九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
小林 俊哉(こばやし としや) データ更新日:2019.05.31





電子メール
ホームページ
http://www.sti.kyushu-u.ac.jp/sites/all/sites/default/files/files/kobayashi_cv(1).pdf
九州大学 科学技術イノベーション政策教育研究センターホームページにて教育研究活動を紹介している。 .
電話番号
092-802-6657
FAX番号
092-802-6654
就職実績-他大学
就職実績有, 東京大学 先端科学技術研究センター 特任助教授(2002年4月~2004年3月)
北陸先端科学技術大学院大学 科学技術開発戦略センター 助教授(2004年4月~2007年3月)
同大学院大学 知識科学研究科 特任准教授(2008年4月~2009年6月)
富山大学 地域連携推進機構 特命教授(2009年6月~2012年3月)
就職実績-民間機関等
就職実績有, 株式会社 日経ピーアール(1984年4月~1988年2月)
電通サドラー・アンド・ヘネシー株式会社(1988年3月~1992年6月)
財団法人 未来工学研究所(1992年7月~2002年3月)
取得学位
博士(工学)
専門分野
科学技術政策、科学技術社会論、環境政策
活動概要
 文部科学省「科学技術イノベーション政策における『政策のための科学』」の一環である「基盤的研究・人材育成拠点整備事業」に採択された本学の構想を推進するための学内共同教育研究施設・科学技術イノベーション政策教育研究センターにおいて、拠点整備事業に従事している。同事業は客観的根拠(エビデンス)に基づいて科学技術イノベーション政策を立案・実行できる高度専門人材の育成等を目的としている。長引くデフレ不況の克服、震災からの復興、少子高齢化に向けた社会システムの転換、国家的な情報セキュリティの高度化、地球環境問題への対応—こうした問題を解決していく上で、科学技術イノベーションの持続的な創出が急務であり、そのための政策展開が求められている。平成25年度からは人材育成のプログラムとして開講する「科学技術イノベーション(STI)政策専修コース」のコア科目群と固有科目群の開発に他メンバーと共に鋭意取り組んでいる。また、平成24年10月から平成27年9月まで科学技術振興機構(JST) 社会技術研究開発センター(RISTEX)からの委託事業である地域の科学技術イノベーション政策立案の支援ツール「事例ベース推論システム」の開発にも事業推進グループ・リーダーとして事業推進を行った。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」