九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
辻野 裕紀(つじの ゆうき) データ更新日:2019.04.22

准教授 /  言語文化研究院 言語環境学部門 言語教育学講座


大学院(学府)担当

その他の教育研究施設名



電子メール
ホームページ
就職実績-他大学
就職実績有, 誠信女子大学校 人文科学大学(韓国・ソウル)専任講師
取得学位
博士(文学)[東京大学]
専門分野
言語学,韓国語学,音韻論,言語思想論
活動概要
大学院言語文化研究院に所属しつつ,大学院地球社会統合科学府,韓国研究センターの兼任教員も務める.東京大学大学院人文社会系研究科の非常勤講師でもある.
【研究】専門は,言語学(linguistics)である.なかんずく,韓国語=朝鮮語の音韻論,文法論(特に形態論)を研究領域とする.韓国語それ自体の言語事実を丁寧に観察し記述する方法論を基本的な構えとしつつも,日本・琉球(Japonic)諸語をはじめとする他の諸言語・諸方言との対照言語学,言語類型論的な知見を視野に入れ,より深みある分析を行うことを目標としている.現在の主たる研究対象は現代韓国語(ソウル方言,慶尚道方言)だが,歴史言語学的な観点も大切にしている.また,社会言語学や言語教育学も関心領域とする.
【教育】基幹教育(学部)では主に韓国語教育に従事している.日本語との対照言語学的な視座に立脚し,日韓両言語に深く肉迫するとともに,韓国語という〈他者の言語〉との遭遇によって励起される〈言語=文化〉への知的好奇心を亢進させるような講義を目指している.また,大学院(地球社会統合科学府 言語・メディア・コミュニケーションコース)では「言語思想論」を担当し,言語学一般についての講義,論文指導を行なっている.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」