九州大学 研究者情報
発表一覧
戸田 裕之(とだ ひろゆき) データ更新日:2018.06.21

教授 /  工学研究院 機械工学部門 材料力学


学会発表等
1. 平山恭介,鈴木尚史,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, アルミニウム合金における変形・破壊に及ぼす水素脆化の影響の結晶学的解析, 日本金属学会第162回春期講演大会, 2018.03.
2. 平山恭介,戸田裕之,セクイーイン,鈴木尚史,上杉健太朗,竹内晃久, 回折コントラストトモグラフィ—法によるアルミニウム合金の水素脆化の結晶学的解析, 日本機械学会九州支部第71期総会, 2018.03.
3. 清水一行,戸田裕之,蘇航,山口正剛,上杉健太朗,竹内晃久, 変形による高Zn Al-Zn-Mg合金中の水素の再分配と破壊挙動, 日本金属学会第162回春期講演大会, 2018.03.
4. 清水一行,戸田裕之,高紅叶,蘇航,平山恭介,上杉健太朗,竹内晃久, 水素分配制御に基づくAl-Zn-Mg合金の力学特性向上, 日本機械学会九州支部第71期総会, 2018.03.
5. 岡村海,泉田恭輔,戸田裕之,竹田健悟,林邦夫,竹内晃久,上杉健太朗, X線顕微鏡による未変態オーステナイトの3D/4D加工誘起変態挙動の評価, 日本機械学会九州支部九州学生会第49回学生員卒業研究発表講演会, 2018.03.
6. 平山恭介,岡村海,泉田恭輔,戸田裕之,竹田健悟,林邦夫,竹内晃久,上杉健太朗, X線顕微鏡による未変態オーステナイトの3D/4D加工誘起変態挙動の評価, 日本鉄鋼協会第175回春季講演大会, 2018.03.
7. 藤原比呂,戸田裕之,清水一行,竹内晃久,上杉健太朗, アルミニウム合金の水素集積挙動の評価, 日本鉄鋼協会第175回春季講演大会, 2018.03.
8. 蘇航,戸田裕之,清水一行,上杉健太朗,竹内晃久, 水素分配制御に基づくAl-Zn-Mg合金の力学特性最適化, 日本機械学会九州支部第71期総会, 2018.03.
9. 蘇航,清水一行,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, イメージベース解析による高Zn Al-Zn-Mg-Cu合金における水素分配挙動の評価, 日本鉄鋼協会第175回春季講演大会, 2018.03.
10. Hassanipour Meysam, 渡邉信太,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, Ti-6Al-4V合金における微小疲労亀裂伝播に及ぼす3Dミクロ組織の影響, 軽金属学会第133回秋季講演大会, 2017.11.
11. 門川千宙,戸田裕之,清水一行,上杉健太朗,竹内晃久, 結像型位相コントラストトモグラフィー法を用いたアルミニウム合金中のナノボイド観察, 軽金属学会第133回秋季講演大会, 2017.11.
12. 益永涼平,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, Al-10Mg合金の応力腐食割れに及ぼす外部水素の影響, 軽金属学会第133回秋季講演大会, 2017.11.
13. 平山恭介,セクイーイン,戸田裕之,上杉健太朗、竹内晃久, 回折コントラストトモグラフィー法によるアルミニウム合金の水素脆化挙動の解析, M&M2017材料力学カンファレンス, 2017.10.
14. Hassanipour Meysam, Watanabe Shinta, Toda Hiroyuki, Uesugi Kentaro, Takeuchi Akihisa, Ti-6Al-4V合金における微小疲労き裂伝播挙動に及ぼす 3 次元ミクロ組織の影響, M&M2017材料力学カンファレンス, 2017.10.
15. 清水一行,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, Al-Zn-Mg 合金の水素脆化での粒界・擬へき開亀裂進展挙動, 日本金属学会第161回秋期講演大会, 2017.09.
16. 渡邉信太,戸田裕之,ハッサニポーメイサム,竹内晃久, Ti-6Al-4V合金における微小き裂進展挙動, 日本鉄鋼協会第174回秋期講演大会, 2017.09.
17. 蘇航,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久,坂口信人,渡辺良夫, Influence of intermetallic particles on the hydrogen partitioning and embrittlement in Al-Zn-Mg-Cu aluminum alloys, 日本金属学会第161回秋期講演大会, 2017.09.
18. 高紅叶,門川千宙,清水一行,蘇航,戸田裕之, Al-Zn-Mg-Cu合金の水素誘起ナノボイド, 日本鉄鋼協会第174回秋期講演大会, 2017.09.
19. 戸田裕之,清水一行,高紅叶,藤原比呂,上杉健太朗,竹内晃久, Al-Zn-Mg合金における変形局在化, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
20. 戸田裕之,徐道源,Han LI,Rafael BATTRES,上杉健太朗,竹内晃久, リバース4Dエンジニアリングによるアルミニウム合金のミクロ組織の最適化, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
21. セクイーイン,平山恭介,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, 回折コントラストトモグラフィー法によるアルミニウム合金の水素脆化挙動解析, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
22. 須賀俊介,戸田裕之,徐道源,LiHan,上杉健太朗,竹内晃久, アルミニウム鋳物における疲労亀裂発生抵抗の3D最適化, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
23. 渡邉信太,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, Ti-6Al-4V合金における微小き裂伝播挙動, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
24. 益永涼平,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, Al-10Mg合金の応力腐食割れ, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
25. 平山恭介,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたアルミニウム合金の塑性変形中の結晶方位回転の評価, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
26. 門川千宙,戸田裕之,清水一行,寺田靖子,竹内晃久,上杉健太朗, 結像型X線CTを用いたアルミニウム合金中のナノボイド3D観察, 軽金属学会第132回春期講演大会, 2017.05.
27. 清水 一行, 戸田 裕之, 寺田 靖子, 竹内 晃久, 超高分解能X線顕微鏡による亀裂進展挙動解析, 日本鉄鋼協会第173回春期講演大会, 2017.03.
28. HAN LI, SEO DOWON, TODA HIROYUKI, Rafael Batres, Optimization of ductile fracture of aluminum via reverse 4D materials engineering, 日本金属学会 第160回春期講演大会, 2017.03.
29. SEO DOWON, 戸田 裕之, LI HAN, Rafael Batres, リバース4D材料エンジニアリングによるアルミニウム合金のミクロ組織最適化, 日本金属学会第160回春期講演大会, 2017.03.
30. 戸田 裕之, 清水 一行, GAO HONGYE, 藤原 比呂, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, Al-Zn-Mg合金における水素誘起変形局在化, 日本鉄鋼協会第173回春期講演大会, 2017.03.
31. 平山 恭介, セクイーイン, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 上椙 真之, 竹内 晃久, 回折コントラストトモグラフィー法によるアルミニウムの水素脆化の結晶学的解析, 日本金属学会 第160回春期講演大会, 2017.03.
32. 門川 千宙, 戸田 裕之, 清水 一行, 寺田 靖子, 竹内 晃久, 上杉 健太朗, 結像型X線CTによるアルミニウム合金中の名のボイド3D超高分解能観察, 日本機械学会 九州学生会 第48回学生卒業研究発表会, 2017.03.
33. 須賀 俊介, 戸田 裕之, SEO DOWON, LI HAN, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 疲労亀裂発生をもたらすアルミニウム鋳造欠陥のリバース解析, 日本機械学会 九州学生会 第48回学生卒業研究発表会, 2017.03.
34. セクイーイン, 平山 恭介, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 回折コントラストトモグラフィー法によるアルミニウムの水素脆化亀裂の結晶学的解析, 日本機械学会 九州学生会 第48回学生卒業研究発表会, 2017.03.
35. 平山 恭介, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, X 線回折援用結晶粒界追跡法によるアルミニウム合金の延性破壊挙動の結晶学的解析, M&M2016材料力学カンファレンス, 2016.10.
36. 戸田 裕之, 清水 一行, 藤原 比呂, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, Al-Zn-Mg 合金における水素分配と水素脆化, M&M2016材料力学カンファレンス, 2016.10.
37. 戸田 裕之, 水素分配制御によるアルミニウム合金の力学特性最適化, JST産学共創基礎基盤研究プログラム「ヘテロ構造制御」公開シンポジウム, 2016.09.
38. 清水 一行, 戸田 裕之, 藤原 比呂, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, Al-8.4Zn-1.0Mg合金の水素脆性挙動3D/4D解析, 日本金属学会2016年秋期(第159回)講演大会, 2016.09.
39. 鶴田 秀樹, 吉田 公亮, 戸田 裕之, 放射光X線イメージングによる火力発電所ボイラ配管におけるクリープ損傷の定量評価, 第13回SPring-8産業利用報告会, 2016.09.
40. 田中 洸太郎, 戸田 裕之, 平山 恭介, 竹内 晃久, 上杉 健太朗, X線回折を援用した粒子損傷挙動のイメージベース解析, 日本材料学会 第50回 X線材料強度に関するシンポジウム, 2016.07.
41. TODA HIROYUKI, HAN LI, SEO DOWON, Rafael Batres, O. Kuwazuru, Optimization of microstrucutre via 3D image-based simulation , 3DMS 2016, 2016.07.
42. Kyosuke Hirayama, TODA HIROYUKI, K. Uesugi, A. Takeuchi, Evaluation of cristallographic deformation behavior in aluminium alloy by means of diffraction-amalgamated grain-boundary tracking(DAGT) technique, 3DMS 2016, 2016.07.
43. 竹内晃久, 上杉健太朗, TODA HIROYUKI, High-rexolution X-ray computed tomography at SPring-8 and improvements of imaging properties, 3DMS 2016, 2016.07.
44. O. Kuwazuru, M. Teranishi, K. Matsumura, S. Gennai, M. Kobayashi, TODA HIROYUKI, Image-based finite element analysis for fatigue of cast aluminum alloy, 3DMS 2016, 2016.07.
