九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
南石 晃明(なんせき てるあき) データ更新日:2018.11.19

教授 /  農学研究院 農業資源経済学部門 農業資源経済学


教育活動概要
学士課程教育では,農業経営の理論,方法,応用についてバランスのとれた専門知識と問題解決能力を備えた人材の育成を目指した教育を行う.理論や方法については演習的内容も取り入れて基礎学力を充実させると共に,世界の農業経営の具体的事例を対象にした応用力の向上にも努める.また,学生参加型授業を行い双方向の授業に努める.
大学院教育では,高度な研究能力と国際性を備えた人材の育成を目指した教育を行う.最新の理論や方法を活用して,国際的視点から農業経営に関わる複雑な諸問題を理論と実態の両面から考究できる能力を涵養する教育に努める.
担当授業科目
2018年度・前期, 農業経営学.

2018年度・通年, 卒論研究.

2018年度・後期, 卒論演習.

2018年度・後期, 経営科学.

2018年度・前期, アグリフードシステムと農学 [分担].

2018年度・冬学期, 農業経営学特論.

2018年度・通年, 修士論文研究Ⅰ.

2018年度・通年, 修士論文研究Ⅱ.

2018年度・通年, 農業資源経済学特別講究.

2018年度・通年, 農業資源経済学特別演習.

2018年度・通年, 農業資源経済学特別実習.

2018年度・通年, ティーチング演習.

2018年度・通年, 国際演示技法.

2018年度・通年, インターンシップ.

2018年度・通年, プロジェクト演習.

2018年度・春学期, 特別演習Ⅰ.

2018年度・夏学期, 特別演習Ⅰ.

2018年度・春学期, 特別演習Ⅱ.

2018年度・夏学期, 特別演習Ⅱ.

2018年度・春学期, 農業資源経済学プロジェクト演習.

2018年度・秋学期, 農業資源経済学プロジェクト演習.

2018年度・秋学期, 農業資源経済学演習第一.

2018年度・冬学期, 農業資源経済学演習第一.

2018年度・秋学期, 農業資源経済学演習第二.

2018年度・冬学期, 農業資源経済学演習第二.

2017年度・前期, 経営学特論.

2017年度・後期, 農業経営学特論.

2017年度・通年, 農業経営学講究.

2017年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一(修士).

2017年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二(修士).

2017年度・通年, 農業資源経済学特別講究(博士後期).

2017年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2017年度・通年, インターンシップ(博士後期).

2017年度・通年, プロジェクト演習(博士後期).

2017年度・前期, 国際農業資源開発・経営経済学特論 [分担].

2017年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2017年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2017年度・通年, 農業資源経済学プロジェクト演習(修士).

2017年度・通年, ティーチング演習(博士後期).

2017年度・通年, 国際演示技法(博士後期).

2017年度・前期, 農業経営学.

2017年度・前期, 農業・農村計画論.

2017年度・前期, 生物資源生産科学概要 [分担].

2017年度・後期, アグリフードシステムと農学 [分担].

2017年度・後期, 経営科学.

2017年度・後期, 社会調査分析論(旧:農業調査分析論).

2017年度・通年, 卒論研究.

2017年度・後期, 卒論演習.

2016年度・後期, 卒論演習.

2016年度・通年, 卒論研究.

2016年度・後期, 社会調査分析論(旧:農業調査分析論).

2016年度・後期, 経営科学.

2016年度・後期, アグリフードシステムと農学 [分担].

2016年度・前期, 生物資源生産科学概要 [分担].

2016年度・前期, 農業・農村計画論.

2016年度・前期, 農業経営学.

2016年度・通年, 国際演示技法(博士後期).

2016年度・通年, ティーチング演習(博士後期).

2016年度・通年, 農業資源経済学プロジェクト演習(修士).

2016年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2016年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2016年度・前期, 国際農業資源開発・経営経済学特論 [分担].

2016年度・通年, プロジェクト演習(博士後期).

2016年度・通年, インターンシップ(博士後期).

2016年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2016年度・通年, 農業資源経済学特別講究(博士後期).

2016年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二(修士).

2016年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一(修士).

2016年度・通年, 農業経営学講究.

2016年度・後期, 農業経営学特論.

2016年度・前期, 経営学特論.

2015年度・前期, 経営学特論.

2015年度・後期, 農業経営学特論.

2015年度・通年, 農業経営学講究.

2015年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一(修士).

2015年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二(修士).

2015年度・通年, 農業資源経済学特別講究(博士後期).

2015年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2015年度・通年, インターンシップ(博士後期).

2015年度・通年, プロジェクト演習(博士後期).

2015年度・前期, 国際農業資源開発・経営経済学特論 [分担].

2015年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2015年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2015年度・通年, 農業資源経済学プロジェクト演習(修士).

