九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
浅野 種正(あさの たねまさ) データ更新日:2017.06.07



大学院(学府)担当

システム情報科学府 電気電子工学専攻 集積電子システム講座

学部担当

その他の教育研究施設名



ホームページ
http://fed.ed.kyushu-u.ac.jp/index.html
浅野研究室(九大システム情報科学研究院) .
取得学位
工学博士
専門分野
電子デバイス工学
活動概要
集積化システムのための半導体デバイス・プロセス技術を中心に研究を行っている。絶縁物上の半導体薄膜構造を用いた極微細CMOS向けトランジスタ、高度な機能を集積化可能な高性能薄膜トランジスタ、三次元集積化デバイス、ディスプレイ向けのフィールドエミッターなどのデバイス技術、ナノ・インプリント技術やインクジェット技術などのプロセス技術などである。エネルギーや資源の利用価値を高めるエレクトロニクスを目指して研究を進めている。
 電子情報通信学会のシリコン材料・デバイス研究専門委員会委員長、日本学術振興会の研究委員会(薄膜、真空ナノエレクトロニクス、未踏・ナノテクノロジー)の企画委員等を務めている。また、経済産業省の九州シリコンクラスター計画、半導体製造中核人材育成事業に参画して地域産業の発展に力を注いでいる。

九大関連コンテンツ