45. M. Kobayashi, A. Kouno, T. Matsuyama, TODA HIROYUKI, H. Miura, O. Kuwazuru, 3D characterization of inhomogeneous deformation in grain microstructure of alminum alloy, 3DMS2016, 2016.07.
46. Akihide Hosokawa, TODA HIROYUKI, Rafael Batres, O. Kuwazuru, M. Kobayashi, HAN LI, H. Yakita, Image-based finite element analysis of ductile fracture via hydrogen pore mechanism in an aluminum alloy, 3DMS 2016, 2016.07.
47. 益永 涼平, 戸田 裕之, 蘇 航, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 渡辺 良夫, 7000系アルミニウム合金の擬へき開破壊挙動, 軽金属学会九州支部第95回例会, 2016.07.
48. 藤原 比呂, 戸田 裕之, 清水 一行, 竹内 晃久, 上杉 健太朗, Al-Zn-Mg系アルミニウム合金中の水素分配挙動と水素脆化, 軽金属学会九州支部第95回例会, 2016.07.
49. TODA HIROYUKI, M. Kobayashi, Kyosuke Hirayama, Application of diffraction-amalgamated grain-boundary tracking to deforming aluminium polycrystals, THERMEC 2016, 2016.05.
50. 戸田 裕之, SEO DOWON, LI HAN, Rafael BATRES, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, リバース4D材料エンジニアリングによるアルミニウム合金のミクロ組織最適化, 軽金属学会 第130回春期講演大会, 2016.05.
51. 平山 恭介, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたアルミニウム合金の変形挙動解析, 軽金属学会 第130回春期講演大会, 2016.05.
52. BHUIYAN MD SHAHNEWAZ, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 渡辺 良夫, 7XXXアルミニウムのき裂進展挙動における水素の役割, 軽金属学会 第130回春期講演大会, 2016.05.
53. 益永 涼平, 戸田 裕之, 蘇 航, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 渡辺 良夫, Al-Zn-Mg-Cu合金における水素誘起擬へき開破壊, 軽金属学会第130回春期講演大会, 2016.05.
54. 藤原 比呂, 戸田 裕之, 清水 一行, 竹内 晃久, 上杉 健太朗, Al-Zn-Mg合金における水素トラップ挙動, 軽金属学会第130回春期講演大会, 2016.05.
55. SEO DOWON, 戸田 裕之, LI HAN, Rafael Batres, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, メタモデリングによるアルミニウム合金のミクロ組織最適化, 日本金属学会 第158回春期講演大会, 2016.03.
56. 田中 洸太郎, 戸田 裕之, 平山 恭介, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いた分散粒子の応力解析, 日本金属学会 第158回春期講演大会, 2016.03.
57. 蘇 航, 益永 涼平, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 坂口 信人, 渡辺 良夫, 3D strain mapping applied to hydrogen embrittlement in Al-Zn-Mg-Cu aluminum alloys, 日本金属学会 第158回春期講演大会, 2016.03.
58. 泉田 恭輔, 戸田 裕之, 藪 翔平, 林 邦夫, 林 宏太郎, 竹内 晃久, TRIP鋼の3D/4D破壊挙動, 日本鉄鋼協会 第171回春期講演大会, 2016.03.
59. 清水 一行, 戸田 裕之, 佐々木 勝郎, 藤原 比呂, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 高Zn・Al-Zn-Mg合金における水素脆性挙動の3D/4D解析, 日本金属学会 第158回春期講演大会, 2016.03.
60. 平山 恭介, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたアルミニウム合金変形挙動の結晶学的評価, 日本金属学会 第158回春期講演大会, 2016.03.
61. 山田 隆介, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, 過共晶Al-Si合金の位相コントラストイメージング, 日本機械学会九州学生会第46回学生員卒業研究発表会, 2016.03.
62. 蘇航, 戸田 裕之, 上杉健太朗, 竹内晃久, 坂口信人, 渡辺良夫, Growth behavior of hydrogen micro pores in Al-Zn-Mg-Cu alloys during high temperature exposure, 軽金属学会第129回秋期講演大会, 2015.11.
63. BHUIYAN MD SHAHNEWAZ, 戸田 裕之, 多田 雄貴, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 坂口 信人, 渡辺 良夫, Hydrogen assisted damage and fracture behaviors in high strength 7XXX aluminum alloys, 軽金属学会第129回秋期講演大会, 2015.11.
64. 佐々木 勝郎, 戸田 裕之, 上杉健太朗, 竹内晃久, 7150アルミニウム合金における水素助長局所塑性変形, 軽金属学会第129回秋期講演大会, 2015.11.
65. SEO DOWON, 戸田 裕之, LI HAN, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 水素ポアと粒子の3D分布を考慮したアルミニウム合金のミクロ組織最適化, 軽金属学会第129回秋期大会, 2015.11.
66. 河野 亜耶, 小林 正和, 三浦 博己, 戸田 裕之, 結晶塑性イメージベースシミュレーションによるアルミニウム合金の局所変形評価, 軽金属学会第129回秋期大会, 2015.11.
67. 桑水流 理, 源内 翔太, 小林 正和, 戸田 裕之, CT 画像計測によるアルミニウム鋳物内 Si 粒子の形態評価, 日本機械学会M&M2015材料力学カンファレンス, 2015.11.
68. 寺西 正輝, 松村 圭悟, 源内 翔太, 桑水流 理, 小林 正和, 戸田 裕之, イメージベース有限要素弾塑性解析によるアルミニウム鋳造合金の介在物まわり応力集中評価, 日本機械学会M&M2015材料力学カンファレンス, 2015.11.
69. 清水 一行, 戸田 裕之, 佐々木 勝郎, 藤原 比呂, 竹内晃久, 上杉健太朗, Al-Zn-Mg 合金における水素脆性, 日本機械学会M&M2015材料力学カンファレンス, 2015.11.
70. SEO DOWON, 戸田 裕之, 細川 明秀, LI HAN, Rafael BATRES, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, アルミニウム合金の損傷発生とミクロ組織形態の3Dイメージベース解析, 日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス, 2015.11.
71. HAN LI, TODA HIROYUKI, Rafael Batres, SEO DOWON, Microstructural optimization in reverse 4D materials engineering, 2015.10.
72. TODA HIROYUKI, Assessment of damage behavior of aluminum using diffraction-amalgamated grain-boundary tracking technique, EUROMAT 2015, 2015.09.
73. SEO DOWON, 戸田 裕之, LI HAN, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 3Dイメージベース有限要素解析によるアルミニウム合金の損傷評価, 日本金属学会第157回秋期講演大会, 2015.09.
74. 蘇 航, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, Growth behavior of hydrogen micro pores in Al-Zn-Mg-Cu alloys during high temperature exposure, 日本金属学会 第157回秋期講演大会, 2015.09.
75. 山田 隆介, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, Al-Si合金ミクロ偏析部の位相コントラストイメージングと損傷挙動解析, 日本金属学会 第157回秋期講演大会, 2015.09.
76. 田中 洸太郎, 戸田 裕之, 平山 恭介, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法による粒子損傷挙動の解析, 日本金属学会 第157回秋期講演大会, 2015.09.
77. 山田 隆介, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, Al-Si合金鋳造ミクロ偏析部の位相コントラストイメージングと損傷挙動解析, 日本鋳造工学会 第166回全国講演大会, 2015.05.
78. 鶴田 秀樹, 吉田 公亮, 戸田 裕之, X線CTを用いた9Cr鋼溶接継手におけるクリープボイドの三次元解析, 日本材料学会第64期学術講演会, 2015.05.
79. 清水 一行, 滝井 博将, 戸田 裕之, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, β型チタン合金の3D/4D疲労き裂伝播挙動解析, 軽金属学会第128回春期大会, 2015.05.
80. 蘇 航, 吉村 卓郎, 戸田 裕之, 鈴木芳生, 上杉健太朗, 竹内晃久, Al-Zn-Mg-Cu合金の破壊挙動に及ぼす金属間化合物の影響, 軽金属学会第128回春期大会, 2015.05.
81. 下地 輝昭, 戸田 裕之, 田辺 靖人, 田中 洸太郎, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, X線解析援用結晶粒界追跡法によるAl-4%Cu合金の損傷挙動評価, 軽金属学会第128回春期大会, 2015.05.
82. 小林 正和, 星野 弘樹, 戸田 裕之, 三浦博己, 7075アルミニウム合金における水素脆化変形挙動の3D/4D解析, 軽金属学会第128回春期講演大会, 2015.05.
83. 清水 一行, 戸田 裕之, J.-Y Buffiere, J.Lachambre, 上杉健太朗, 小林正和, 高分解能4Dイメージングによる球状黒鉛鋳鉄の疲労挙動解析, 日本鋳造工学会 第166回全国講演大会, 2015.05.
84. 佐伯 卓哉, 戸田 裕之, 藪 翔平, 上杉健太朗, 鈴木芳生, DP鋼のボイド発生挙動3D/4D, 鉄鋼協会第169回春季講演大会, 2015.03.
85. TODA HIROYUKI, Origin of ductile fracture in aluminium alloys, IUTAM 2015, 2015.03.
86. 滝井 博将, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, β型チタン合金の低サイクル疲労破壊挙動, 日本機械学会九州学生会第46回学生員卒業研究発表会, 2015.03.
87. 田辺 靖人, 戸田 裕之, 下地 輝明, 田中 洸太郎, 上杉 健太朗, 鈴木 芳生, 竹内 晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたAl4Cu合金の破壊挙動の評価, 軽金属学会第127回秋期大会, 2014.11.
88. 吉村 卓朗, 戸田 裕之, 坂口 信人, 渡辺 良夫, 上杉 健太朗, 鈴木 芳生, 竹内 晃久, 高Zn7000系合金の晶出物が損傷破壊に及ぼす影響, 軽金属学会第127回秋期大会, 2014.11.
89. 佐々木 勝郎, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 鈴木 芳生, 竹内 晃久, 7075アルミニウム合金における水素脆化挙動の3D/4D解析, 軽金属学会第127回秋期大会, 2014.11.
