九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
王 冬(わん どん) データ更新日:2018.06.16

准教授 /  総合理工学研究院 IFC部門 グローバルイノベーションセンター


大学院(学府)担当

総合理工学府 量子プロセス理工学専攻 グローバルイノベーションセンター

その他の教育研究施設名



電子メール
ホームページ
http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K004547/index.html
九州大学-研究者情報 [王 冬 (准教授) 総合理工学研究院 IFC部門] .
http://www.gic.kyushu-u.ac.jp/nakasima/index.htm
九州大学・グローバルイノベーションセンター・アドバンストプロジェクト部門・機能デバイス領域 .
電話番号
092-583-7637
FAX番号
092-583-8962
就職実績-他大学
就職実績有, 1999.6~2000.12 中国吉林大学 助教
2001.1~2001.11 中国吉林大学 講師
就職実績-民間機関等
就職実績有, 2002.4~2004.3 福岡県産業・科学技術振興財団 研究員
2006.4~2008.3 日本学術振興会 外国人特別研究員
取得学位
理学博士
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
電子・電気材料工学、応用物性・結晶工学、光学
外国での教育研究期間(通算)
02ヶ年10ヶ月
活動概要
2008年4月から産学連携センターに特任准教授として採用され、ローカル歪Siの評価に関する研究をしている。また、SiGe On Insulator, Ge On Insulatorの形成と評価に関する研究を行っている。
2012年2月から総合理工学研究院・キャンパス・アジアへ転職して、「エネルギー環境理工学グローバル人材育成のための大学院協働教育プログラム」を推進している。
2016年3月から総合理工学研究院・IFC部門と総合理工学府・量子プロセス理工学専攻に所属し、研究教育を行い、国際化教育推進/留学生担当を行っている。
主要研究テーマとして、Ge-光素子およびGe-CMOS基盤技術を開発している。
以上の研究を基づいて、外部資金を申請し、基盤研究(B)、若手研究(B)、寄附金(丸文研究交流財団交流賛助費)など採択されていました。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」