九州大学 研究者情報
総説一覧
LI HAIWEN(李海文)(り はいうえん) データ更新日:2019.07.11

准教授 /  エネルギー研究教育機構


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 李 海文, International Symposium on Metal-Hydrogen Systems 2012 (MH2012)見聞録, 水素エネルギーシステム, 2012.12.
2. 砥綿 真一, 李 海文,折茂 慎一, ボロハイドライドを用いた水素貯蔵, セラミックス, 46 (2011) 183-186, 2011.03.
3. 則竹 達夫, 青木 正和, 松本 満, 砥綿 真一, 李 海文, 折茂 慎一, 高容量水素貯蔵材料の結晶構造解析, 21年度SPring-8重点産業利用課題成果報告書, 2010.04, [URL].
4. 池田 一貴, 李 海文, 折茂 慎一, 高密度水素貯蔵を目指した水素化物の材料設計と特性評価, 2009.12, [URL].
5. 池田 一貴, 李 海文, 折茂 慎一, 水素貯蔵技術とその関連材料, 2009.04.
6. K. Ikeda, M. Menjo, Hai-Wen Li, S. Muto, K. Tatsumi, K. Hashi, H. Itoh, T. Kabutomori, S. Orimo, Hydrogen storage in aluminum hydride, 2009.04.
7. 池田 一貴, 李 海文, 佐藤 豊人, 松尾 元彰, 毛受 正治, 折茂 慎一, 次世代水素貯蔵材料としての水素化物の材料設計, 化学工業, 2008.10.
8. 池田 一貴, 李 海文, 大村 彩子, 松尾 元彰, 佐藤 豊人, 中森 裕子, 折茂 慎一 , エネルギー利用を目指した水素化物の材料設計, 高圧力の科学と技術, 2008.06, [URL].

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」