九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
辻 健(つじ たけし) データ更新日:2019.06.24

教授 /  工学研究院 地球資源システム工学部門 地球工学講座


教育活動概要
地球資源システム部門の学生の研究指導を行っている。学生が興味を持つ研究テーマを与え、彼らが自発的に研究を進めることができる環境構築を試みている。また学生と、できる限り多くのディスカッションを行う時間を持つ努力を行なっている。カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所では、CO2貯留部門の助教やポスドク研究員が、一流研究者として自立することを目的として、日々ディスカッションを行っている。
担当授業科目
2019年度・冬学期, 地球環境のイメージング.

2019年度・後期, 自然科学総合実験(IUPE科目).

2019年度・秋学期, Offshore Geophysics.

2019年度・秋学期, 地球情報学第二.

2019年度・前期, Environmental Geoscience.

2018年度・前期, ISC-SL4(Applied and environmental geophysics 1).

2018年度・冬学期, 海洋探査工学.

2018年度・冬学期, 地球情報学第二.

2018年度・後期, 地球工学実験第二.

2018年度・後期, 自然科学総合実験(IUPE科目).

2018年度・後期, 環境地球物理学.

2018年度・冬学期, 地球環境のイメージング.

2018年度・春学期, Environmental Geoscience.

2018年度・春学期, 九州の防災:熊本地震と豪雨からあなたの身の守り方を学ぶA.

2017年度・前期, 国際環境システム工学特別コース-CL4.

2017年度・春学期, Environmental Geoscience.

2017年度・秋学期, Elements of Waves and Thermal Physics.

2017年度・夏学期, 九州の防災:熊本地震からあなたの身の守り方を学ぶB.

2017年度・前期, 地熱工学.

2017年度・後期, 地球工学実験第二.

2017年度・前期, 地球工学実験第一.

2017年度・冬学期, 海洋探査工学.

2017年度・冬学期, 地球情報学第二.

2016年度・後期, 地球資源システム工学特論第一.

2016年度・後期, 地球資源システム工学演習第一.

2016年度・前期, 地球工学国際連携特論.

2016年度・後期, 地球環境工学研究企画.

2016年度・前期, 地熱工学.

2016年度・前期, 国際環境システム工学特別コースCL4.

2015年度・後期, 地球環境工学研究企画.

2015年度・後期, 地球資源システム工学特論第一.

2015年度・後期, 地球資源システム工学演習第一.

2015年度・前期, 地球工学国際連携特論.

2015年度・前期, 地熱工学.

2014年度・後期, 地球資源システム工学特論第一.

2014年度・後期, 地球資源システム工学演習第一.

2014年度・前期, 地球工学国際連携特論.

2014年度・後期, 地球環境工学研究企画.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2019年度, 京都大学/防災研究所, 客員教員, 国内.

2012年度, (独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) , 国内.

2012年度, (独)海洋研究開発機構(JAMSTEC), 国内.

2012年度, 関西大学, 非常勤講師.

2012年度, 京都大学, 非常勤講師, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2019.04, Geophysics summer school (by ITB), インドネシア・ジャカルタ, ITB, & The agency for meteorology, climatology, and geophysic of the republic of Indonesia (BMKG), 30.

2017.09, ケニア地熱ショートコース(JICA), ケニア・ナイロビなど, JICA.

2014.11, JICA・カンボジア工科大学での講義, カンボジア・プノンペン, JICA, 50.

その他の特筆すべき教育実績
2018.11, Yonsei大学(韓国)のPhD論文の審査を実施.

2018.09, JICA地熱コースに講師として、講義を行なった。 .

2018.06, ダルサラーム大学(ブルネイ)の博士学生の論文審査を実施した。.

2017.09, JICAがケニアで開催したショートコースで講演を行なった。.

2017.07, JICA地熱コースに講師として、講義を行なった。.

2014.07, 工学府地球資源システム工学専攻に兼務し、教育活動を開始、教室会議に参加。.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」