90. 多田 雄貴, 戸田 裕之, 坂口 信人, 渡辺 良夫, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 高Zn7000系アルミニウム合金の破壊に対する固溶水素量の影響, 軽金属学会第127回秋期大会, 2014.11.
91. 細川 明秀, 戸田 裕之, 栗野 貴輝, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 「アルミニウム合金のイメージベース有限要素解析:ミクロポアからの延性破壊」, 日本金属学会第155回秋期講演大会, 2014.09.
92. 佐伯 卓哉, 戸田 裕之, 瀧尻 昭英, DP鋼のボイド発生挙動3D/4D解析, 日本鉄鋼協会第168回秋季講演大会平成23~25年度産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会, 2014.09.
93. SEO DOWON, 戸田 裕之, 小林 正和, 快削鋼の3D/4D破壊挙動, 日本鉄鋼協会第168回秋季講演大会, 平成23~25年度産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会, 2014.09.
94. 戸田 裕之, SEO DOWON, 小林正和, 位相回復によるステンレス鋼二相組織観察と破壊挙動解析, 日本鉄鋼協会第168回秋季講演大会, 平成23~25年度産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会, 2014.09.
95. 小林 正和, 戸田 裕之, SEO DOWON, 鉄鋼における3D/4Dイメージングの基盤技術:吸収端差分イメージング, 日本鉄鋼協会第168回秋季講演大会, 平成23~25年度産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会, 2014.09.
96. 戸田 裕之, SEO DOWON, 小林 正和, 鉄鋼における3D/4Dイメージングとその基盤技術, 日本鉄鋼協会第168回秋季講演大会, 平成23~25年度産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会, 2014.09.
97. 細川明秀, 戸田 裕之, 栗野 貴輝, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 水素ポア機構によるアルミニウム合金延性破壊の 3D イメージベース有限要素解析, 機械学会M&M2014材料力学カンファレンス, 2014.07.
98. 田辺 靖人, 戸田 裕之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたアルミニウム変形挙動の評価, 機械学会M&M2014材料力学カンファレンス, 2014.07.
99. 戸田 裕之, T. Kamiko, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, Diffraction–amalgamated grain boundary tracking technique, The 2nd International Congress on 3D Materials Science 2014, 2014.06.
100. 戸田 裕之, F. Tomozato, R. Harasaki, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, Single-distance phase retrieval for DP structures in steels, The 2nd International Congress on 3D Materials Science 2014, 2014.06.
101. 田中 洸太郎, 戸田 裕位之, 下地 輝昭, 田辺 靖人, 上杉 健太朗, 鈴木 芳生, 竹内 晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたAl-Cu合金の結晶学的変形挙動の解析, 平成26年度合同学術講演大会, 2014.06.
102. 佐伯 卓哉, 戸田 裕位之, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 二相材料の新しい3Dひずみマッピング手法, 平成26年度合同学術講演大会, 2014.06.
103. 立川裕基, 戸田 裕之, 豊田充潤, Al-7%Si合金の延性破壊に及ぼすP量の影響, 日本鋳造工学会 第164回全国講演大会, 2014.06.
104. 下地 輝昭, 戸田 裕之, 田中 洸太郎, 上杉 健太郎, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 小林 正和, 田辺 靖人, X線回折援用結晶粒界追跡法によるAl-4%Cu合金の力学特性評価, 軽金属学会第126回春期大会, 2014.05.
105. 戸田 裕位之, 坂口 信人, 渡辺 良夫, 上杉 健太郎, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 7000系アルミニウム合金の破壊における水素ミクロポアの影響, 軽金属学会第126回春期大会, 2014.05.
106. 佐々木勝郎, 戸田 裕位之, 坂口 信人, 渡辺 良夫, 上杉 健太郎, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 7150アルミニウム合金の力学的特性におよぼす水素ミクロポアの影響, 軽金属学会第126回春期大会, 2014.05.
107. 栗野 貴輝, 戸田 裕之, 細川明秀, 3Dイメージベースシュミレーションによるアルミニウム合金の延性破壊解析, 軽金属学会 第126回春期大会, 2014.05.
108. 戸田 裕位之, 佐伯 卓哉, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 二相材料の新しい3Dひずみマッピング手法, 日本材料学会第63期学術講演会, 2014.05.
109. 田中 洸太郎, 戸田 裕位之, 下地 輝昭, 田辺 靖人, 上杉 健太朗, 鈴木 芳生, 竹内 晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたAl-Cu合金の結晶学的変形挙動の解析, 日本材料学会第63期学術講演会, 2014.05.
110. 吉村 卓朗, 戸田 裕位之, 坂口 信人, 渡辺 良夫, 上杉 健太朗, 竹内 晃久, 鈴木 芳生, 7150アルミニウム合金の力学特性におよぼす水素ミクロポアの影, 日本材料学会第63期学術講演会, 2014.05.
111. 戸田裕之, 細川明秀, 栗野貴輝, 放射光CTによる3D画像を用いたアルミニウム合金延性破壊のイメージベース有限要素解析, 日本金属学会, 2014.03.
112. 徐道源, 小林正和, 戸田裕之, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, X線マイクロトモグラフィーによる快削鋼の延性破壊の評価, 日本鉄鋼協会, 2014.03.
113. 戸田裕之, 徐道源, 鉄鋼材料における4D延性破壊挙動, 日本鉄鋼協会, 2014.03.
114. 佐伯卓哉, 戸田裕之, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, フェライト/マルテンサイト二相鋼の3Dひずみマッピング, 日本機械学会九州学生会, 2014.03.
115. 佐々木勝郎, 戸田裕之, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, 7150アルミニウム合金の力学的特性におよぼす水素ミクロポアの影響, 日本機械学会九州学生会, 2014.03.
116. 戸田裕之, 細川明秀, 3D/4D粒界・相境界イメージング, 軽金属学会, 2013.11.
117. 戸田裕之, アルミニウムにおける水素ミクロポアとその制御, 軽金属学会, 2013.11.
118. 茂泉健, 林憲司, 杉山大吾, 小林正和, 戸田裕之, アルミ鋳物中のマイクロポロシティ観察における産業用X線CT装置の撮像能力, 軽金属学会, 2013.11.
119. 戸田裕之, 豊田充潤, 森中真行, 小林正和, Al-7%Si合金における共晶凝固の3Dイメージング/アイシン, 軽金属学会, 2013.11.
120. 松村圭悟, アギアルヴィニシウス, 桑水流理, 小林正和, 戸田裕之, 放射光CTによるアルミニウム鋳造合金の疲労損傷評価, 軽金属学会, 2013.11.
121. アギアルヴィニシウス, 何惠安, 桑水流理, 小林正和, 戸田裕之, 放射光CTに基づくアルミニウム鋳造合金の弾塑性有限要素解析, 軽金属学会, 2013.11.
122. 戸田裕之, 神子貴信, 小林正和, 線イメージングとX線回折を組み合わせた新しい3D/4D局所変形解析, 日本機械学会, 2013.10.
123. 戸田裕之, 鶴田秀樹, 小林正和, 3D/4Dイメージングによるアルミニウム材料の破面解析, 日本機械学会, 2013.10.
124. アギアルデソウザ ヴィニシウス, 何惠安, 桑水流理, 小林正和, 戸田裕之, 高輝度放射光CTを用いたアルミニウム合金のミクロ変形解析, 日本機械学会, 2013.10.
125. 小林正和, 藤田裕希, 戸田裕之, シュミットソーレン, 放射光CTおよび3DXRDによるfcc金属のすべり変形解析, 日本金属学会, 2013.09.
126. 戸田裕之, 神子貴信, 小林正和, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, X線回折援用粒界追跡法による多結晶材料の結晶学的変形挙動の解析, 日本金属学会, 2013.09.
127. 戸田 裕之, F. Tomozato, R. Harasaki, D. Seo, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, 3D/4D high resolution observation in steels, 8th Pacific Rim International Congress on Advanced Materials and Processing, 2013.08.
128. Y. Tanabe, 戸田 裕之, T. Kamiko, Y. Suzuki, A. Takeuchi, K. Uesugi, M. Kobayashi, Assessment of crystallographic deformation behaviors in aluminum alloy using diffraction-amalgamated grain boundary tracking technique:, the 8th Pacific Rim International Congress on Advanced Materials and Processing, 2013.08.
129. 戸田 裕之, H. Oogo, H. Tsuruta, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, Long-unnoticed origin of ductike fracture in aluminium alloys, 13th International Conference on Fracture, 2013.06.
130. 清水一行, 戸田裕之, 山口森彦, 小林正和, J.-Y.Buf ere, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, 球状黒鉛鋳鉄における疲労き裂伸展, 日本鋳造工学会, 2013.05.
131. 吉村卓朗, 戸田裕之, 小林正和, 青山俊三, 小野寺真人, 古澤良介, アルミニウムダイカスト材の圧漏れ挙動, 日本鋳造工学会, 2013.05.
132. 桑水流理, 戸田裕之, 小林正和, 曾根大輔, 荒翔太, 何恵安, 高輝度放射光CTを用いたAl鋳造合金のイメージベース有限要素解析, 日本鋳造工学会, 2013.05.
133. 水谷京平, 戸田裕之, 小林正和, 綿貫雅敏, 杉浦協司, 竹下裕市, アルミニウム合金の溶体化処理に流動層炉を利用するための基礎的検討, 日本鋳造工学会, 2013.05.
134. 小林正和, 藤田裕希, 戸田裕之, シュミットソーレン, 放射光を使ったアルミニウム合金のすべり変形解析, 軽金属学会, 2013.05.
135. 神子貴信, 戸田裕之, 小林正和, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, X線回折援用結晶粒界追跡法によるアルミニウム合金の結晶学的変形挙動の解析, 軽金属学会, 2013.05.
136. 李卉, 水関康晴, 戸田裕之, 小林正和, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, X線回折援用粒界粒子追跡法によるアルミニウム合金の疲労き裂進展挙動解析, 軽金属学会, 2013.05.
