九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
松下 智直(まつした ともなお) データ更新日:2019.07.01

准教授 /  農学研究院 資源生物科学部門 農業生物科学講座


教育活動概要
生物資源環境科学府 資源生物科学専攻において講義を行い、また学部生・大学院生の研究指導を行う。
担当授業科目
2017年度・前期, ゲノムサイエンスとエピジェネティクス.

2017年度・前期, トランスジェニック生物学概論 -産業生物の未来-.

2017年度・前期, S01 Agricultural Bioresource Sciences.

2017年度・前期, G30 Molecular Biology.

2017年度・前期, Challenges in agricultural science and technology of plants.

2017年度・前期, 分子細胞生物学.

2016年度・前期, ゲノムサイエンスとエピジェネティクス.

2016年度・前期, トランスジェニック生物学概論 -産業生物の未来-.

2016年度・前期, S01 Agricultural Bioresource Sciences.

2016年度・前期, G30 Molecular Biology.

2016年度・前期, Challenges in agricultural science and technology of plants.

2016年度・前期, 分子細胞生物学.

2015年度・前期, 分子細胞生物学.

2015年度・前期, Challenges in agricultural science and technology of plants.

2015年度・前期, G30 Molecular Biology.

2015年度・前期, S01 Agricultural Bioresource Sciences.

2015年度・前期, トランスジェニック生物学概論 -産業生物の未来-.

2015年度・前期, ゲノムサイエンスとエピジェネティクス.

2015年度・前期, 農業生物科学輪講.

2014年度・前期, 基礎生物学.

2014年度・後期, Challenges in agricultural science and technology of plants.

2014年度・前期, G30 Molecular Biology.

2014年度・前期, S01 Agricultural Bioresource Sciences.

2014年度・前期, トランスジェニック生物学概論 -産業生物の未来-.

2014年度・前期, ゲノムサイエンスとエピジェネティクス.

2014年度・前期, 農業生物科学輪講.

2014年度・前期, 植物育種学総論.

2013年度・後期, Challenges in agricultural science and technology of plants.

2013年度・前期, G30 Molecular Biology.

2013年度・前期, S01 Agricultural Bioresource Sciences.

2013年度・前期, トランスジェニック生物学概論 -産業生物の未来-.

2013年度・前期, ゲノムサイエンスとエピジェネティクス.

2011年度・前期, 生物産業創成学コース・生物産業創成学特論「生命科学分野での博士号取得者のキャリアパスについて考える」.

2011年度・前期, 植物栄養学.

2010年度・前期, 生物産業創成学コース・生物産業創成学特論「生命科学分野での博士号取得者のキャリアパスについて考える」.

2009年度・前期, 生物産業創成学コース・生物産業創成学特論「生命科学分野での博士号取得者のキャリアパスについて考える」.

2010年度・前期, 植物栄養学.

2009年度・前期, 植物栄養学.

学生課外活動指導等
2017年度, 原著論文講読会, 主催.

2016年度, 原著論文講読会, 主催.

2015年度, 原著論文講読会, 主催.

2014年度, 原著論文講読会, 主催.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2019年度, 名古屋大学大学院理学研究科, 2019年6月, 非常勤講師, 国内.

2018年度, 神戸大学大学院理学研究科, 2018年7月, 非常勤講師, 国内.

2017年度, 東京工業大学科学技術創成研究院, 2018年2月, 非常勤講師, 国内.

2017年度, 山口大学大学院創成科学研究科, 2017年9月, 非常勤講師, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」