九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
勝田 篤(かつだ あつし) データ更新日:2019.06.20

教授 /  数理学研究院 数学部門 数理学研究院


主な研究テーマ
ほぼ非正リッチ曲率をもつ多様体の等長変換群
キーワード:リッチ曲率,等長変換群,キリングベクトル場
2015.06~2019.06.
被覆空間上の熱核の漸近挙動と双曲力学系の閉軌道
キーワード:熱核,閉軌道,
2000.05.
スペクトル逆問題の安定性

キーワード:スペクトル、逆問題
2000.05~2012.05.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
1. 勝田 篤, Toward a geometric density theorem for nilpotent extensions, Low diemnsional topology and number theory V, 2013.03.
学会活動
所属学会名
日本数学会
学協会役員等への就任
2019.04~2021.03, 日本数学会, 評議員.
2014.10~2017.10, 日本数学会, 雑誌「数学」編集委員.
2009.04~2014.03, 日本数学会, 幾何学分科会拡大幹事会員.
2009.04~2010.03, 日本数学会, 代議員.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2019.06, Kyushu Journal of Mathematics, 国際, 編集委員.
2013.07~2017.06, 雑誌「数学」, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2009年度      
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2022年度, 基盤研究(C), 代表, べき零拡大に対する素閉測地線の密度定理と熱核の漸近挙動.
2010年度~2012年度, 基盤研究(C), 代表, 多様体の構造と漸近的性質.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」