2015年度・通年, ティーチング演習(博士後期).

2015年度・通年, 国際演示技法(博士後期).

2015年度・前期, 農業経営学.

2015年度・前期, 農業・農村計画論.

2015年度・前期, 生物資源生産科学概要 [分担].

2015年度・後期, アグリフードシステムと農学 [分担].

2015年度・後期, 経営科学.

2015年度・後期, 社会調査分析論(旧:農業調査分析論).

2015年度・通年, 卒論研究.

2015年度・後期, 卒論演習.

2014年度・前期, 経営学特論.

2014年度・後期, 農業経営学特論.

2014年度・通年, 農業経営学講究.

2014年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一(修士).

2014年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二(修士).

2014年度・通年, 農業資源経済学特別講究(博士後期).

2014年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2014年度・通年, インターンシップ(博士後期).

2014年度・通年, プロジェクト演習(博士後期).

2014年度・前期, 国際農業資源開発・経営経済学特論 [分担].

2014年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2014年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2014年度・通年, 農業資源経済学プロジェクト演習(修士).

2014年度・通年, ティーチング演習(博士後期).

2014年度・通年, 国際演示技法(博士後期).

2014年度・前期, 農業経営学.

2014年度・前期, 農業・農村計画論.

2014年度・前期, 生物資源生産科学概要 [分担].

2014年度・後期, アグリフードシステムと農学 [分担].

2014年度・後期, 経営科学.

2014年度・後期, 社会調査分析論(旧:農業調査分析論).

2014年度・通年, 卒論研究.

2014年度・後期, 卒論演習.

2013年度・前期, 経営学特論(修士).

2013年度・前期, 国際農業資源開発・経営経済学特論 [分担].

2013年度・後期, 農業経営学特論(修士).

2013年度・通年, 農業資源経済学特別講究(博士後期).

2013年度・通年, 農業経営学講究.

2013年度・通年, インターンシップ(博士後期).

2013年度・通年, プロジェクト演習(博士後期).

2013年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2013年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一(修士).

2013年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二(修士).

2013年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2013年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2013年度・通年, 農業資源経済学プロジェクト演習(修士).

2013年度・通年, ティーチング演習(博士後期).

2013年度・通年, 国際演示技法(博士後期).

2013年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2013年度・前期, コアセミナー [分担].

2013年度・前期, 生物資源生産科学概要 [分担].

2013年度・後期, アグリフードシステムと農学 [分担].

2013年度・前期, 農業・農村計画論.

2013年度・後期, 社会調査分析論(旧:農業調査分析論).

2013年度・後期, 卒論演習.

2013年度・通年, 卒論研究.

2013年度・後期, 経営科学.

2013年度・前期, 農業経営学.

2012年度・前期, 経営学特論(修士).

2012年度・前期, 国際農業資源開発・経営経済学特論 [分担].

2012年度・後期, 農業経営学特論(修士).

2012年度・通年, 農業資源経済学特別講究(博士後期).

2012年度・通年, 農業経営学講究.

2012年度・通年, インターンシップ(博士後期).

2012年度・通年, プロジェクト演習(博士後期).

2012年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2012年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一(修士).

2012年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二(修士).

2012年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2012年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2012年度・通年, 農業資源経済学プロジェクト演習(修士).

2012年度・通年, ティーチング演習(博士後期).

2012年度・通年, 国際演示技法(博士後期).

2012年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2012年度・前期, 農業経営学.

2012年度・前期, 生物資源生産科学概要 [分担].

2012年度・前期, 農業・農村計画論.

2012年度・後期, アグリフードシステムと農学.

2012年度・後期, 経営科学.

2012年度・後期, 社会調査分析論(旧:農業調査分析論).

2012年度・後期, 卒論演習.

2012年度・通年, 卒論研究.

2011年度・前期, 農業経営学.

2011年度・前期, 農業農村計画論.

2011年度・通年, 卒論研究.

2011年度・後期, 卒論演習.

2011年度・後期, アグリフードシステムと農学.

2011年度・後期, 経営科学.

2011年度・前期, 生物資源生産科学概要.

2011年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二(修士).

2011年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一(修士).

2011年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習(修士、~H21入学) .

2011年度・通年, 農業資源経済学プロジェクト演習(修士).

2011年度・前期, 国際農業資源開発・経営経済学特論(修士).

2011年度・前期, 経営学特論(修士).

2011年度・後期, 農業経営学特論(修士).

2011年度・通年, ティーチング演習(博士後期).

2011年度・通年, 国際演示技法(博士後期).

2011年度・通年, インターンシップ(博士後期).

2011年度・通年, プロジェクト演習(博士後期).

2011年度・通年, 農業資源経済学特別演習(博士後期).

2011年度・通年, 農業資源経済学特別講究(博士後期).

2011年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習(博士後期、~H21入学).