137. 田辺靖人, 神子貴信, 戸田裕之, 小林正和, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, X線回折を用いた結晶粒界3D抽出技術の高精度化, 軽金属学会, 2013.05.
138. 稲森隆晃, 戸田裕之, 小林正和, 堀川敬太郎, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, 極限的に水素を低減させたアルミニウム合金の力学特性, 軽金属学会, 2013.05.
139. 瀧尻昭英, 戸田裕之, 東昌史, 小林正和, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, DP鋼におけるボイド発生挙動の3D/4D解析, 日本材料学会, 2013.05.
140. 瀧尻昭英, 戸田裕之, 東昌史, 小林正和, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, DP鋼におけるボイド発生挙動の3D/4D解析, 日本鉄鋼協会, 2013.05.
141. 戸田裕之, 原崎諒, 徐道源, 小林正和, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, 単一距離位相回復による鉄鋼材料二相組織3D可視化, 日本鉄鋼協会, 2013.05.
142. 戸田裕之, 富里福東, 徐道源, 小林正和, 上杉健太朗, 竹内晃久, 鈴木芳生, 二相ステンレス鋼の4D延性破壊挙動, 日本鉄鋼協会, 2013.05.
143. 戸田 裕之, 「3D/4Dイメージベースアプローチ:構造材料の評価から新材料開発まで」, 日本金属学会・日本鉄鋼協会 東海支部, 2013.03.
144. M. Kobayashi, 戸田 裕之, Y. Suzuki, K. Uesugi, A. Takeuchi, High resolution synchrotron X-ray microtomography for investigation of local deformation and fracture in materials
, 2012 Energy Materials Nanotechnology, 2012.11.
145. 原崎諒, 戸田 裕之, 小林正和, 徐道源, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, 鉄鋼材料の二相組織3D可視化, 日本金属学会, 2012.11.
146. 三瓶貴裕,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,竹内晃久,鈴木芳生, Al-Cu鋳物合金における元素濃度3Dマッピング, 日本金属学会, 2012.11.
147. 富里福東,戸田裕之,小林正和,徐道源,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, 二相ステンレスの破壊挙動の4D解析, 日本金属学会, 2012.11.
148. 稲森隆晃,戸田裕之,小林正和,堀川敬太郎,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, 極限的に水素を低減させたアルミニウム合金の力学特性, 日本金属学会, 2012.11.
149. 神子貴信,戸田裕之,小林正和,DARREN JOHN LECLERE,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法によるアルミニウム合金の結晶学的変形挙動の解析, 日本金属学会, 2012.11.
150. 水関康晴,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久,鈴木芳生,小林正和, X線回折援用粒界追跡法によるアルミニウム合金の疲労き裂進展挙動解析, 日本金属学会, 2012.11.
151. 稲森隆晃,戸田裕之,小林正和,堀川敬太郎,上杉健太朗,竹内晃久,鈴木芳生, 極限的に水素を低減させたアルミニウム合金の力学特性, 軽金属学会, 2012.11.
152. 水関康晴,戸田裕之,上杉健太朗,竹内晃久,鈴木芳生,小林正和, X線回折援用粒界追跡法によるアルミニウム合金の疲労き裂進展挙動解析, 軽金属学会, 2012.11.
153. 戸田 裕之, Time-resolved 3D measurements of mechanical behaviours in aluminium alloys, Asian Forum on Light Metals 2012, 2012.11.
154. H. Hoshino, C. Gupta, 戸田 裕之, M. Kobayashi, C. Schlacher, C. Sommitsch, P. Mayr, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, Creep cavitation damage in 9-12% Cr tempered martensitic steels investigated using synchrotron, Proc. ISAEM 12, 2012.11.
155. M. Sugiyama, Y. Shinohara, S. Takebayashi, M. Kobayashi, 戸田 裕之, 3D characterization techniques finding in several critical volume dimensions, Proc. ISAEM 12, 2012.11.
156. M. Kobayashi, 戸田 裕之, D. J. LeClere, T. Kamiko, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, Development of new crystallographic orientation measurement in 3D space: diffraction-amalgamated grain-boundary tracking (DAGT), Proc. ISAEM 12, 2012.11.
157. D. Seo, F. Tomizato, 戸田 裕之, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, Spatial resolution of synchrotron X-ray microtomography for transition metals, 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2012.11.
158. 戸田 裕之, M. Kobayashi, R. Batres, K. Shimizu, O. Kuwazuru, A new concept breakthrough in materials development: reverse 4D materials engineering, 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2012.11.
159. 戸田 裕之, M. Kobayashi, R. Batres, K. Shimizu, O. Kuwazuru, A new concept breakthrough in materials development: reverse 4D materials engineering, Proceedings of the 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2012.11, シンクロトロン放射光を用い て得た膨大な4D画像を『粗視化』し、簡単な幾何学パラメーターで現象を説明すること、およ び得られた4D画像を用いて行うイメージベースシミュレーションによるミクロ組織最適化の 二つを組み合わせ、「リバース4D材料エンジ ニアリング」なる材料開発プロセスの構想を得た。この基調講演では、その内容に関して講演した。この手法を用いれば、従来の「設計→試作 →製品」とは逆の、「設計←評価・解析←製品」という流れ(『リバース』というゆえん)により、「試作⇔評価」といった時間とコストのか かるプロセスを経ずに、高能率、短時間、高精度で構造材料設計が可能になる。.
160. D. Seo, F. Tomizato, 戸田 裕之, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, Spatial resolution of synchrotron X-ray microtomography for transition metals, Proceedings of the 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2012.11, これまで、鉄鋼材料のX線 による3D/4Dイメージングは、空間分解能が理論分解能より1~2桁低く、実用にはならなかった。この研究では、大型放射光施設SPring-8の活用と様々な撮像条件の最適化により、鉄鋼でもほぼ理論分解能での撮像が可能に なった。これは、主にはこれまで知られていなかったX線前方散乱による大きな悪影響を避けることで達成された。この研究の成果により、鉄鋼材料でも、熱処理や加工時の組織変化、変形・破壊・疲労破壊などの3D/4Dその場観察やその解析が可能になった。.
161. M. Kobayashi, 戸田 裕之, D. J. LeClere, T. Kamiko, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, Development of new crystallographic orientation measurement in 3D space: diffraction-amalgamated grain-boundary tracking (DAGT), Proceedings of the 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2012.11.
162. M. Sugiyama, Y. Shinohara, S. Takebayashi, M. Kobayashi, 戸田 裕之, 3D characterization techniques finding in several critical volume dimensions, Proceedings of the 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2012.11.
163. H. Hoshino, C. Gupta, 戸田 裕之, M. Kobayashi, C. Schlacher, C. Sommitsch, P. Mayr, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, Creep cavitation damage in 9-12% Cr tempered martensitic steels investigated using synchrotron, Proceedings of the 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2012.11.
164. 神子貴信,戸田裕之,小林正和,DARREN JOHN LECLERE,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, X線回折援用粒界粒子追跡法による結晶学的変形挙動の解析, 日本金属学会, 2012.09.
165. 戸田 裕之, D. J. LeClere, T. Kamiko, Y. Suzuki, A. Takeuchi, K. Uesugi, M. Kobayashi, Development of diffraction-amalgamated grain-boundary tracking technique and its application to polycrystalline metals, Proceedings of SPIE, 2012.08, 我々は、シンクロトロン放射光を用いて得た3D/4D画像の内部に多数のミクロ構造が見えることを利用し、各画像間でミクロ組織特徴点(粒子など)を高精度に追跡する技術(ミクロ組織追跡法)を発案して開発した。その後、これを応用し、結晶粒の3D/4D観察を行うことができる結晶粒界追跡法、さらにこれに結晶方位マッピングを加えたX線回折援用結晶粒界追跡法を相次いで提案し、実現している。機械材料の変形・破壊の評価では、SEM-EBSP(電子線後方散乱回折)法や各種TEM(透過型電子顕微鏡)観察が多用される。発表手法は、これら2D(二次元)情報を3D/4Dに拡張できる、唯一かつオリジナルな技法である。.
166. C. Gupta, 戸田 裕之, M. Kobayashi, C. Schlacher, C. Sommitsch, P. Mayr, K. Uesugi, Y. Suzuki, A. Takeuchi, An understanding of embrittlement in structural materials using 3D/4D characterisation methods, 1st International conference on 3D Materials Science 2012, 2012.07.
167. C. Sclacher, P. Mayr, F. M. Martin, C. Gupta, 戸田 裕之, K. Uesugi, Y. Suzuki, C. Sommitsch, Investigation of creep damage in Martensitic 9-12% Cr Steel using Synchrotron X-ray Micro-tomography, 1st International conference on 3D Materials Science 2012, 2012.07.
168. 戸田 裕之, C. Gupta, D. Leclare, T. Kamiko, M. Kobayashi, K. Uesugi, A. Takeuchi, Y. Suzuki, Diffraction Amalgamated Grain Boundary Tracking (DAGT) technique applied to Al-3mass% Cu, 1st International conference on 3D Materials Science 2012, 2012.07.
169. Z. A. Shamsudin, 戸田 裕之, K. Uesugi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, Damage evolution behavior of Al-Mg alloys during high temperature deformation, 12th International Conference on Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures, 2012.05.
170. 井手誉志,戸田裕之,青山俊三,上田昭暢,古澤良介, アルミニウム合金鋳物の圧漏れと水素ミクロポアの関係, 日本鋳造工学会, 2012.05.
171. 稲森隆晃,戸田裕之,小林正和, 高温溶体化処理したアルミニウム合金鋳物の疲労特性, 日本鋳造工学会, 2012.05.
172. 三瓶貴裕,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, K吸収端差分イメージングによるアルミニウム鋳物の3D元素濃度マッピング, 日本鋳造工学会, 2012.05.
173. 神子貴信,戸田裕之,小林正和,DARREN JOHN LECLERE,水関康晴,上杉健太朗, X線回折援用粒界粒子追跡法による結晶粒変形挙動の解析, 軽金属学会, 2012.05.
