九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
加藤 光次(かとう こうじ) データ更新日:2019.06.16



主な研究テーマ
移植免疫
キーワード:メモリーT細胞、GVHD
2009.10.
悪性リンパ腫における微小環境が及ぼす影響
キーワード:悪性リンパ腫、微小環境
2015.04.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
特許出願・取得
特許出願件数  1件
特許登録件数  0件
学会活動
所属学会名
日本内科学会
日本血液学会
日本臨床血液学会
日本造血細胞移植学会
日本輸血細胞治療学会
日本リンパ網内系学会
日本免疫学会
アメリカ血液学会
日本HTLV-1学会
学協会役員等への就任
2011.04, 日本造血幹細胞移植学会, 評議員.
2013.11, 日本血液学会, 評議員.
2014.04~2016.03, 日本内科学会, 認定医試験問題作成委員.
2017.04~2018.03, 日本移植学会, 臓器移植後BKウイルス感染症の診療ガイド2018策定メンバー.
2015.04~2019.03, 日本造血細胞移植登録一元管理委員会 ATLワーキンググループ, 責任者.
2017.04~2019.03, 日本造血細胞移植学会, 学術集会企画委員会.
2014.04~2019.03, 日本造血細胞移植学会, ガイドライン委員会委員.
2016.04~2018.03, 日本血液学会, 専門医認定委員会試験問題作成委員.
2014.04~2019.03, 日本造血細胞移植学会, 年次集会プログラム委員.
2017.04, 日本HTLV-1学会, 評議員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2009.11.27, 第14回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2010.03.26, 第15回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2010.05.26, 第16回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2010.08.27, 第17回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2010.09.04, 阪和血液病カンファレンス, コメンテーター.
2010.09.17, 第17回 関門血液疾患研究会, コメンテーター.
2010.10.22, 第18回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2011.02.18, 第19回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2011.04.22, 第20回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2011.06.01, 第1回FBMTGリンパ腫勉強会, 司会(Moderator).
2011.06.10, 第21回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2011.08.26, 第22回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2011.10.14~2011.10.14, 第73回日本血液学会総会, 座長(Chairmanship).
2011.11.03, 第12回福岡地区リンパ腫研究会 若若の会, 司会(Moderator).
2011.11.05~2011.11.05, 第16回九州骨髄移植カンファレンス, 座長(Chairmanship).
2011.11.25, 第23回FBMTG定例会, 司会(Moderator).
2012.02.25~2012.02.25, 第34回日本造血細胞移植学会総会, 座長(Chairmanship).
2012.10.21~2011.10.21, 第74回日本血液学会総会, 座長(Chairmanship).
2013.05.20, Stem cell and lymphoma research conference, 座長(Chairmanship).
2014.01.19~2014.01.19, 第304回日本内科学会九州地方会, 座長(Chairmanship).
2014.03.07~2014.03.07, 第36回日本造血細胞移植学会総会, 座長(Chairmanship).
2014.03.10~2017.03.31, 日本造血細胞移植学会, 年次集会プログラム委員会委員.
2014.10.31~2014.10.31, 第76回日本血液学会総会, 座長(Chairmanship).
2016.03.10~2018.03.31, 日本造血細胞移植学会, ガイドライン委員会委員.
2016.04.01~2019.03.31, 日本造血細胞移植学会, ATLワーキンググループ責任者.
2016.10.14, 第78回日本血液学会学術集会, 座長(Chairmanship).
2016.10.25, 悪性リンパ腫最新情報セミナー, 座長(Chairmanship).
2017.01.21, 第316回日本内科学会九州地方会, 座長(Chairmanship).
2017.03.03, 第39回日本造血細胞移植学会総会, 座長(Chairmanship).
2017.03.25, 造血細胞移植医療体制整備事業  造血細胞移植研究会, 座長(Chairmanship).
2017.04.01~2018.03.31, 日本造血細胞移植学会, 学術集会企画委員会.
2017.04.01~2017.04.01, 第42回リンフォーマ井戸端会議, 座長(Chairmanship).
2017.10.21~2017.10.21, 第79回日本血液学会学術集会, 座長(Chairmanship).
2017.10.27~2017.10.27, 第87回日本感染症学会西日本地方会学術集会, 座長(Chairmanship).
2018.01.20~2018.01.20, 第320回日本内科学会九州地方会, 座長(Chairmanship).
2018.04.01, 日本血液学会, プログラム企画委員.
2018.04.01, 日本移植学会, 臓器移植後BKウイルス感染症の診療ガイド2018策定メンバー.
2018.04.01, 日本HTLV-1学会, 日本HTLV-1学会登録医療機関認定委員会委員.
2018.04.01, がんゲノム医療中核拠点病院, 治験薬アクセス確保ワーキンググループ委員.
2018.04.01, 日本血液学会, 第11回JSH国際シンポジウムプログラム委員.
2018.04.07~2018.04.07, 第43回リンフォーマ井戸端会議, 座長(Chairmanship).
2018.10.12~2018.10.14, 第80回日本血液学会学術集会, 座長(Chairmanship).
2019.03.07~2019.03.08, 第41回日本造血細胞移植学会総会, 座長(Chairmanship).
2019.04.06~2019.04.06, 第44回リンフォーマ井戸端会議, 座長(Chairmanship).
2019.06.07~2019.06.07, 悪性リンパ腫セミナー, 座長(Chairmanship).
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2017.04, 造血細胞移植学会ガイドライン 悪性リンパ腫, 国内, 編集委員.
2017.04, 造血細胞移植学会ガイドライン 成人T細胞白血病リンパ腫, 国内, 編集委員.
