九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
溝口 誠(みぞぐち まこと) データ更新日:2019.08.09



大学院(学府)担当

学部担当

その他の教育研究施設名

役職名

ANtech車載先端技術共同研究部門長


電子メール
ホームページ
http://www.gic.kyushu-u.ac.jp/j/research/joint/antech.html
●背景
現在、自動車は動力(FCV, EV, HEV化)、制御(無人運転)、通信(健康管理、アプリケーション、メディア連携)の面で大きな変革期にあり、次世代自動車材料に対する要求・課題は増加の一途をたどっている。
それに伴い、各機能を結ぶワイヤーハーネスの材料に対して技術革新は急務となっている。
●組織
九州大学、㈱オートネットワーク技術研究所
●研究目的
 本部門においては自動車用の先端材料、特にワイヤーハーネス構成材料を中心とした有機材料合成とその材料の基礎学理の構築及び応用に関わる研究を推進しており、更に民間機関との共同研究を最大限に活かし、上記技術のみでは無くコストや安全性の概念も取り入れた実用性の高い材料構築を目的としている。
●研究内容
 本部門におけるコア技術、及び次世代自動車への要求・課題に対する研究・開発内容を示す。
コア技術A)異種材料界面の結合・相溶化材料合成技術
コア技術B)硬化材料合成と自動車材料への適用技術 
コア技術C)実用材料分析・可視化技術 .
電話番号
092-583-7874
FAX番号
092-583-7209
就職実績-民間機関等
就職実績有, 株式会社 同仁化学研究所
取得学位
博士 (工学)
専門分野
有機合成化学、材料化学
活動概要
(研究・社会活動)
・企業との共同研究(新規化合物・新規材料の創出)及び成果の特許化
・車載前後の材料の変化や現象についての解析及び理論構築
・企業における勉強会開催、新規技術発表
・訪問やTV会議による技術指導

(教育)
・異業種研究者への化学的見地からの教育
・材料物性、機能発現のメカニズムを分子構造から語れる若手エンジニアの育成
・自動車産業等異業種ユーザーへのプレゼン手法教育

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」