174. PENGCHENG QU,戸田裕之,小林正和,伊藤真也,上杉健太朗, アルミニウム鋳物におけるブリスター成長の挙動と機構, 軽金属学会, 2012.05.
175. 鶴田秀樹,戸田裕之,小林正和,鈴木芳生,上杉健太朗,竹内晃久, 水素ポア機構による延性破壊に及ぼす三軸応力場の影響, 軽金属学会, 2012.05.
176. DARREN JOHN LECLERE,戸田裕之,小林正和,水関康晴,神子貴信,上杉健太朗, X線回折援用粒界追跡法の開発と多結晶アルミニウム合金への適用, 軽金属学会, 2012.05.
177. P. C. Qu, 戸田 裕之, S. Ito, M. Kobayashi, K. Uesugi, Image-based numerical analysis of the creep deformation of hydrogen micro-pores in a die-cast aluminum alloy, World Foundry Congress 2012, 2012.04.
178. 戸田 裕之, P. C. Qu, S. Ito, M. Kobayashi, K. Uesugi, 3D/4D observation of the micro-mechanism of blister deformation, World Foundry Congress 2012, 2012.04.
179. 星野弘樹,戸田裕之,小林正和,Chiradeep C Gupta,上杉健太朗,竹内晃久,鈴木芳生, 9.3%Cr鋼溶接継ぎ手におけるクリープ損傷の3次元解析, 日本鉄鋼協会, 2012.03.
180. 瀧尻昭英,戸田裕之,小林正和,徐道源,上杉健太朗,竹内晃久,鈴木芳生, K吸収端差分法による鉄鋼の3D元素濃度マッピング, 日本鉄鋼協会, 2012.03.
181. 神子貴信, 永沼匠麻, 戸田裕之, 小林正和, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, 粒界修飾による結晶粒界3D可視化の高精度化, 日本金属学会, 2012.03.
182. DARREN JOHN LECLERE, 神子貴信, 戸田裕之, 小林正和, 鈴木芳生, 竹内晃久, 上杉健太朗, Diffraction-Amalgamated Grain-Boundary Tracking (DAGT) technique applied to deformed polycrystaline Al-alloy, 日本金属学会, 2012.03.
183. 坪根広大, 戸田裕之, 小林正和, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, 膨張黒鉛材料の復元メカニズムの解明, 日本金属学会, 2012.03.
184. 鶴田秀樹, 戸田裕之, 小林正和, 鈴木芳生, 上杉健太朗, 竹内晃久, 水素ポア機構による延性破壊に及ぼす三軸応力場の影響, 日本金属学会, 2012.03.
185. L. Zellmer, F. Zeismann, Y. Motoyashiki-Besel, A. Brueckner-Foit, M. Kobayashi, 戸田 裕之, Investigation of the microstructure in the vicinity of a fatigue crack in in-depth direction in a ferritic-martensitic steel, EBSD 2012, 2012.01.
186. 神子貴信,戸田裕之,小林正和,水関康晴,D.J.LeClere,上杉健太朗, X線解析援用粒界粒子追跡法による結晶粒変形挙動解析, 日本金属学会, 2011.12.
187. 坪根広大,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, 膨張黒鉛の復元メカニズムの解明, 日本金属学会, 2011.12.
188. 富里福東,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久,元屋敷靖子, 鉄鋼材料の高分解能X線CT観察の実現, 日本金属学会, 2011.12.
189. 藤田裕希,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,RisoDTUSorenSchmidt,HenningFriisPoulsen, 結晶塑性モデルを用いたアルミニウム合金の局所変形解析, 日本金属学会, 2011.12.
190. 稲森隆晃,戸田裕之,小林正和,堀川敬太郎,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, 2024アルミニウム合金の延性破壊に及ぼす内在水素量の影響, 軽金属学会, 2011.11.
191. 酒井一憲,坂口祐二,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, き裂先端近傍の変形局在化の4D解析, 軽金属学会, 2011.11.
192. P.C.Qu,伊藤真也,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗, ダイカストアルミニウム合金におけるブリスターとミクロポアの変形挙動イメージベース数値解析, 軽金属学会, 2011.11.
193. ZULAZRIBINSHAMSUDIN,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, アルミニウム合金の高温変形における損傷挙動, 軽金属学会, 2011.11.
194. 神子貴信,水関康晴,戸田裕之,小林正和,D.J.LeClere,上杉健太朗, 結晶方位三次元測定と粒界粒子追跡法による結晶粒変形挙動解析, 軽金属学会, 2011.11.
195. 坪根広大,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,竹内晃久, 膨張黒鉛材料の成型過程および圧縮復元過程の3D観察, 日本金属学会, 2011.11.
196. DJ. LeClere,T. Kamiko,Y. Mizuseki,H. Toda,M. Kobayashi,Y. Suzuki,A. Takeuchi,K.Uesugi, CombiningGrainBoundaryTrackingandXRDfor3-DimensionalGrainMappingofDeformedPolycrystallineAl-alloy, 日本金属学会, 2011.11.
197. Gupta Chiradeep,M. Kobayashi,T. Fijioka,H.Toda, StudyofHydrogenEmbrittlementinAl7075usingSR-microCT, 日本金属学会, 2011.11.
198. ZULAZRIBINSHAMSUDIN,戸田裕之,小林正,鈴木芳生,竹内晃久,上杉健太朗, Al-Mg合金の高温変形中の損傷挙動, 日本金属学会, 2011.11.
199. 戸田 裕之, D.J. LeClere, M. Kobayashi, Y. Suzuki, A. Takeuchi, K. Uesugi, Combining grain boundary tracking and XRD for 3-dimensional grain mapping of deformed polycrystaline Al-alloy , HEXD-MM, 2011.10.
200. 稲森隆晃,戸田裕之, 2024アルミニウム合金の延性破壊に及ぼす内在水素量の影響, 軽金属学会, 2011.10.
201. 三瓶貴裕,戸田裕之, 吸収端差分による濃度不均一分布3Dマッピング, 軽金属学会, 2011.10.
202. 鶴田秀樹,戸田裕之, 水素ポア機構による延性破壊に及ぼす切欠き先端三軸応力場の影響, 軽金属学会, 2011.10.
203. 山内翔平,戸田裕之, 疲労き裂閉口挙動の3Dイメージベース解析, 軽金属学会, 2011.10.
204. A. Hosokawa, D. S. Wilkinson, J. Kang, M. Kobayashi, 戸田 裕之, The role of work hardening and secondary void formation on void coalescence in model materials investigated by X-ray computed tomography, ATEM'11, 2011.09.
205. D. Wilkinson, A. Hosokawa, J. Kang, E. Maire, 戸田 裕之, Application of X-ray tomography to the study of void growth and coalescence during ductile fracture, ATEM'11, 2011.09.
206. P. Qu, 戸田 裕之, H. Zhang, Y. Sakaguchi, L. Qian, K. Uesugi, Assessment of complicated fatigue crack propagation in an Al-Mg-Si alloy, ATEM'11, 2011.09.
207. F. Zeismann, B. Bode, Y. Motoyashiki-Besel, 戸田 裕之, A. Bruckner-Foit, Observation of crack path in a dual phase steel and crystallographic orientation in the vicinity of the crack in 3D, ATEM'11, 2011.09.
208. 戸田 裕之, Y. Sakaguchi, K. Sakai, K. Uesugi, Y. Suzuki, M. Kobayashi, Assessment of localised deformation ahead of crack-tip via X-ray microtomography, ATEM'11, 2011.09.
209. A. Hosokawa, D.S. Wilkinson, J. Kang, E. Maire, M. Kobayashi, H. Toda, Influences of stress triaxiality and work hardening on void growth and coalescence studied by x-ray tomography, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), 2011.09.
210. M. Kobayashi, H. Toda, A. Takeuchi, K. Uesugi, Y. Suzuki, Characterization of inhomogeneous deformation behavior in a flexible graphite sheet by synchrotron radiation microtomography, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), 2011.09.
211. David Wilkinson, Akihide Hosokawa, Jidong Kang, Eric Maire and Hiroyuki Toda, Application of X-ray tomography to the study of void growth and coalescence during ductile fracture, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), 2011.09.
212. P. Qu, H. Toda, H. Zhang, Y. Sakaguchi, L. Qian, K. Uesugi, Assessment of Complicated Fatigue Crack Propagation in an Al-Mg-Si alloy, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), 2011.09.
213. Frank Zeismann, Benjamin Bode, Yasuko Motoyashiki-Besel, Hiroyuki Toda, Angelika Bruckner-Foit, Observation of crack path in a dual phase steel and crystallographic orientation in the vicinity of the crack in 3D, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), 2011.09.
214. Hiroyuki Toda, Yuji Sakaguchi, Kazunori Sakai, Kentaro Uesugi, Yoshio Suzuki, Masakazu Kobayashi, Assessment of Localised Deformation ahead of Crack-Tip via X-ray Microtomography, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011 (ATEM'11), 2011.09.
215. 戸田裕之, 3D/4Dイメージングによるアルミニウム鋳物の力学挙動の解析, (公)日本鋳造工学会東海支部, 2011.07.
216. 戸田裕之, Al-Si-Cu系アルミニウム合金鋳物の高温溶体化処理, (公)日本鋳造工学会・軽合金部会, 2011.06.
217. 稲森隆晃,戸田裕之,小林正和, 高温溶体化処理したアルミニウム合金鋳物の疲労特性, 軽金属学会, 2011.05.
218. 山内翔平,戸田裕之,小林正和,上杉健太郎,鈴木芳生,竹内晃久, 疲労き裂閉口挙動の三次元イメージベース解析, 軽金属学会, 2011.05.
219. 富里福東,戸田裕之,小林正和,元屋敷靖子,上杉健太朗,鈴木芳生, 鉄鋼材料の高分解能X線CT観察, 日本鉄鋼協会, 2011.03.
