九州大学 研究者情報
総説一覧
川村 隆一(かわむら りゅういち) データ更新日:2019.04.12

教授 /  理学研究院 地球惑星科学部門 流体圏・宇宙圏科学


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 川村 隆一, 集中豪雨をもたらす線状降水帯, 自然と経済から見つめる北東アジアの環境(増補改訂版), 2018.10.
2. 川村 隆一, 川野 哲也, 九州北部豪雨の発生環境場の解明, 「平成29年7月九州北部豪雨に関する総合的研究」報告書, 3-18, 2018.03.
3. 築地原匠, 川村隆一, 川野哲也, 冬季の北海道地方の強風頻度の増加と爆弾低気圧活動, 平成29年度「異常気象と長期変動」研究集会報告, 132-136, 2018.03.
4. 藤原 圭太, 川村 隆一, 平田 英隆, 川野 哲也, インド洋SST改変実験にみられる台風と水蒸気コンベアベルトの相互作用, 平成28年度「異常気象と長期変動」研究集会報告, 22-25, 2017.03.
5. 川村 隆一, 冬季に急発達する温帯低気圧と暴風・突風, 日本風工学会誌, 2017.01.
6. 平田英隆, 川村 隆一, 西部黒潮-親潮混合水域の海面水温変動が急発達する温帯低気圧へ与える影響, 月刊海洋「海洋変動と熱・物質循環/グローカルな大気海洋相互作用:海と空をつなぐもの」, 2016.05.
7. 川村 隆一, 大塚成徳, 吉田 聡, 柳瀬 亘, 森 正人, 小坂 優, 竹村和人, 榎本 剛, 研究集会「急発達する低気圧の実態・予測・災害軽減に関する研究集会」の報告, 天気, 61, 533-538, 2015.06.
8. 川村 隆一, 「天気」本だな 『異常気象と気候変動についてわかっていることいないこと』, 天気, 62, 452-453, 2015.05.
9. 川野 哲也, 川村 隆一, 2013年3月2日道東地方に暴風雪被害をもたらした爆弾低気圧の数値シミュレーション, 「急発達する低気圧の実態・予測・災害軽減に関する研究集会」報告, 66-68, 2015.03.
10. 平田英隆, 川村 隆一, 加藤雅也, 篠田太郎, CReSS-NHOES を用いた爆弾低気圧の再現実験―中緯度海洋が低気圧発達へ与える影響, 「急発達する低気圧の実態・予測・災害軽減に関する研究集会」報告, 69-73, 2015.03.
11. 川村 隆一, 松本 淳, 中澤哲夫, 住 明正, 2014年度春季大会専門分科会報告「モンスーン・熱帯気象研究の新たなブレイクスルーを目指して -村上多喜雄先生追悼特別セッション-」, 天気, 61, 806-807, 2014.09.
12. 工藤督右, 川村 隆一, 平田英隆, 一柳錦平, 田上雅浩, 台風のロスビー波応答による水蒸気の長距離輸送プロセス -JRA55を用いた水蒸気起源解析-, 「異常気象と気候システム変動のメカニズムと予測可能性」研究集会報告, 103-106, 2014.03.
13. 平田英隆, 川村 隆一, 台風の遠隔影響と北半球夏季における熱帯季節内変動との関係, 「異常気象と気候システム変動のメカニズムと予測可能性」研究集会報告, 98-102, 2014.03.
14. 平田英隆, 川村 隆一, 梅雨末期における台風の遠隔効果と日本の天候 -台風の経路の違いに着目した統計解析-, 台風災害の発生メカニズム解明と減災に関する研究集会報告, 85-88, 2014.03.
15. Hidetaka Hirata, Ryuichi Kawamura, A possible interaction between the North Pacific high and tropical cyclones in northern summer, Proceedings of The Third International MAHASRI/HyARC Workshop on Asian Monsoon and Water Cycle, 307-314, 2013.08.
16. 平田英隆, 川村 隆一, 北インド洋ベンガル湾で発生する熱帯低気圧とアジアジェット上のロスビー波列の関係, 第9回「異常気象と長期変動」研究集会報告, 147-152, 2013.03.
17. 川村隆一, モンスーン変動と日本の異常気象, 2012年度日本気象学会九州支部第12回気象教室「気象と気候を予測する」講演集, 2012.08.
18. 川村隆一, 井芹慶彦, 自己組織化マップ, 天気, 2011.09.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」