九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
蓮見 二郎(はすみ じろう) データ更新日:2018.11.08

准教授 /  法学研究院 政治学部門 政治学基礎


大学院(学府)担当

学部担当

その他の教育研究施設名



就職実績-他大学
就職実績有, 関西大学人間活動理論研究センター ポスト・ドクトラル・フェロー (2008年6月~2010年3月)
慶應義塾大学外国語教育研究センター 研究補助員/研究員 (2010年4月~2010年9月)
取得学位
PhD
専門分野
政治理論、シティズンシップ教育論
活動概要
研究活動では、現代規範的政治理論、特にシティズンシップ教育(市民教育)・言語教育、政治腐敗などのテーマに関心を持って取り組んでいる。
教育活動では、法学部・法学府における政治学関連科目を主に担当するとともに、法学府国際コースCSPA(Comparative Studies of Politics and Public Administration in Asia)プログラムを担当している。また、基幹教育・留学生センターJTWの政治学系科目、教職科目(社会科)、大学院基幹教育科目を担当している。
社会活動では、政治学・シティズンシップ教育・ディベート教育について一般向けの研修・講演等を行っている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」