220. 富里福東,戸田裕之,元屋敷靖子,上杉健太郎, 鉄鋼の疲労き裂の4D可視化, 日本鉄鋼協会, 2011.03.
221. ZulAzriBinShamsudin,戸田裕之,小林正和,上杉健太郎,鈴木芳生, Al-Mg合金の高温変形中の損傷挙動, 日本金属学会, 2011.02.
222. 酒井一憲,坂口祐二,戸田裕之,上杉健太朗,鈴木芳生,小林正和, き裂先端前方における変形挙動の4D定量解析, 軽金属学会, 2010.11.
223. 戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,堀川敬太郎, アルミニウムにおける延性破壊の真の起源, 軽金属学会, 2010.11.
224. 伊藤真也,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生, アルミニウムダイカスト鋳物の熱処理過程におけるブリスター成長挙動の3D/4D解析, 軽金属学会, 2010.11.
225. 小林正和,戸田裕之,東昌宏,上杉健太朗,竹内晃久,鈴木芳生, 放射光CTによる膨張黒鉛の三次元圧縮・復元挙動解析, 日本金属学会, 2010.09.
226. 戸田裕之,増田翔太郎,小林正和,青山俊三,小野寺真人,植田将志,上杉健太朗, アルミニウム合金鋳物のミクロ表面欠陥が疲労特性に及ぼす影響の3D統計解析, 日本金属学会, 2010.09.
227. LeClere Darren J,Y. Okawa,H. Toda,M. Kobayashi,Y. Suzuki,A. Takeuchi,K. Uesugi, Novel combination of 3DXRD and Grain boundary tracking for grain mapping of a polycrystalline Al-alloy, 日本金属学会, 2010.09.
228. 戸田裕之, X線CTにおける分解能の評価と改善:現状と課題, 日本金属学会, 2010.09.
229. ZulAzriBinShamsudin,戸田裕之,小林正和,山口友康,上杉健太朗, アルミニウム鋳物表面硬化処理中の局所ひずみ分布の計測とミクロポア消滅挙動, 鋳造工学会, 2010.05.
230. 伊藤真也,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生, アルミニウムダイカスト鋳物の熱処理過程におけるブリスター成長挙動の3D/4D解析, 鋳造工学会, 2010.05.
231. 増田翔太郎,戸田裕之,小林正和,青山俊三,小野寺真人,植田将志,上杉健太朗, 熱処理したアルミニウム合金ダイカストで新たに見つかった鋳肌欠陥とその疲労特性への影響, 鋳造工学会, 2010.05.
232. 戸田 裕之, 「表面直下のミクロ欠陥が疲労特性に及ぼす影響の3D統計解析」, 鋳造工学会, 2010.05.
233. 酒井一憲, 坂口祐二, 戸田裕之, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 小林正和, き裂先端近傍における変形局在化の4D定量解析, 材料学会, 2010.05.
234. Qu Pengcheng, Toda Hiroyuki, Zhang Hui, Sakaguchi Yuji, Assessment of 3-D fatigue crack propagation behaviors in an aluminum alloy via image-based numerical simulation, 材料学会, 2010.05.
235. 大語英之,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,堀川敬太郎, アルミニウム合金の延性破壊に占める内在水素ミクロポアの役割, 日本金属学会, 2010.03.
236. 坂口祐二,戸田裕之,酒井一憲,小林正和,鈴木芳生,上杉健太朗, き裂先端前方に生じるせん断帯への変形・破壊局在化の4D定量解析, 日本金属学会, 2010.03.
237. 水関康晴,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗, 結晶方位情報を考慮した多結晶材料の4D変形挙動解析, 日本金属学会, 2010.03.
238. 山内翔平,戸田裕之,小林正和,EricMaire, 高時間分解能撮像による局所き裂進展挙動の解析, 日本金属学会, 2010.03.
239. 戸田裕之,大語英之,鶴田秀樹,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,堀川敬太郎, 分散粒子追跡による破面からの破壊経路推定, 日本材料学会, 2010.03.
240. 大語英之,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,堀川敬太郎, アルミニウム合金の延性破壊に及ぼす内在ミクロポアの影響, 軽金属学会, 2009.11.
241. ズルアズリ,戸田裕之,小林正和,小山克己,一谷幸司,上杉健太朗, アルミニウム合金圧縮中の局所ひずみ分布直接計測と水素ミクロポアの消滅挙動, 軽金属学会, 2009.11.
242. 戸田裕之,小林正和,鶴田秀樹,水関康晴,山内翔平,山口友康, 表面硬化処理によるアルミニウム鋳物表層ポアの消滅挙動, 軽金属学会, 2009.11.
243. 小林正和,H.F.Poulsen,戸田裕之,大川嘉一, 放射光を利用したアルミニウム合金の変形3D解析, 軽金属学会, 2009.11.
244. 伊藤真也,戸田裕之,小林正和,堀川宏,鈴木聡, アルミニウムダイカスト鋳物の強度特性の統計的評価, 軽金属学会, 2009.11.
245. 大語英之,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生,堀川敬太郎, 延性破壊に及ぼす内在ミクロポアと粒子損傷の競合, 日本金属学会, 2009.11.
246. 伊藤真也,戸田裕之,小林正和,堀川宏,鈴木聡, アルミニウムダイカスト鋳物の強度特性の統計的評価, 日本金属学会, 2009.11.
247. 増田翔太郎,戸田裕之,小林正和,青山俊三,小野寺真人,植田将志,上杉健太朗, ダイカスト鋳物の表面欠陥と疲労特性の統計的解析, 日本金属学会, 2009.11.
248. 坂口祐二,戸田裕之, 小林正和,鈴木芳生, 上杉健太朗, き裂先端近傍の局所的な変形挙動の4D定量評価, 日本材料学会, 2009.10.
249. 戸田裕之, 小林正和,Maire Eric, 高時間分解能による進展き裂先端の応力特異場の解析, 日本材料学会, 2009.10.
250. 坂口祐二,戸田裕之, 小林正和,鈴木芳生, 上杉健太朗, き裂先端近傍の局所的な変形挙動の4D定量評価, 軽金属学会東海支部, 2009.10.
251. P.C.Qu, H.Toda, Y.Sakaguchi, M.Kobayashi, K.Uesugi, 3D observation and image-based simulation of fatigue crack propagation in an Al-alloy, 日本金属学会, 2009.09.
252. H.Zang, P.C.Qu, Y.Sakaguchi, H.Toda, M.Kobayashi, K.Uesugi, Y.Suzuki, Investigation of Three-dimensinal Fatigue Crack Proagation Behavior in An Al-Mg-Si aluminium Alloy Using High-resolution X-ray Microtomography THERMEC'2009, International Conference on Processing and Manufactureing of Advanced Materials, Aug. 25-29, 2009, Berlin, Germany, p395, THERMEC'2009, 2009.08.
253. P.Qu, H.Toda, H.Zhang, L.Qian, M.Sakaguchi, M.Kobayashi, K.Uesugi, 3D Obsergation and image-based simulation of Fatigue crack Propagation in an Al-Mg-Si alloy THERMEC'2009, THERMEC'2009, 2009.08.
254. M. Kobayashi, H. Toda and K. Uesugi, Three-dimensional Visualization and Analysis of Grain Deformation by means of Synchrotron Radiation THERMEC'2009, THERMEC'2009, 2009.08.
255. 増田翔太郎,戸田裕之,小林正和,青山俊三,小野寺真人,植田将志,上杉健太朗, アルミニウム合金ダイカスト鋳物の疲労特性の統計的解析, 鋳造工学会, 2009.05.
256. 戸田裕之,小林正和,鶴田秀樹,水関康晴,山内翔平,山口友康, 表面硬化処理によるアルミニウム鋳物のミクロポア消滅挙動, 鋳造工学会, 2009.05.
257. 戸田裕之,西村好智,小林正和, 3D/4Dイメージングを利用した高温溶体化処理の最適化, 鋳造工学会, 2009.05.
258. 川井祐児,小林正和,戸田裕之,青木義満,中澤満, X線CTを用いた高精度三次元ひずみ計測のためのミクロ組織特徴点追跡, 軽金属学会, 2009.05.
259. 西村好智,戸田裕之,鈴木芳生,上杉健太朗, Al-Si-Cu系アルミニウム合金鋳物の高温溶体化処理の解析, 軽金属学会, 2009.05.
260. 清水一行,戸田裕之,鈴木芳生,上杉健太朗, 吸収端差分イメージングによる3D 元素濃度マッピングの実現, 日本金属学会, 2009.03.
261. P. Qu, 戸田 裕之, H. Zhang, L. Qian, Y. Sakaguchi, M. Kobayashi, K. Uesugi, 3D observation and image-based simulation of fatigue crack propagation in an Al-Mg-Si alloy, ISAEM 08, 2008.11.
262. M. Kobayashi, 戸田 裕之, K. Uesugi, 3D/4D deformation and fracture analysis by tracking microstructural features in high-resolution computed tomography, ISAEM 08, 2008.11.
263. K. Shimizu, 戸田 裕之, M. Kobayashi, T. Kobayashi, K. Uesugi, Y. Suzuki, 3-D chemical concentration mapping via Kedge subtraction imaging, ISAEM 08, 2008.11.
264. Y. Ohkawa, M. Kobayashi, 戸田 裕之, T. Kobayash, K. Uesugi, Y. Suzuki, Three-dimensional analysis of grain deformation behavior in Al-Cu alloy by high-resolution X-ray computed tomography, ISAEM 08, 2008.11.
265. Yoshikazu Ohkawa, Masakazu Kobayashi, Hiroyuki Toda,Toshiro Kobayashi,Masakazu Kobayashi,Kentaro Uesugi,Yoshio Suzuki, Three-Dimensional Analysis of Grain Deformation Behavior in Al-Cu Alloy by High-Resolution X-ray Computed Tomography, 4th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2008.11.
