九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
佐藤 典子(さとう のりこ) データ更新日:2019.06.05

准教授 /  言語文化研究院 国際文化共生学部門 国際文化学


主な研究テーマ
20世紀フランス文学
キーワード:ルイ=ルネ・デ・フォレ、読者、読書行為、フランス知識人
1993.04~2012.09.
研究業績
主要著書
1. 佐藤 典子, ルイ=ルネ・デ・フォレ ―― 「読むこと」という虚焦点, 水声社, 2010.06.
主要原著論文
1. 佐藤(平岩) 典子, 『国際雑誌』の試みと挫折 ―― ブランショたちの「来るべき雑誌」, 仏語仏文学研究 (東京大学仏語仏文学研究会), 36, 131-151, 2008.03.
2. 佐藤(平岩) 典子, デ・フォレの小説作品と読者, 『フランス語フランス文学研究』(日本フランス語フランス文学会), 81, 73-83, 2002.10.
3. 佐藤(平岩) 典子, 多重化する物語――デ・フォレ『乞食たち』, 『仏語仏文学研究』(東京大学仏語仏文学研究会), 25, 159-180, 2002.04.
4. 佐藤(平岩) 典子, 読むことのアクチュアリティ――デ・フォレ『おしゃべり』Ⅱ, 仏語仏文学研究(東京大学仏語仏文学研究会), 22, 167-183, 2000.10.
5. 佐藤(平岩) 典子, 分身と時間――デ・フォレ『おしゃべり』Ⅰ, 仏語仏文学研究(東京大学仏語仏文学研究会), 20, 91‐111, 1999.10.
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
1. 佐藤(平岩) 典子, デ・フォレ『海の鬼女たち』をめぐって, 九州フランス文学会, 2008.12.
2. 佐藤(平岩) 典子, 沈黙をめぐるフィクション――デ・フォレ短編集『子供部屋』から, 日本フランス語フランス文学会, 2002.10.
3. 佐藤(平岩) 典子, デ・フォレの小説作品と読者――デ・フォレ『おしゃべり』読解, 日本フランス語フランス文学会, 2002.06.
学会活動
所属学会名
日本フランス語フランス文学会
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2015.04~2019.03, フランス語フランス文学研究, 国内, 編集委員.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」