九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
鈴木 隆子(すずき たかこ) データ更新日:2019.06.24

准教授 /  言語文化研究院 国際文化共生学部門 国際共生学講座


教育活動概要
大学院教育(国際教育開発学)および全学教育(英語)
担当授業科目
2019年度・前期, 国際社会開発論Ⅰ.

2019年度・通年, 国際教育開発論講究.

2019年度・後期, 学術英語B・インテグレイト.

2019年度・後期, 学術英語B・インテグレイト.

2019年度・夏学期, 学術英語C・テーマベース.

2019年度・春学期, 学術英語C・テーマベース.

2019年度・後期, 学術英語B・インテグレイト.

2019年度・後期, 学術英語B・インテグレイト.

2019年度・前期, 学術英語A・プロダクション.

2019年度・前期, 学術英語A・リセプション.

2019年度・後期, 学術英語B・インテグレイト.

2019年度・前期, 学術英語A・リセプション.

2019年度・前期, 学術英語A・プロダクション.

2018年度・後期, 学術英語B・インテグレイト.

2018年度・後期, 学術英語2・リーディング・リスニング.

2018年度・後期, 学術英語ARL.

2018年度・後期, 国際教育開発論.

2018年度・前期, 国際社会開発論Ⅰ.

2018年度・通年, 国際教育開発論講究.

2017年度・通年, 国際教育開発論講究.

2017年度・前期, 学術英語1・ライティング・スピーキングA.

2017年度・前期, 国際教育開発調査論.

2017年度・前期, 学術英語1リーディングリスニングA.

2017年度・前期, 学術英語2リーディングリスニング.

2016年度・前期, 学術英語1ARL.

2016年度・前期, 学術英語2ARL.

2016年度・前期, 学術英語1AWS.

2016年度・前期, 国際社会開発論.

2016年度・前期, 国際教育開発演習 .

2016年度・後期, 国際教育開発演習 .

2016年度・後期, 国際教育開発論.

2016年度・後期, 学術英語2ARL.

2016年度・後期, 学術英語1AWS.

2015年度・前期, 国際教育開発演習.

2015年度・前期, 国際教育協力論.

2015年度・前期, Academic Reading and Listening.

2015年度・前期, Academic Writing and Speaking.

2015年度・後期, 国際教育開発演習.

2015年度・後期, Academic English Writing and Speaking.

2015年度・後期, Acedemic English Reading and Listening I.

2015年度・後期, Academic Reading and Listening II.

2014年度・前期, 英語リーディング.

2014年度・前期, Academic Reading and Listening.

2014年度・前期, Academic Writing and Speaking.

2014年度・前期, 教育学研究入門.

2014年度・前期, 国際教育開発論.

2014年度・前期, 国際教育開発演習.

2014年度・後期, 国際教育開発演習.

2014年度・後期, 英語リーディング.

2014年度・後期, Academic Reading and Listening.

2014年度・後期, Academic Writing and Speaking.

2014年度・後期, 国際教育開発調査論.

2014年度・後期, 教育学研究法.

2013年度・前期, 英語4.

2013年度・前期, 英語2A.

2013年度・前期, 英語2A.

2013年度・前期, 英語リーディング.

2013年度・前期, 教育学研究入門.

2013年度・後期, 英語3A.

2013年度・後期, 英語3A.

2013年度・後期, 英語4.

2013年度・後期, 英語リーディング.

2013年度・後期, 教育学研究法.

2013年度・後期, 地域別国際教育協力論.

2012年度・前期, 教育学研究法.

2012年度・前期, 国際教育協力論.

2012年度・前期, 英語リーディング.

2012年度・前期, 英語Ⅰ.

2012年度・前期, 英語ⅡA.

2012年度・後期, 地域別国際教育協力論.

2012年度・後期, 教育学研究法.

2012年度・後期, 英語リーディング.

2012年度・後期, 英語ⅢA .

2011年度・前期, 英語I.

2011年度・前期, 英語ⅡA.

2011年度・前期, 英語X.

2011年度・前期, 英語リーディング.

2011年度・前期, 国際教育協力論.

2011年度・前期, 教育学研究法.

2011年度・後期, 地域別国際教育協力論.

2011年度・後期, 英語テストテイキング.

2011年度・後期, 英語ⅢA.

2011年度・後期, 教育学研究法.

2010年度・前期, 英語Ⅰ.

2010年度・前期, 英語ⅡA.

2010年度・前期, 英語ⅢB.

2010年度・前期, 英語リーディング.

2010年度・前期, 社会開発概論.

2010年度・前期, 国際教育協力論.

2010年度・後期, 西南アジア教育協力論.

2010年度・後期, 英語3A.

2010年度・後期, 英語テストテイキング.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.05, 部局, 参加, 九州大学学術情報リポジトリ(QIR)登録方法について.

2012.09, 参加, Propell Teacher Workshop for TOEIC Speaking and writing Tests .

2012.01, 部局, 参加, 大学におけるハラスメントー特にアカデミック・ハラスメントについてー.