266. Kazuyuki Shimizu, Hiroyuki Toda,Masakazu Kobayashi, Toshiro Kobayashi,Masakazu Kobayashi,Kentaro Uesugi,Yoshio Suzuki, 3-D Chemical Concentration Mapping via Kedge Subtraction Imaging, 4th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2008.11.
267. Pengcheng Qu, Hiroyuki Toda, Hui Zhang, Lihe Qian, Yuuji Sakacuchi, Masakazu KOBAYASHI,Kentaro UESUGI, 3D observation and image-based simulation of fatigue crack propagation in an Al-Mg-Si alloy, 4th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, 2008.11.
268. 増田翔太郎,戸田裕之,青山俊三,折井晋,植田将志,上杉健太朗, アルミニウム合金ダイカスト鋳物の疲労き裂発生に及ぼす表面直下のミクロポアの影響, 軽金属学会, 2008.11.
269. 高見安孝,戸田裕之,小林正和,鈴木芳生,上杉健太朗, 高合金組成の発泡アルミニウムにおける溶体化処理および時効挙動, 軽金属学会, 2008.11.
270. 清水一行,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生, 吸収端差分イメージングによるAl-Cu合金中の3D元素濃度マッピング,軽金属学会第115回秋期大会講演概要,(2008),p.265-266, 軽金属学会, 2008.11.
271. 西村好智,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生, Al-Si-Cu系合金鋳物のミクロ組織変化への高温溶体化処理の影響, 軽金属学会, 2008.11.
272. 戸田 裕之, M. Kobayashi, K. Uesugi, Y. Suzuki, K. Koyama, K. Ichitani, Applications of advanced 3D/4D imaging techniques to aluminum alloys , 2008 AFLM, 2008.11.
273. 川口州道,石光俊介,小田虎士,杉山泰弘,戸田裕之, 音響インシュレータの開発, 10th IEEE Hiroshima Student Symposium, 2008.11.
274. 平松崇,戸田裕之,小林正和,Eric MAIRE, Fast Tomographyによる進展き裂の可視化と解析, 日本金属学会, 2008.09.
275. 小林正和, 3D-XRDによる3D結晶方位解析,階層的3D/4D解析によるミクロ組織の多様性解明, (社)鉄鋼協会,材料の組織と特性部会, 2008.08.
276. 中澤 満・青木 義満・小林 正和・戸田 裕之, 材料内部の変形・破壊特性評価のための3次元画像解析, SSII08, 2008.06.
277. 増田翔太郎,戸田裕之,小林正和,青山俊三,折井晋,植田将志,上杉健太朗, アルミニウム合金ダイカスト鋳物の力学的特性に及ぼす表面欠陥の影響, 鋳造工学会, 2008.05.
278. 西村好智, Al-Si-Cu系アルミニウム合金鋳物のミクロ組織におよぼす高温溶体化処理の影響, 鋳造工学会, 2008.05.
279. 杉山泰弘,戸田裕之,小林正和,石光俊介,小田虎士,堀畑聡,荒井貴行, アルミニウム合金基複合材料による音響特性制御, 軽金属学会, 2008.05.
280. 西村好智,戸田裕之,小林俊郎,小林正和,上杉健太朗,鈴木芳生, Al-Si-Cu系アルミニウム合金鋳物の高温溶体化処理時のミクロ組織変化, 軽金属学会, 2008.05.
281. 南恵介,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,小山克美,一谷幸司,上杉健太朗,鈴木芳生, アルミニウム合金展伸材の製造プロセスにおけるミクロポロシティの変化, 軽金属学会, 2008.05.
282. 小林正和,大川嘉一,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太朗, 粒界粒子追跡によるアルミニウム合金の三次元結晶粒変形挙動解析, 軽金属学会, 2008.05.
283. T. Nishimura,H. Toda,T. Kobayashi,M. Kobayashi,K. Uesugi,Y. Suzuki, Change in microstructure of Al-Si-Cu casting alloys during high-temperature solution, The 10th Asian Foundry Congress Final Program and Abstract Booklet, 2008.05.
284. 坂口祐二,戸田裕之,張輝,小林正和,曲鵬程,小林俊郎,鈴木芳生,上杉健太朗, 粒子追跡による局所的疲労き裂進展駆動力の評価, 日本金属学会, 2008.03.
285. 大語英之,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗, 延性破壊に及ぼす内在ミクロポアの影響, 日本金属学会, 2008.03.
286. 宮脇亮,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,鈴木芳生,上杉健太朗, CT画像中の分散粒子の追跡による局所的き裂進展駆動力の3D高精度解析, 日本金属学会, 2008.03.
287. 小林正和,杉原慶彦,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太朗, 高分解能X線CTにおける回転ステージ精度と分解能の関係, 日本金属学会, 2008.03.
288. 大川嘉一,小林正和,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太朗, 高分解能X線CTによる結晶粒の三次元変形挙動解析, 日本金属学会, 2008.03.
289. 戸田 裕之, M. Kobayashi, Synchrotoron X-ray micro- and nanotomography , ICCES 08, 2008.03.
290. 水口知大,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,安部隆士,山田哲哉, 空力加熱を受けたCFRPの劣化挙動解析, 日本材料学会東海支部, 2008.03.
291. 荒井貴行、浅見敏彦、小田虎士、石光俊介、杉山泰弘、戸田裕之, 音響機器用インシュレータの開発, (社)日本機械学会, 2008.03.
292. 荒井貴行,浅見敏彦,小田虎士,石光俊介,杉山泰弘,戸田裕之, 音響機器用インシュレータの開発, 日本機械学会中国四国支部, 2008.03.
293. 小田虎士,石光俊介,荒井貴行,杉山泰弘,戸田裕之, 音響インシュレータの開発, 日本機械学会中国四国支部, 2008.03.
294. 荒井貴行、浅見敏彦、小田虎士、石光俊介、杉山泰弘、戸田裕之, 音響機器用インシュレータの開発, (社)日本機械学会, 2008.03.
295. 高見安孝,戸田裕之,小林俊郎,小林正和, K吸収端差分方による発泡アルミニウム合金の微細構造評価と破壊特性, 日本金属学会, 2007.12.
296. 川井祐児,戸田裕之,小林正和,張輝,小林俊郎,安乗局, 鉛フリー多層ピエゾセラミックスの電界下損傷挙動の高分解能シンクロトロン放射光観察(2007), 日本金属学会, 2007.12.
297. 福永哲也,戸田裕之,小林俊郎,小林正和, 析出物配向制御によるアルミニウム合金鋳物の熱疲労特性の改善, 日本金属学会, 2007.12.
298. 川井祐児,小林正和,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太朗,青木義満,中澤満, X線CTによる高精度三次元ひずみ計測のための特徴点追跡法の開発, 軽金属学会, 2007.11.
299. 堀川敬太郎,小林秀敏,戸田裕之, ミクロポア量の異なるAl-5%Mg合金の低ひずみ速度引張特性, 軽金属学会, 2007.11.
300. 日高達真,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,鈴木芳生,上杉健太朗,堀川敬太郎, アルミニウム合金中のミクロポアが延性破壊に及ぼす影響, 軽金属学会, 2007.11.
301. ユネルサム・ドルチェ,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,堀川宏,鈴木聡, アルミニウム鋳物合金のポアと力学的性質の関係, 軽金属学会, 2007.11.
302. 西村好智, 戸田裕之, 小林俊郎, 小林正和, Al-Si-Cu系アルミニウム鋳物合金の高温用体化処理時のミクロ組織変化, 軽金属学会東海支部, 2007.11.
303. 杉山泰弘, 戸田裕之, 小林俊郎, 小林正和, 複合材料による音響材料の創製, 軽金属学会東海支部, 2007.11.
304. 南恵介, 戸田裕之, 小林俊郎, 小林正和, 小山克己, アルミニウム合金の製造プロセスにおけるミクロポロシティの発生、成長および消滅挙動, 軽金属学会東海支部, 2007.11.
305. 福永哲也, 戸田裕之, 小林俊郎, 小林正和, 析出物配向制御によるアルミニウム合金鋳物の熱疲労特性の改善, 軽金属学会東海支部, 2007.11.
306. 大川嘉一, 小林正和, 戸田裕之, 牧野隼人, 小林俊郎, 上杉健太朗, 粒界粒子追跡によるアルミニウム合金結晶粒の三次元挙動, 軽金属学会東海支部, 2007.11.
307. 戸田 裕之, T. Kobayashi, Aluminum-based heavily deformed in-situ composite, 10th ICAM, 2007.10.
308. H. Toda and T. Kobayashi, Aluminum-based heavily deformed in-situ composite, The 10th International Conference on Advanced Materials, 2007.10.
309. H.Toda, Y.Takami, M.Kobayashi, T.Kobayashi, Y.Aruga, T.Takagi, Y.Suzuki, K.Uesugi, 3-D Microstructural Characterization of Cell Wall in a High Strength Aluminium Foam, The 10th International Conference on Advanced Materials , 2007.10.
310. H. Toda, M. Kobayashi, K. Uesugi, D.S. Wilkinson and T. Kobayashi, 3-D strain mapping inside materials by microstructural tracking in tomographic volumes, The 10th International Conference on Advanced Materials , 2007.10.
311. 高見安孝,戸田裕之,小林俊郎,小林正和,大垣智巳,鈴木芳生,上杉健太朗,槙井浩一,高木敏晃,有賀康博, K吸収端差分法による発泡アルミニウム合金の微細構造評価と破壊特性, 日本金属学会, 2007.09.
312. H.Zhang,H.Toda,M.Kobayashi,T.Kobayashi,Y.Suzuki,K.Uesugi, Three-dimensional investigation of steady state fatigue crack closure via high-resolution synchrotron X-ray microtomography, 日本金属学会, 2007.09.
313. 日高達真,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,鈴木芳生,上杉健太朗,堀川敬太郎, アルミニウム合金中のミクロポアが力学的性質に及ぼす影響, 日本金属学会, 2007.09.
314. 宮脇亮,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,鈴木芳生,上杉健太朗, 連続撮像したCT画像中の分散粒子の追跡による局所的き裂進展駆動力の解析, 日本金属学会, 2007.09.
