九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
古君 修(ふるきみ おさむ) データ更新日:2017.09.21

教授 /  工学研究院 材料工学部門 材料加工工学


大学院(学府)担当

統合新領域学府 オートモーティブサイエンス専攻 オートモーティブサイエンス専攻

学部担当

その他の教育研究施設名



電子メール
ホームページ
http://192.168.15.88/
研究室の概要と近況の紹介 .
電話番号
092-802-2949
FAX番号
092-802-2949
取得学位
工学博士
専門分野
延性破壊特性、熱電材料、計算材料工学
活動概要
材料変形工学を担当。1)材料の安心、安全性を向上させるため、延性破壊挙動に及ぼす転位、ミクロ組織、析出物、介在物の影響の解明を目的に、破面解析、FEM解析、第一原理計算、MDシミュレーションを用いた基礎的研究を行っている。最近、電析鉄の延性破壊におけるボイド発生サイトが、二重すべりの交点であることを明らかにした。また、鉄鋼材料の表面硬化処理である浸窒熱処理についても研究を行っている。さらに、2)温度差を必要としない組成傾斜型新熱電材料の開発も行っている。平成26年度および27年度、NEDOのエネルギー・環境新技術先導プログラムに採択された。

九大関連コンテンツ