2014.04~2019.03, 造血細胞移植学会ガイドライン(第1-4巻), 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2018年度    
2017年度     10 
2016年度    
2015年度 22      23 
2014年度 12    15 
2013年度 11      12 
2012年度 13        13 
2011年度 12        12 
2010年度      
2009年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
MD Anderson Cancer Center , UnitedStatesofAmerica, 2006.01~2006.02.
University of Michigan, UnitedStatesofAmerica, 2006.04~2009.09.
受賞
福岡県医学会賞 奨励賞, 福岡県医師会, 2016.02.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2010年度~2012年度, 基盤研究(C), 代表, メモリー細胞を標的とした移植片対宿主病の新規治療法の開発.
2013年度~2015年度, 基盤研究(C), 代表, GVHD/GVLに関わるメモリーT細胞分化のメカニズム.
2016年度~2018年度, 基盤研究(C), 代表, B細胞性リンパ腫における微小免疫環境を標的とした新規治療法の開発.
2018年度~2019年度, 挑戦的研究(萌芽), 分担, 微小環境プロファイリングに基づく末梢性T細胞リンパ腫の予後層別化と新規治療開発.
2019年度~2021年度, 基盤研究(C), 代表, びまん性大細胞型B細胞リンパ腫のゲノム変異が微小環境に及ぼす影響と新規治療開発.
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会以外)
2014年度~2015年度, 厚生労働科学研究費補助金 (厚生労働省), 分担, 成人T細胞白血病に対する標準治療としての同種造血幹細胞移植法の確立および ゲノム解析に基づく治療法の最適化に関する研究: ATLのRNA発現解析による治療標的の探索.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2015年度~2016年度, 日本医療研究開発機構 (AMED) 革新的がん医療実用化研究事業, 分担, 成人T細胞白血病に対する標準治療としての同種造血幹細胞移植法の確立および ゲノム解析に基づく治療法の最適化に関する研究.
2015年度~2017年度, 日本医療研究開発機構 (AMED) 革新的がん医療実用化研究事業, 分担, RNA絶対定量による微小環境解析に基づくびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫の層別化および新規治療法の開発.
2017年度~2017年度, 日本医療研究開発機構 (AMED) 革新的がん医療実用化研究事業, 分担, びまん性大細胞型B細胞リンパ腫の新規難治性病型に対する治療研究.
2017年度~2019年度, 日本医療研究開発機構 (AMED) 革新的がん医療実用化研究事業, 分担, NY-ESO-1抗原特異的TCR遺伝子導入Tリンパ球輸注による同種移植後再発難治性成人T細胞白血病リンパ腫を対象とした多施設共同臨床第Ⅰ相医師主導治験.
2018年度~2020年度, 日本医療研究開発機構 (AMED) 革新的がん医療実用化研究事業, 分担, 急性型およびリンパ腫型成人T細胞白血病のゲノム解析とバイオマーカーに基づいた造血幹細胞移植の最適化に関する研究.
2018年度~2020年度, 日本医療研究開発機構 (AMED) 革新的がん医療実用化研究事業, 分担, びまん性大細胞型B細胞リンパ腫の新規難治性病型に対する治療研究: フォローアップ.
2018年度~2020年度, 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED), 分担, STAT3変異高IgE症候群に対する改良型Cas9を用いた造血幹細胞遺伝子治療の開発.
学内資金・基金等への採択状況
2006年度~2007年度, 日本臨床支援ユニット , 代表, 移植医療臨床研究支援事業若手研究者派遣プログラム .
2010年度~2011年度, 財団法人 武田科学振興財団 「2010年度 生命科学研究助成」, 代表, 幹細胞関連遺伝子EZH2を標的とした難治性GVHDに対する新規治療法の開発.
2010年度~2010年度, 公益信託 日本白血病研究基金 助成金, 代表, 幹細胞関連遺伝子を介したメモリーT細胞作成による新規養子免疫療法の開発.
2012年度~2013年度, 財団法人 武田科学振興財団 「2012年度 生命科学医学系研究奨励継続助成」, 代表, 幹細胞関連遺伝子EZH2を標的とした難治性GVHDに対する新規治療法の開発.
2012年度~2012年度, 公益財団法人 先進医薬研究振興財団 平成24年度第31回血液医学分野一般研究助成
, 代表, 急性/慢性GVHDの病態形成に関わる新たなメモリーT細胞の役割の解明.
2013年度~2013年度, 臨床研究奨励基金助成金 , 代表, 同種造血幹細胞移植後ウイルス性出血性膀胱炎発症に及ぼすBKウイルス(BKV)遺伝子型の影響.
2013年度~2014年度, 平成25年度持田記念研究助成金, 代表, 造血幹細胞移植における不妊メカニズム解明とそれに基づく卵巣保護法の開発.
2015年度~2016年度, 公益信託 日本白血病研究基金 助成金, 代表, RNA絶対定量による微小環境解析に基づくびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫の層別化および新規治療法の開発.
2016年度~2016年度, 公益財団法人 先進医薬研究振興財団, 代表, 移植片対宿主病による不妊メカニズムの解明.
2016年度~2016年度, 公益財団法人 新日本先進医療研究財団, 代表, 微小免疫環境を標的とするびまん性大細胞型B細胞リンパ腫における新しいリスク層別化の確立および新規治療法の開発.
2018年度~2019年度, 第13回ふくおか臨床医学研究賞, 代表, リンパ腫周囲環境に基づく末梢性T細胞リンパ腫の予後層別化と新規治療開発.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」