任
2012.04~2013.04, 日本感性工学会, 評議員.
2010.04~2011.03, 日本デザイン学会, 評議員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2010.12.18~2011.12.18, 日本デザイン学会, メタデザイン学発足に向けての構想・検討会への参加・発表.
2015.11.13~2015.11.15, 芸術工学会, 座長.
2016.02.29~2016.02.29, 伸び盛り企業会議2016, パネラー.
2015.01.22~2015.01.22, 九州デザインサミット, パネラー.
2015.10~2015.10, 芸術工学会, 実行委員.
2015.03.26~2015.03.27, 感性工学会, パネラー.
2014.04, 佐賀県美旅ネットワーク戦略会議, 座長.
2013.07.13~2013.07.13, 第38回日本感性工学会, 大会実行委員.
2013.04.01, 福岡市屋外広告物審査会, 委員 .
2013.04.01, 福岡市都市景観アドバイザー, 委員.
2013.04.01, 福岡市ユニバーサルシティ検討会議, 委員.
2012.04.01, 上天草市振興計画審議会, 委員.
2012.04.01, 福岡市屋外広告物専門家会議, 委員.
2011.04.01~2014.03.31, 佐賀県唐津市行政広報会議, アドバイザー .
2011.04.01~2013.03.31, 熊本大学ブランディング戦略プロジェクト, 委員.
2011.03.03~2011.03.04, 第6回日本感性工学会春季大会, 大会実行委員.
2008.10, 熊本ブランド塾, 企画・講師.
2008.09, デザイン戦略セミナー, 講師.
2008.04~2015.04, 広告電通賞全国地区審査【SP部門】, 審査員.
2007.07, 第一回デザインマネジメントセミナー, 企画・講師.
2007.05, 最先端芸術工学セミナー, 企画・講師.
2006.10~2014.10, 福岡市公共空間掲出広告物デザイン審査, 審査員.
2005.06, デザイン学会, パネラー.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2012.05~2013.04, 感性工学 学会誌 研究紹介vol.11 no.1, 国内, 原稿寄稿.
2011.11~2012.04, 日本デザイン学会 EDプレイス no.63 2011, 国内, 原稿寄稿.
2010.03~2011.05, 日本デザイン学会特集号「メタデザインへの挑戦」, 国内, 原稿寄稿.
2005.04~2007.07, 芸術工学府紀要, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2015年度      
2009年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
プラネットムーブル(PLANETE MEUBLE), France, 2007.01~2007.01.
メゾン・エ・オブジェ(Maison&Objet), France, 2006.08~2006.09.
研究資金
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2018.01~2018.12, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(3).
2018.01~2018.12, 代表, 商業施設におけるリノベーションデザイン研究(4).
2017.07~2017.12, 代表, 新京が丘ブランドデザイン及びパブリックデザインコンサルタント研究(1).
2017.06~2018.05, 代表, 企業ブランドデザインイノベーション研究(10).
2017.06~2018.05, 代表, 施設ブランドデザイン開発研究(6).
2017.01~2017.12, 代表, 商業施設におけるリノベーションデザイン研究(4).
2016.01~2016.12, 代表, 商業施設におけるリノベーションデザイン研究(3).
2015.06~2016.05, 代表, 地域における施設ブランド研究(4).
2016.06~2017.05, 代表, 地域における施設ブランド研究(5).
2015.06~2016.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(8).
2016.06~2017.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(9).
2017.01~2018.12, 代表, 地域における企業ブランドデザインコミュニケーション研究(1).
2016.01~2016.12, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(1).
2014.06~2015.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(7).
2014.06~2015.05, 代表, 地域における施設ブランド研究(4).
2015.01~2015.12, 代表, 商業施設におけるリノベーションデザイン研究(2).
2015.01~2015.12, 代表, B to B企業におけるデザインイノベーション事例研究(3).
2014.01~2014.12, 代表, B to B企業におけるデザインイノベーション事例研究.
2013.06~2014.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(6).
2013.06~2014.05, 代表, 地域における施設ブランド研究(2).
2013.05~2014.04, 代表, 商品化住宅におけるプロモーションに関する研究.
2013.12~2014.03, 代表, 湯島ブランディングプロジェクト.
2014.01~2014.12, 代表, 商業施設におけるリノベーションデザイン研究.
2013.03~2013.03, 代表, 市報からつリニューアル検討業務.
2012.06~2013.03, 代表, 「いとゴン」オンリーワン戦略による糸島市民の活力向上に関する研究.
2013.01~2013.12, 代表, B to B企業におけるデザインイノベーション事例研究.
2013.01~2013.12, 代表, デザインイノベーションにおける事例研究.
2013.01~2013.12, 代表, B to B to C企業における企業ブランド・プロモーションデザイン事例研究.
2012.06~2013.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究.
2012.05~2013.03, 代表, ブランドデザイン活動における、ブランドプラットフォーム構築のための共同研究.
2012.04~2013.04, 代表, 地域における施設ブランド研究.
2011.06~2012.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(4).
2011.06~2012.05, 代表, 商品ブランド開発研究(4).
2011.06~2012.05, 代表, マーチャンダイジングデザイン研究(4).
2010.07~2011.03, 分担, スマートグリッド時代における次世代ライフラインサービスの研究.
2010.07~2011.06, 代表, 地域残業と商品ブランドに関する研究.
2010.10~2011.04, 代表, 社会問題解決のためのソーシャルデザイン研究.
2010.09~2011.09, 代表, コミュニケーションデザインに関する研究.
2010.09~2011.09, 代表, 未来デザインにおけるコミュニケーションの研究.
2010.08~2011.07, 代表, 地域企業ブランドに基づく商品ブランド研究.
2010.06~2011.05, 代表, マーチャンダイジングデザイン研究(3).
2010.06~2011.05, 代表, 商品ブランド開発研究(3).
2010.06~2011.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(3).
2009.07~2010.05, 代表, 企業ブランドイノベーション研究(2).
2009.11~2010.05, 代表, 商品ブランド開発研究(2).
2009.09~2010.05, 代表, 地域における企業プロモーションデザイン研究.
2009.08~2010.05, 代表, マーチャンダイジングデザイン研究.
2009.09~2010.04, 代表, 子供のための想像都市研究(2).
2009.12~2010.06, 代表, 商品ブランド研究.
2006.03~2007.07, 代表, プロモーション領域におけるデザイニング開発のため、店舗におけるお客様行動に基づく、様々な専門的手法によるプロモーション・デザイン効果測定のための調査メソッドの開発及びデザイニング開発のメソッドの開発を目的とする。.
2006.12~2007.03, 代表, エクセレントカンパニーにおけるデザインマネジメント方法論のリサーチを通じて、企業の事業戦略や商品戦略とデザイン発想方法論の関係性を抽出することを目的とする。.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」