2011年度・通年, 農業経営学講究(博士後期、~H21入学).

2010年度・前期, 農業経営学.

2010年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二 .

2010年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一 .

2010年度・後期, 地域農業計画論.

2010年度・通年, 卒論研究.

2010年度・後期, 卒論演習.

2010年度・後期, アグリフードシステムと農学.

2010年度・前期, 生物資源生産科学概要.

2010年度・後期, 農業経営政策学特論.

2010年度・通年, 農業経営学講究.

2010年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2010年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二.

2010年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一.

2010年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2009年度・前期, 農業経営学.

2009年度・通年, 修士論文研究Ⅱ.

2009年度・通年, 修士論文研究Ⅰ.

2009年度・後期, 地域農業計画論.

2009年度・通年, 卒論研究.

2009年度・後期, 卒論演習.

2009年度・後期, アグリフードシステムと農学.

2009年度・前期, 生物資源生産科学概要.

2009年度・後期, 農業経営政策学特論.

2009年度・通年, 農業経営学講究.

2009年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2009年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二.

2009年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一.

2009年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2008年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

2008年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一.

2008年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二.

2008年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2008年度・通年, 農業経営学講究.

2008年度・後期, 農業経営政策学特論.

2008年度・前期, 生物資源生産科学概要.

2008年度・後期, アグリフードシステムと農学.

2008年度・後期, 卒論演習.

2008年度・通年, 卒論研究.

2008年度・後期, 地域農業計画論.

2008年度・通年, 修士論文研究Ⅰ.

2008年度・通年, 修士論文研究Ⅱ.

2008年度・前期, 農業経営学.

2007年度・前期, 農業組織管理学.

2007年度・後期, 地域農業計画論.

2007年度・通年, 修士論文研究Ⅱ.

2007年度・通年, 修士論文研究Ⅰ.

2007年度・通年, 卒論研究.

2007年度・後期, 卒論演習.

2007年度・後期, アグリフードシステムと農学.

2007年度・前期, 基礎農業経済学.

2007年度・前期, 生物資源生産科学概要.

2007年度・後期, 農業経営政策学特論.

2007年度・通年, 農業経営学講究.

2007年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学講究演習.

2007年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第二.

2007年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学特別研究第一.

2007年度・通年, 国際農業資源開発・経営経済学演習.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2011.03, 部局, 参加, Ⅰ.平成22年よりスタートした新プログラムの年度報告, Ⅱ.IPAAE関係報告会 .

2010.09, 部局, 参加, G30 農学部国際コースについて-カリキュラムの実施、履修要項、学生のサポート .

2010.07, 部局, 参加, 農学研究院サバティカル(特別研究期間)の運用について.

2010.06, 部局, 参加, 農学研究院における情報セキュリティについて.

2010.04, 部局, 参加, 学府再編に伴うカリキュラムの改正について.

2009.06, 部局, 参加, 農学研究院の国際化に向けた取り組み ~アジア農学教育のプラットフォーム形成~.

2008.04, 部局, 参加, 農学系に係る研究の活性化について.

2007.12, 部局, 参加, 学習指導法(ファシリテーション)について.

2007.04, 全学, 参加, 平成19年度第1回全学FD(新任教員への研修,2007年4月4日).

学生のクラス指導等
2011年度, 全学, 22年度34組クラス担任.

学生課外活動指導等
2007年度, 大学院生自主ゼミ「確率的計画法」, チュター・アドバイザー.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2018年度, 日本農業経営大学校/一般社団法人アグフューチャージャパン(日本農業経営大学校運営法人), 平成30年4月1日~平成31年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2017年度, 日本農業経営大学校/一般社団法人アグフューチャージャパン(日本農業経営大学校運営法人), 平成29年4月1日~平成30年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2016年度, 日本農業経営大学校/一般社団法人アグフューチャージャパン(日本農業経営大学校運営法人), 平成28年4月1日~平成29年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2015年度, 日本農業経営大学校/一般社団法人アグフューチャージャパン(日本農業経営大学校運営法人), 平成27年4月1日~平成28年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2015年度, 鹿児島大学大学院農学研究科(アグリビジネス特論), 平成26年7月1日~平成27年9月30日, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 日本農業経営大学校/一般社団法人アグフューチャージャパン(日本農業経営大学校運営法人), 平成26年4月1日~平成27年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2013年度, 日本農業経営大学校/一般社団法人アグフューチャージャパン(日本農業経営大学校運営法人), 平成25年4月1日~平成26年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2006年度, 九州大学大学院生物環境科学府, 後期, 非常勤講師, 国内.

2006年度, 九州大学農学部, 後期, 非常勤講師, 国内.

2003年度, 茨城大学農学部, 後期, 非常勤講師.

2001年度, 宇都宮大農学部, 前期, 非常勤講師, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」