九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
松永 直哉(まつなが なおや) データ更新日:2019.06.19

准教授 /  薬学研究院 臨床薬学部門 グローカルヘルスケア分野


担当授業科目
2019年度・後期, 薬剤学2.

2019年度・後期, 薬剤学2.

2019年度・通年, 先端研究実験Ⅰ.

2019年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2018年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2017年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2018年度・通年, 先端研究実験Ⅰ.

2017年度・通年, 先端研究実験Ⅰ.

2018年度・後期, 薬剤学2.

2017年度・後期, 薬剤学2.

2016年度・後期, 薬剤学2.

2016年度・通年, 先端研究実験Ⅰ.

2016年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2011年度・通年, 先端研究実験Ⅰ.

2010年度・通年, 先端研究実験Ⅱ.

2010年度・通年, 先端研究実験Ⅰ.

2011年度・通年, 先端研究実験Ⅱ.

2015年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2014年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2013年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2012年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2011年度・通年, 医療薬学演習Ⅱ.

2011年度・通年, 医療薬学演習Ⅰ.

2012年度・通年, 医療薬学演習Ⅰ.

2013年度・通年, 医療薬学演習Ⅰ.

2014年度・通年, 医療薬学演習Ⅰ.

2014年度・前期, 薬剤・動態学 特論.

2013年度・前期, 薬剤・動態学 特論.

2014年度・後期, 薬学基礎実習Ⅳ.

2011年度・後期, 薬学基礎実習Ⅳ.

2012年度・後期, 薬学基礎実習Ⅳ.

2013年度・後期, 薬学基礎実習Ⅳ.

2012年度・前期, 薬剤・動態学 特論.

2011年度・前期, 薬剤・動態学 特論.

2010年度・前期, 薬剤・動態学 特論.

2009年度・前期, 薬剤学特論.

2007年度・前期, 薬剤学特論.

学生のクラス指導等
2018年度, 学部, 臨床科学科.

2017年度, 学部, 臨床科学科.

2016年度, 学部, 臨床科学科.

その他の特筆すべき教育実績
2019.04, ・薬学生 5年生を対象とした実務実習の指導
・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者)
・学部2年対象 薬剤学2.

2018.04, ・薬学生 5年生を対象とした実務実習の指導
・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者)
・学部2年対象 薬剤学2.

2017.04, ・薬学生 5年生を対象とした実務実習の指導
・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者)
・学部2年対象 薬剤学2.

2016.10, ・薬学生 5年生を対象とした実務実習の指導
・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者)
・学部2年対象 薬剤学2.

2015.12, ・薬学生 5年生を対象とした実務実習の指導
・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).

2014.12, ・薬学生 5年生を対象とした実務実習の指導
・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).

2013.12, ・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).

2012.12, ・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).

2011.12, ・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).

2010.12, ・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).

2009.12, ・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).

2008.12, ・薬学生 6年生を対象とした事前実習の講習会参加
・OSCE評価者講習会への参加
・OSCE評価者(責任者).


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」