九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
今里 悟之(いまざと さとし) データ更新日:2019.05.20

准教授 /  人文科学研究院 歴史学部門 地理学


教育活動概要
大学院:論文指導,演習,講義
学部:卒論指導,演習,講義,野外実習,講読,文学部1年生および2年生対象の導入教育(分担),全学教育(文系ディシプリン科目)
担当授業科目
2018年度・通年, 博士演習.

2018年度・通年, 論文指導.

2018年度・後期, 空間論領域研究Ⅳ.

2018年度・後期, 人文地理学研究Ⅱ.

2018年度・後期, 人文地理学特論Ⅱ.

2018年度・前期, 空間論領域研究Ⅲ.

2019年度・前期, 現代文化論B.

2018年度・前期, 人文地理学研究Ⅰ.

2018年度・前期, 人文地理学特論Ⅰ.

2018年度・後期, 地理学演習Ⅹ.

2018年度・後期, 地理学講義ⅩⅡ.

2018年度・前期, 地理学実習Ⅲ.

2018年度・前期, 地理学実習Ⅰ.

2018年度・前期, 地理学講読Ⅰ.

2018年度・前期, 地理学演習Ⅸ.

2018年度・前期, 地理学講義ⅩⅠ.

2018年度・前期, 地理学入門.

2017年度・通年, 論文指導.

2017年度・通年, 博士演習.

2017年度・後期, 空間論領域研究Ⅱ.

2017年度・前期, 空間論領域研究Ⅰ.

2017年度・後期, 人文地理学研究Ⅳ.

2017年度・後期, 人文地理学特論Ⅳ.

2017年度・前期, 人文地理学特論Ⅲ.

2017年度・前期, 人文地理学研究Ⅲ.

2017年度・前期, 現代文化論B.

2017年度・後期, 人文学Ⅱ.

2017年度・前期, 地理学実習Ⅲ.

2017年度・前期, 地理学実習Ⅰ.

2017年度・前期, 地理学講読Ⅳ.

2017年度・前期, 地理学講義Ⅸ.

2017年度・前期, 地理学演習ⅩⅠ.

2017年度・後期, 地理学講義Ⅹ.

2017年度・後期, 地理学演習ⅩⅡ.

2016年度・通年, 論文指導.

2016年度・通年, 博士演習.

2016年度・後期, 空間論領域研究Ⅳ.

2016年度・前期, 空間論領域研究Ⅲ.

2016年度・後期, 人文地理学研究Ⅱ.

2016年度・後期, 人文地理学特論Ⅱ.

2016年度・前期, 人文地理学研究Ⅰ.

2016年度・前期, 人文地理学特論Ⅰ.

2016年度・前期, 現代文化論B.

2016年度・後期, 人文学Ⅱ.

2016年度・後期, 地理学演習ⅩⅢ.

2016年度・後期, 地理学演習Ⅹ.

2016年度・後期, 地理学講義ⅩⅡ.

2016年度・通年, 地理学実習Ⅲ.

2016年度・通年, 地理学実習Ⅰ.

2016年度・前期, 地理学演習Ⅸ.

2016年度・後期, 人文学基礎Ⅱ.

2016年度・前期, 地理学概論.

2015年度・通年, 博士演習.

2015年度・通年, 論文指導.

2015年度・後期, 人文地理学研究Ⅳ.

2015年度・後期, 人文地理学特論Ⅳ.

2015年度・前期, 人文地理学研究Ⅲ.

2015年度・前期, 人文地理学特論Ⅲ.

2015年度・後期, 地理学演習ⅩⅢ.

2015年度・後期, 人文学Ⅱ.

2015年度・後期, 地理学演習ⅩⅡ.

2015年度・後期, 地理学講義ⅩⅠ.

2015年度・通年, 地理学実習Ⅲ.

2015年度・通年, 地理学実習Ⅰ.

2015年度・前期, 地理学講読Ⅱ.

2015年度・前期, 地理学演習ⅩⅠ.

2015年度・前期, 地理学講義Ⅹ.

2015年度・前期, 地理学入門.

2014年度・通年, 論文指導.

2014年度・通年, 博士演習.

2014年度・後期, 人文地理学研究Ⅱ.

2014年度・後期, 人文地理学特論Ⅱ.

2014年度・前期, 人文地理学研究Ⅰ.

2014年度・前期, 人文地理学特論Ⅰ.

2014年度・後期, 人文学基礎Ⅱ.

2014年度・後期, 地理学講読Ⅰ.

2014年度・後期, 地理学演習Ⅹ.

