九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
安松 隆治(やすまつ りゆうじ) データ更新日:2019.05.27

准教授 /  医学研究院 臨床医学部門


主な研究テーマ
頭頸部癌における腫瘍マーカーに関する研究
キーワード:頭頸部癌、腫瘍マーカー
2000.04.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本耳鼻咽喉科学会
日本頭頸部外科学会
日本頭頸部癌学会
耳鼻咽喉科臨床学会
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2007.04, 耳鼻と臨床, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2018年度    
2015年度    
2014年度    
2013年度    
2012年度    
2007年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Harvard Medical School, Children's Hospital, UnitedStatesofAmerica, 2004.04~2006.03.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2016年度~2018年度, 基盤研究(C), 代表, 鼻・副鼻腔乳頭腫における癌化メカニズムの解明と予測マーカーの確立.
2013年度~2015年度, 基盤研究(C), 代表, SCC抗原のサブタイプ解析-より臨床的な頭頸部癌腫瘍マーカーの確立を目指して-.
2007年度~2009年度, 若手研究(B), 代表, SCCA1蛋白の新規ターゲットプロテアーゼ同定と頭頸部癌細胞での役割に関する研究.
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2007.10~2009.03, 代表, 頭頸部癌におけるDihydropyrimidine Dehydrogenase発現の意義-基礎研究-.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」