九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
田中 千晶(たなか ちあき) データ更新日:2017.06.15

助教 /  薬学研究院 創薬科学部門 医薬細胞生化学


大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
ホームページ
http://npchem.phar.kyushu-u.ac.jp
天然物化学
薬と深いかかわりのある天然物化学とはどのようなものか、また、どのような研究を行う分野なのかを紹介しています。 .
電話番号
092-642-6638
FAX番号
092-642-6638
取得学位
博士(理学)
専門分野
天然物化学
活動概要
天然有機化合物は古くより医薬品やそのリード化合物として利用されてきた。中でも陸上と比較して過酷な環境である海洋に生息する生物からは、構造や生物活性が新奇な化合物の報告がなされてきた。そこで、海綿など底生海洋生物を主な探索源として、有機化学の研究手段を駆使して新しい活性物質を探索する医薬リード化合物の創製を目指している。
また、発見した活性天然物質を単に医薬リード化合物として利用するだけではなく、未知の生命機能の解明を目指した化学生態学に注目した研究も行っている。
担当する学生実習では、日常生活で耳にすることの多い物質を原料から抽出展・単離、機器分析データを用いた構造決定を行う。これを通し、長い歴史のある天然物並びに天然物化学の重要性、意味・意義を伝えるよう心がけている。

九大関連コンテンツ