九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
今里 悟之(いまざと さとし) データ更新日:2017.05.16

准教授 /  人文科学研究院 歴史学部門 地理学


大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
取得学位
京都大学博士(文学)
専門分野
人文地理学
活動概要
研究活動:これまでの主なテーマは,①日本の農山漁村における民俗的な空間分類体系,②田畑の極微細地名の命名方法,③村落住民による主観的な社会階層,④人文主義地理学の学史的再検討,⑤外邦図の基礎的研究(共同研究),などである。近年は長崎県平戸島の村落(カトリック村落・旧キリシタン村落を含む)の社会と文化にも関心を寄せている。
教育活動:上記の研究テーマを極力活かす形で,大学院教育・学部教育に従事している。

九大関連コンテンツ