九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
田尻 義了(たじり よしのり) データ更新日:2019.10.15



教育活動概要
主に埋蔵文化財の調査方法に関して、学生たちに教育を進める。フィールドでの実践力と出土した資料の解析方法を中心に、学内埋蔵文化財の保存と活用を通じて分析能力の習得を目指す。
担当授業科目
2019年度・前期, 博士個別研究指導.

2019年度・前期, 博士総合演習(歴史学拠点コース)A Ⅰ.

2019年度・通年, 博士個別研究指導.

2019年度・前期, 博士演習 Ⅰ.

2019年度・前期, 博士総合演習 Ⅰ.

2019年度・前期, 埋蔵文化財調査研究方法論 Ⅲ.

2019年度・前期, 埋蔵文化財調査研究方法論 Ⅰ.

2019年度・前期, 個別研究指導Ⅱ.

2019年度・前期, フィールド調査実習.

2019年度・春学期, チュートリアルⅠ.

2019年度・夏学期, アジア埋蔵文化財学B.

2019年度・春学期, アジア埋蔵文化財学A.

2019年度・夏学期, 基幹教育セミナー.

2019年度・秋学期, 歴史基礎論.

2019年度・春学期, 歴史基礎論.

2019年度・夏学期, フィールド調査法.

2019年度・春学期, フィールド調査法.

2018年度・通年, 博士個別研究指導.

2018年度・前期, 博士演習 Ⅰ.

2018年度・前期, 博士総合演習 Ⅰ.

2018年度・前期, 埋蔵文化財調査研究方法論 Ⅲ.

2018年度・前期, 埋蔵文化財調査研究方法論 Ⅰ.

2018年度・前期, 個別研究指導Ⅲ.

2018年度・前期, フィールド調査実習.

2018年度・春学期, チュートリアルⅠ.

2018年度・夏学期, アジア埋蔵文化財学B.

2018年度・春学期, アジア埋蔵文化財学A.

2018年度・夏学期, 基幹教育セミナー.

2018年度・夏学期, 基幹教育セミナー.

2018年度・前期, 博士総合演習(歴史学拠点コース)A Ⅰ.

2018年度・後期, 博士総合演習(歴史学拠点コース)A Ⅱ.

2018年度・後期, 博士演習 Ⅱ.

2018年度・後期, 博士総合演習 Ⅱ.

2018年度・後期, 埋蔵文化財調査研究方法論 Ⅳ.

2018年度・後期, 埋蔵文化財調査研究方法論 Ⅱ.

2018年度・後期, 個別研究指導Ⅲ.

2018年度・後期, 個別研究指導Ⅰ.

2018年度・前期, 個別研究指導Ⅱ.

2017年度・前期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅰ.

2017年度・前期, 総合演習(包括的東アジア・日本研究コース)AⅠ.

2017年度・前期, 包括的東アジア・日本研究A.

2017年度・春学期, 地球社会統合科学.

2017年度・後期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅱ.

2017年度・後期, 博物館への招待.

2017年度・秋学期, フィールドに学ぶA.

2017年度・夏学期, アジア埋蔵文化財学B.

2017年度・春学期, アジア埋蔵文化財学A.

2017年度・夏学期, 基幹教育セミナー.

2016年度・前期, 考古学演習.

2016年度・後期, 考古学演習.

2016年度・前期, 基幹教育セミナー.

2016年度・前期, 包括的東アジア・日本研究A.

2016年度・前期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅰ.

2016年度・前期, 総合演習(包括的東アジア・日本研究コース)AⅠ.

2016年度・前期, 歴史学拠点コース A.

2016年度・後期, 総合演習(包括的東アジア・日本研究コース)AⅡ.

2016年度・後期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅱ.

2016年度・前期, アジア埋蔵文化財学.

2015年度・後期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅱ.

2015年度・後期, 総合演習(包括的東アジア・日本研究コース)AⅡ.

2015年度・前期, 歴史学拠点コース A.

2015年度・前期, 総合演習(包括的東アジア・日本研究コース)AⅠ.

2015年度・前期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅰ.

2015年度・前期, 包括的東アジア・日本研究A.

2015年度・前期, 基幹教育セミナー.

2015年度・前期, アジア埋蔵文化財学.

2014年度・前期, 包括的東アジア・日本研究A.

2014年度・前期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅰ.

2014年度・前期, 総合演習(包括的東アジア・日本研究コース)AⅠ.

2014年度・前期, 歴史学拠点コース A.

2014年度・後期, 総合演習(包括的東アジア・日本研究コース)AⅡ.

2014年度・後期, 埋蔵文化財調査研究法Ⅱ.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2019.09, 部局, 参加, ジャーナルをめぐる現状と研究倫理に関するFD・SD.

2019.07, 部局, 講演, 春学期開講のフィールド調査法について.

2019.03, 部局, 参加, 大学院PBL科目の開発ならびに 教育効果の経時的評価 ー平成30年度授業評価とともに.

2019.04, 全学, 参加, 基幹教育セミナー.

2019.04, 部局, 参加, 共創学部チューター.

2019.03, 全学, 参加, 学部・研究科等の枠を超えた学位プログラムについて.

2019.02, 部局, 参加, 教職員・学生を対象とした情報 セキュリティー.

2018.11, 部局, 参加, 共創学部先行教育科目担当者FD.

2018.10, 部局, 参加, ハラスメント防止セミナー.

2018.03, 部局, 参加, ハラスメント出前ミニ講座.

2018.03, 部局, 参加, コア・コンピテンス策定と教育効果の経時的把握に向けて.

2018.02, 部局, 参加, 研究費の適正な使用について.

2017.12, 全学, 参加, 大学生の自殺予防.

2017.12, 部局, 講演, 統合的学際教育の実践に向けて―第3回FD 学際融合研究の実践―アジア埋蔵文化財研究センターの挑戦.

2017.11, 全学, 参加, マーストリヒト大学の全学的なPBL.

2017.10, 部局, 参加, TBL とはどのような教育方略か―TBL を体験する.

2017.10, 部局, 参加, トビタテ!JAPANおよび大学の国際化の現状について.

2017.04, 全学, 参加, 基幹教育セミナー.

2017.01, 部局, 参加, フィールド調査における安全対策とリスク管理.

2017.02, 部局, 参加, 統合的学際教育の実践に向けて.

2017.03, 部局, 参加, 内部質保証の仕組みの改善に向けて―平成28年度授業評価結果から.

2017.04, 部局, 参加, 共創学部について.

2017.05, 部局, 参加, 中国の大学と留学生事情.

2017.04, 部局, 参加, 情報セキュリティに関するFD.

2017.09, 全学, 参加, 英語による教授能力向上研修(入門コース).

2017.09, 部局, 参加, 科研費に関するFD.

2016.03, 全学, 参加, M2Bシステム講習会.

2016.03, 全学, 参加, 基幹教育セミナー.

2016.11, 部局, 参加, 物品の輸出入,留学生の入口管理,国際活動にかかるリスクマネジメント等に関する九州大学の対応について.

2016.09, 部局, 参加, 新学部対応FD.

2016.03, 部局, 参加, ハラスメント防止のためのFD.

2016.03, 部局, 参加, 授業評価に基づく教育改善FD.

2015.03, 全学, 参加, 基幹教育セミナー.

2014.03, 部局, 参加, 新学府科目実施.

2014.11, 全学, 参加, 九州大学メンタルヘルス研修会.

学生のクラス指導等
2019年度, 学部, 修学ナビゲーター.

2018年度, 学部, チューター6名.

2018年度, 学部, 共創学部 Cクラス.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」