九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
日浅 謙一(ひあさ けんいち) データ更新日:2019.06.14



役職名

医局長
冠動脈疾患治療部副部長
心エコー室副主任


取得学位
博士(医学)
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
心エコー、構造的心疾患、静脈血栓症、心肺蘇生
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
医学部および保健学科講義(症候学、心エコーなど)
循環器内科での研修医、レジデントへの講義
心房中隔血栓症に対する閉鎖デバイス留置術、経皮的大動脈弁留置術(TAVI)、経皮的僧帽弁クリップ術(MitraClip)において術中経食道エコー(TEE)を担当し、SHDへのインターベンション治療に関わっている
日本内科学会認定内科救急・ICLS講習会(JMECC)ディレクターおよび日本救急医学会認定ICLS講習会ディレクターとして心肺蘇生法の普及に努めている
九州大学病院における静脈血栓症(VTE)対策ワーキンググループの委員長として、VTE予防、診断、管理における院内手順の策定や診療の質改善のための方策立案に関わっている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」