九州大学 研究者情報
著書一覧
江口 菜穂(えぐち なを) データ更新日:2019.10.17

助教 /  応用力学研究所 附属大気海洋環境研究センター


著書
1. 吉田 幸生, 江口 菜穂, 太田 芳文, 菊地 信弘, 信田 浩司, 青木 忠生, 横田 達也, GOSAT TANSO-FTS SWIR ガス濃度算出処理アルゴリズム基準書

, 国立環境研究所, p73. (第2章: 事前処理, 第3章: フィルタリング, 第6章6.5節~6.10節: 各種先験情報, 第7章: 気柱量推定アルゴリズム 担当), 2010.09, [URL].
2. 廣田 勇, 宮原 三郎, 伊藤 久徳,廣岡 俊彦,渡辺 真吾,塩谷 雅人,山崎 孝治,西 憲敬,高橋 正明,余田 成男,江口 菜穂,向川 均,堀之内 武,滝川 雅之,秋吉 英治,永島 達也, 「大学と科学」公開シンポジウム講演収録集「オゾンのゆくえ」-気候変動とのかかわりをさぐる-, クバプロ社, 2004.12, [URL].

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」