2014年度・後期, 地理学講義ⅩⅡ.

2014年度・通年, 地理学実習Ⅲ.

2014年度・通年, 地理学実習Ⅰ.

2014年度・前期, 地理学講義Ⅸ.

2014年度・前期, 地理学演習Ⅸ.

2013年度・後期, 地理学演習ⅩⅢ.

2013年度・後期, 地理学演習ⅩⅡ.

2013年度・後期, 地理学講義ⅩⅠ.

2013年度・後期, 地理学講読Ⅳ.

2013年度・後期, 人間科学基礎.

2013年度・後期, 人文地理学研究Ⅳ.

2013年度・後期, 人文地理学特論Ⅳ.

2013年度・後期, 論文指導.

2013年度・後期, 博士演習.

2013年度・通年, 地理学実習Ⅲ.

2013年度・通年, 地理学実習Ⅰ.

2013年度・前期, 地理学演習ⅩⅠ.

2013年度・前期, 地理学概論.

2013年度・前期, コアセミナー.

2013年度・前期, 人文地理学研究Ⅲ.

2013年度・前期, 人文地理学特論Ⅲ.

2013年度・通年, 博士演習.

2013年度・通年, 論文指導.

2012年度・後期, 論文指導.

2012年度・後期, 博士演習.

2012年度・後期, 人文地理学研究Ⅱ.

2012年度・後期, 人文地理学特論Ⅱ.

2012年度・後期, 地理学演習Ⅹ.

2012年度・後期, 地理学講義Ⅹ.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2019.03, 全学, 参加, 一般選抜における主体性等評価について.

2019.03, 部局, 参加, 人社系協働研究・教育コモンズ・第二弾企画「仮設の文化について考える」.

2019.03, 全学, 参加, 英語論文執筆講座(実践編).

2019.01, 部局, 参加, 人社系協働研究・教育コモンズ・キックオフ企画「学際的か,それともディシプリンの拡大か」.

2018.12, 部局, 参加, 北九大のFD活動と私の授業設計.

2018.10, 全学, 参加, 大学におけるハラスメントの多様化とその対応について.

2018.11, 全学, 参加, 英語論文執筆講座(応用編).

2018.05, 部局, 参加, 平成30年度文学部就任講義.

2017.11, 全学, 参加, AED講習会.

2017.10, 全学, 参加, 野外活動授業安全講習会.

2017.06, 部局, 参加, 学生への合理的配慮に関する説明会.

2017.05, 部局, 参加, 平成29年度文学部就任講義.

2017.01, 全学, 参加, 英語論文執筆集中講座(中級~上級).

2016.12, 全学, 参加, 九州大学学術情報リポジトリ説明会.

2016.11, 全学, 参加, 箱崎文系地区ハラスメント防止セミナー.

2016.10, 全学, 参加, 男女共同参画の必要性と九州大学における取組み.

2016.06, 全学, 参加, 若手研究者向け英語論文執筆集中講座(中級レベル).

2016.05, 部局, 参加, eラーニングシステムMoodle講習会.

2016.05, 部局, 参加, 平成28年度文学部就任講義.

2016.02, 部局, 企画, 平成27年度授業評価アンケート結果報告会.

2015.11, 全学, 参加, 信仰や信条による差別やハラスメントの防止と対策.

2015.02, 部局, 参加, 平成26年度授業評価アンケート結果報告会.

2014.10, 全学, 参加, 英語論文の技とコツ講演会.

2014.07, 部局, 参加, 文系ディシプリン科目教科書・副教材の開発.

2014.05, 部局, 参加, 電子教材著作権講習会.

2014.05, 部局, 参加, 平成26年度文学部就任講義.

2014.04, 部局, 参加, Web学習システムHandbook講習会.

2014.02, 部局, 参加, 平成25年度授業評価アンケート結果報告会.

2013.05, 部局, 講演, 平成25年度文学部就任講義.

学生のクラス指導等
2013年度, 学部, 文学部2組担任(学生支援委員).

学生課外活動指導等
2018年度, 錬心舘空手道部, 顧問.

2017年度, 錬心舘空手道部, 顧問.

2016年度, 錬心舘空手道部, 顧問.

2015年度, 錬心舘空手道部, 顧問.

2014年度, 錬心舘空手道部, 顧問.

2013年度, 錬心舘空手道部, 顧問.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2013年度, 大阪大学文学部・大学院文学研究科, 2013年12月18日~20日, 集中講義, 国内.

2012年度, 京都大学文学部・大学院文学研究科, 通年集中, 集中講義, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」