九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
原 由香里(はら ゆかり) データ更新日:2019.07.01



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
平成27年〜 『黄砂問題検討会・黄砂実態解明調査解析ワーキンググループ』 委員
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2015.04, 黄砂実態解明調査解析ワーキンググループ委員として、環境省が発行する黄砂飛来状況調査報告書について、解析方法の妥当性や内容の検証を行う。, 環境省黄砂実態解明調査解析ワーキンググループ.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2013.08, 第13回 気象教室

社会的関心を集めたPM2.5について、出来るだけ分かりやすく解説を行った。また、PM2.5に関する最新のモデル及び観測的研究の紹介と、2013年1月に北京でPM2.5が  日平均で659μg/m3もの高濃度になった事例について、そのメカニズムを解説した。, 日本気象学会九州支部, 福岡市.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2016.04~2017.03, 計算専門機委員会.

2015.04~2017.03, 公開研究発表会実行委員会.

2014.04~2016.03, 出版・広報委員会.

2013.04~2014.03, 計算機委員会ワーキンググループ.

2013.04~2015.03, 建物環境整備委員会.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」