2010.05, 部局, その他, 英国における大学教育の現状.

2010.04, 部局, 参加, 言語文化研究院の情報発信戦略を考えるーHPの充実と今後の展望ー.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2017年度, モナシュ大学教育学部, 半年, 客員教員, 国外.

2011年度, 鳴門教育大学, 集中講義(9月27-30日), 非常勤講師, 国内.

2011年度, 広島大学教育開発国際協力センター, 2011年6月1日ー2016年3月31日, 客員教員, 国内.

2010年度, 鳴門教育大学, 夏季集中講義(9月14-17日), 非常勤講師, 国内.

2009年度, 鳴門教育大学, 夏季集中講義(9月27-30日), 非常勤講師, 国内.

2007年度, 南山短期大学, 非常勤講師, 国内.

2006年度, 南山大学, 非常勤講師, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2018.11, Multigrade Teaching Symposium, 福岡市, 九州大学言語文化研究院, 20.

2017.02, 大阪市教員研究発表会, 大阪市, 大阪市教員、教育委員会, 200.

2017.02, 国際教育協力フォーラム, 東京, 外務省、広島大学、筑波大学, 200.

2016.11, The Third International Congress of Escuelas Nuevas (III CIEN), コロンビア・ボゴタ, Fundación Escuela Nueva Volvamos a la Gente (FEN), 200.

2016.07, 名古屋大学大学院国際開発研究科創立25周年記念国際シンポジウム, 名古屋, 名古屋大学大学院国際開発研究科, 100.

2016.02, 国際教育協力フォーラム, 東京, 外務省、広島大学、筑波大学, 100.

2015.11, 第44期日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画短期コース , メキシコ・メキシコシティ、プエブラ、オアハカ、チアパス, メキシコ政府, 10.

2015.05, 平成27年度第1回複式指導法研修会, 対馬市, 対馬市教育委員会・対馬へき地・小規模校教育研究連盟, 50.

2015.02, 大阪市小学校教育研究会, 大阪, 大阪小学校教育研究会, 500.

2015.02, 平成26年度広島大学教育開発国際協力センター特別セミナー, 東京, 広島大学, 30.

2015.02, 国際教育協力フォーラム, 東京, 文科省、外務省、広島大学、筑波大学, 300.

2014.11, ユネスコスクール全国大会, 岡山, 岡山大学, 500.

2014.10, SRIDシンポジウム, 東京, SRID, 100.

2014.06, 開発と社会学研究会, 福岡市, 国際開発学会支部, 20.

2014.02, 平成25年度広島大学教育開発国際協力センター特別セミナー, 東京, 広島大学, 50.

2014.02, 国際教育協力フォーラム, 東京, 文部科学省、外務省、広島大学、筑波大学, 200.

2013.07, ソーシャルビジネスフォーラムアジア, 大阪, 九州大学ソーシャルビジネス研究センター, 200.

2013.04, 国際教育フォーラム, 大阪府高槻市, 関西大学, 20.

2013.02, 国際教育協力フォーラム, 東京, 文部科学省、外務省、広島大学、筑波大学, 200.

2013.02, 平成24年度広島大学教育開発国際協力センター特別セミナー, 東京, 広島大学, 50.

2012.12, ARUN国際シンポジウム, 東京, ARUN, 100.

2012.09, Propell Teacher Workshop for the TOEIC Speaking and Writing Tests, 大阪, The Institute for International Business Communication, 30.

2012.07, ソーシャル・ビジネス・フォーラム・アジア in 福岡2012, 福岡, 九州大学ソーシャルビジネス研究センター, 200.

2012.07, Africa-Asia Educational Collaborative Research Symposium, 東京, 広島大学, 100.

2012.05, SBFA2012事前ワークショップ第1回, 福岡, 九州大学ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センター, 30.

2012.02, 平成23年度広島大学教育開発国際協力センター特別セミナー, 東京, 広島大学教育開発国際協力センター, 50.

2012.02, 第9回国際教育協力日本フォーラム, 東京, 文部科学省、外務省、広島大学、筑波大学, 200.

2012.01, ARUN合同会社設立2周年シンポジウム「ビジネスとソーシャル・インベストメントから生まれる新しい国際協力の形」, 東京, ARUN, 100.

2012.01, CSOネットワーク開発セミナー「ソーシャル・イノベーションへの期待ー開発課題解決へのアプローチとしてー」, 東京, CSOネットワーク, 100.

2011.10, ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センター開設記念シンポジウム, 福岡, 九州大学ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センター, 100.

2011.07, ソーシャルビジネスフォーラムアジア, 福岡, 九州大学グラミンクリエイティブラボ, 200.

2011.01, ユネスコスクール研修会 in 大牟田, 福岡県大牟田市, 文部科学省
日本ユネスコ国内委員会
九州大学大学院言語文化研究院, 200.

2010.10, 国際協力キャリアセミナー, 福岡, 九州大学, 200.

2010.10, ユネスコスクール全国大会, 仙台, 宮城教育大学, 200.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」