九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
山村 健一郎(やまむら けんいちろう) データ更新日:2019.07.24

講師 /  九州大学病院 小児科




取得学位
医学博士
専門分野
小児循環器、成人先天性心疾患、川崎病、小児心筋症・心臓移植、動脈硬化
活動概要
小児科循環器グループチーフとして、心臓病を持つ小児の診療・研究に携わっている。2009年にハートセンター成人先天性心疾患外来を開設し、循環器内科や他科と連携して、成人期に達した先天性心疾患患者の診療を専門的に行っている。福岡圏内の難治性川崎病の診療を担うと同時に、川崎病疾患感受性遺伝子解析の基礎研究を行っている。小児心筋症・心臓移植に関して、九州での中核施設としての役割を果たしている。また、小児期動脈硬化の生理学的バイオマーカーを用いた研究を行っている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」