九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
西村 伸(にしむら しん) データ更新日:2018.01.12

教授 /  工学研究院 機械工学部門 水素材料学(特定教育研究講座)


従事しているプロジェクト研究
水素材料先端科学基礎研究
2006.07~2013.04, 代表者:村上敬宜, 九州大学, 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
「水素脆化」の基本メカニズム解明と使用材料の実用的な安全指針確立
[水素高分子チーム]
高圧水素耐性に優れた高分子材料の分子設計指針確立
・高圧水素シール用ゴム材料
・燃料電池システム用機器に使用される樹脂材料.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本化学会
高分子学会
日本ゴム協会
学協会役員等への就任
2012.04, 一般社団法人日本ゴム協会, 水素機器用エラストマー材料研究分科会主査.
2015.05~2017.05, 一般社団法人日本ゴム協会, 理事.
2006.08, 日本化学会, 環境安全推進委員会 事業小委員会 委員.
2003.02~2005.01, 日本化学会, 幹事.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2001.02~2003.01, 日本化学会 化学と工業誌, 国内, 編集委員.
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Department of Chemistry, University of Durham, UnitedKingdom, 1997.01~1998.01.

九大関連コンテンツ