九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
小菅 佑輔(こすが ゆうすけ) データ更新日:2018.05.28



主な研究テーマ
位相空間プラズマ乱流の定めるプラズマ動力学と輸送の研究
キーワード:プラズマ、乱流、位相空間、流れ、輸送
2013.01~2018.12.
従事しているプロジェクト研究
核融合科学研究所共同研究
2014.04~2016.03, 代表者:本田充, 日本原子力研究開発機構, 核融合科学研究所
高自律燃焼プラズマ中の輸送の理解に向けたトロイダルプラズマにおける閉じ込め・輸送の体系的研究.
核融合科学研究所LHD計画共同研究
2013.04~2016.03, 代表者:糟谷直宏, 九州大学, 核融合科学研究所
シミュレーションと実験を協調させた多スケール乱流観測手法の開発.
研究業績
主要原著論文
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
プラズマ核融合学会
日本物理学会
アメリカ物理学会
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2016.06~2016.06, 7th APTWG, Discussion Session の座長.
2016.03.21, 日本物理学会第71回年次大会, 座長.
2015.06~2014.06, 5th APTWG, Coordinator of Young Researcher Forum.
2014.06~2014.06, 4th APTWG, Chair of Young Researcher Forum.
2013.05~2013.05, 3rd APTWG, Chair of Young Researcher Forum.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2017.07~2019.07, プラズマ核融合学会誌, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2017年度      
2016年度      
2014年度      
2013年度      
2015年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Seoul National University, Korea, 2017.05~2017.05.
National Fusion Research Institute, Korea, 2014.02~2014.02.
University of California, San Diego, UnitedStatesofAmerica, 2013.11~2013.11.
National Fusion Research Institute, Korea, 2012.08~2012.12.
National Fusion Research Institute, Korea, 2011.01~2011.12.
University of California, San Diego, UnitedStatesofAmerica, 2007.09~2012.06.
受賞
プラズマ核融合学会学術奨励賞, 2016.11.
日本物理学会若手奨励賞, 2016.03.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2020年度, 基盤研究(C), 磁力線方向流れを伴うプラズマ乱流におけるパターン形成.
2015年度~2018年度, 若手研究(B), 代表, 運動論的効果を含むプラズマ乱流混合過程の相図.
2013年度~2015年度, 研究活動スタート支援, 代表, 捕捉イオン共鳴駆動型位相空間乱流の理論研究.
学内資金・基金等への採択状況
2014年度~2016年度, 九州大学教育研究プログラム・研究拠点形成プロジェクト, 代表, 磁化不均一プラズマにおける位相空間乱流の研究.
2013年度~2015年度, テニュアトラック普及事業, 代表, 位相空間乱流の研究.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」