315. M. Nakai, M. Niinomi, T. Akahori, Y. Shinozaki, 戸田 裕之, S. Itsuno, N. Haraguchi, Y. Itoh, T. Ogasawara, T. Onishi, Mechanical properties of porous Titanium filled with polymethyl-methacrylate for biomedical applications, ATEM '07, 2007.09.
316. M. Kobayashi, 戸田 裕之, T. Ohgaki, K. Uesugi, D.S. Wilkinson, T. Kobayashi, Y. Kawai, Y. Aoki, Measurement of 3-D strain distribution based on tracking of microstructural features in high-resolutioin SR-CT image, ATEM '07, 2007.09.
317. 戸田 裕之, S. Yamamoto, K. Uesugi, M. Kobayashi, T. Kobayashi, 3-D measurement of crack-tip opening displacement along crack front line via synchrotron microtomography, ATEM '07, 2007.09.
318. M.Nakai, M.Niinomi, T.Akahori, Y.shinozaki, H.Toda, S.Itsuno, N.Haraguchi, Y.Itoh, T.Ogasawara, T.Onishi, Mechanical properties of porous Titanium filled with polymethyl-methacrylate for biomedical applications, Proceedings of International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2007, 2007.09.
319. M.Kobayashi, H.Toda, T.Ohgaki, K.Uesugi, D.S.Wilkinson, T.Kobayashi, Y.Kawai, Y.Aoki, Measurement of 3-D strain distribution based on tracking of microstructural features in high-resolutioin SR-CT image, Proceedings of International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2007, 2007.09.
320. H.Toda, S.Yamamoto, K.Uesugi, M.Kobayashi, T.Kobayashi, 3-D measurement of crack-tip opening displacement along crack front line via synchrotron microtomography, Proceedings of International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2007, 2007.09.
321. 杉原慶彦, 小林正和, 戸田裕之, 放射光結像型CTイメージの画像評価と高精度補正, 軽金属学会東海支部, 2007.09.
322. 中澤 満・青木 義満・川井 祐児・小林 正和・戸田 裕之:, 材料内部の変形・破壊特性評価のための3次元画像解析, 画像センシング技術研究会, 2007.07.
323. 戸田裕之,山本 信,小林正和,小林俊郎,Qian Lihe,上杉健太朗, 4-D画像からのCTOD抽出による局所的な破壊抵抗評価, 日本材料学会, 2007.05.
324. 宮脇亮,戸田裕之,小林正和,銭立和,小林俊郎,上杉健太朗, 連続撮像したCT画像中の分散粒子の追跡による局所的き裂進展駆動力の解析, 日本材料学会, 2007.05.
325. 日高達真,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,堀川敬太郎,小林俊郎, アルミニウム合金中でミクロポアにトラップされた水素濃度の評価, 軽金属学会, 2007.05.
326. 牧野隼人,小林正和,戸田裕之,大垣智巳,小林俊郎,上杉健太朗, 粒界粒子追跡によるアルミニウム合金の結晶粒変形挙動の3-D可視化, 軽金属学会, 2007.05.
327. 本江真之,戸田裕之,小林俊郎,小林正和, Al-Mg-Si系合金の急速二段時効による力学的特性の改善, 軽金属学会, 2007.05.
328. 仲井正昭,新家光雄,赤堀俊和,山野井秀明,篠崎洋輔,戸田裕之,伊津野真一,原口直樹,伊藤芳典,小笠原忠司,大西隆, 多孔質純チタンの力学的性質に及ぼす医療用高分子充填の影響, 軽金属学会, 2007.05.
329. 西村好智,戸田裕之,小林俊郎,小林正和, アルミニウム合金の高温溶体化によるミクロ組織変化と力学的性質, 軽金属学会, 2007.05.
330. 福永哲也,戸田裕之,小林俊郎,小林正和, 熱疲労負荷を受けたアルミニウム合金鋳物中の析出物配向, 軽金属学会, 2007.05.
331. ユネルサム・ドルチェ、戸田裕之,小林正和,小林俊郎,堀川宏,鈴木聡, アルミニウム鋳物合金のポアと力学的性質の関係, 軽金属学会, 2007.05.
332. 戸田裕之,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗, 高分解能CTによる内部ミクロ組織イメージングとその応用, (社)溶接学会, 2007.04.
333. 戸田 裕之, 「マイクロナノトモグラフィーによる工業材料の損傷破壊挙動解析」, 日本金属学会, 2007.03.
334. 戸田裕之,小林俊郎,小林正和,上杉健太朗, マイクロナノトモグラフィーによる工業材料の損傷破壊挙動解析, 日本金属学会, 2007.03.
335. 森豊和, 戸田裕之,銭立和, 小林正和,大垣智巳,小林俊郎,上杉健太朗, 3Dイメージベースシミュレーションによるミクロポアの力学的評価, 日本金属学会, 2007.03.
336. 牧野隼人, 小林正和,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太朗, 粒界粒子追跡による結晶粒変形挙動の3-D可視化, 日本金属学会, 2007.03.
337. 大垣智巳, 戸田裕之,高見安孝, 小林俊郎,鈴木芳生, 上杉健太朗, 槙井浩一, 高木敏晃, 有賀康博, K吸収端差分法を利用した亜鉛の3D分布解析, 日本金属学会, 2007.03.
338. L.Q.Li, H.Toda, T.Ohgaki, M.Kobayashi, T.Kobayashi, K.Uesugi, WeveWabelet-based local region-of-interest reconstruction for synchrotron radiation X-ray microtomography, 日本金属学会, 2007.03.
339. 高見安孝, 戸田裕之,大垣智巳, 小林俊郎,鈴木芳生, 上杉健太朗, 槙井浩一, 高木敏晃, 有賀康博, K吸収端差分法による発泡アルミニウム合金の微細構造評価, 日本金属学会, 2007.03.
340. 日高達真, 戸田裕之,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗, アルミニウム合金中でミクロポアにトラップされた水素濃度の推定, 日本金属学会, 2007.03.
341. 山野井秀明, 新家光雄, 赤堀俊和, 仲井正昭 , 戸田裕之, 伊津野真一, 原口直樹, 篠崎洋輔, 伊藤芳典, 小笠原忠司, 大西隆, 医療用高分子を充填した生体用多孔質純チタンの開発, 日本金属学会, 2007.03.
342. 赤堀俊和, 新家光雄, 仲井正昭 , 川岸航, 福井壽男, 歯科用低貴金属合金のフレッティング疲労特性と破壊メカニズム, 日本金属学会, 2007.03.
343. 小野智之, 新家光雄, 赤堀俊和, 仲井正昭, 河北直宏, Nb添加量を微量変化させたTi-Nb-Ta-Zr系合金の弾性変形挙動, 日本金属学会, 2007.03.
344. 仲井正昭, 新家光雄, 赤堀俊和, 石川浩史, 小川道治, 福井壽男, 生体用Ti-Nb-Ta-Zr-O系β型チタン合金の物理的特性に及ぼす加工および熱処理の影響, 日本金属学会, 2007.03.
345. 新家光雄, 赤堀俊和, 仲井正昭, 戸田裕之,野崎隆宏, 堀畑聡, 鈴木亨, 渡邊勝美, 曽根圭司, チタン合金製金管楽器用マウスピースの特性, 日本金属学会, 2007.03.
346. 石光 俊介,荒井 貴行,阪本 浩二,トジョコルダ ニンディア,戸田 裕之,堀畑 聡,好美 敏和, アルミ・鋳鉄合金インシュレータの開発, 日本音響学会, 2007.03.
347. 中澤 満・青木 義満・川井 祐児・小林 正和・戸田 裕之, ナノオーダーで材料内部の変形・破壊特性を評価する画像解析手法の提案, エレクトロニクス事業本部, 2006.12.
348. T. Ohgaki, L.Q. Li, Y. Takami, 戸田 裕之, T. Kobayashi, K. Uesugi, Visualization of 3D microstructure in porous metal materials at K-edge X-ray absorption by local tomography, 1st Workshop of the Asia/Oceania Forum for Synchrotron Radiation Research Program Book, 2006.11.
349. 日高達真,戸田裕之,小林正和,上杉健太朗,小林俊郎, 屈折コントラスト・イメージングによるアルミニウム鋳物中のSi粒子の観察, 軽金属学会, 2006.11.
350. 銭 立和,戸田裕之,上杉健太朗,小林正和,小林俊郎, 放射光CT画像を用いたアルミ二ウム合金鋳物の破壊挙動のイメージべース解析, 軽金属学会, 2006.11.
351. 山本 信,戸田裕之,銭 立和,上杉健太朗,小林正和,小林俊郎, CTODの3次元分布を用いたアルミ二ウム合金鋳物のき裂材破壊過程の解析, 軽金属学会, 2006.11.
352. Nindhia,戸田裕之,堀畑 聡,石光俊介,彦坂武夫,小林俊郎, アルミニウム/鋳鉄複合材のパッシブ振動制御材の音響特性, 軽金属学会, 2006.11.
353. 南 恵介,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗, 溶体化熱処理中のミクロポア性状の変化, 軽金属学会, 2006.11.
354. 石川浩史,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之,小川道治, 冷間加工および種々の熱処理を施したTi-29Nb-13Ta-4.6Zr-XO合金の機械的性質, 軽金属学会, 2006.11.
355. Zuldesmi,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之,小川道治, 歯科用β型チタン合金の力学的特性に及ぼす時効処理の影響, 軽金属学会, 2006.11.
356. 河北直宏,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之, 生体用Ti-Nb-Ta-Zr系合金の弾性変形挙動, 軽金属学会, 2006.11.
357. 井上 洋,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之, 高融点型チタン合金用歯科精密鋳造鋳型の開発, 軽金属学会, 2006.11.
358. 野崎隆宏,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之,鈴木 亨,渡邊勝美,曽根圭司, 管楽器用マウスピース用チタン合金の開発, 軽金属学会, 2006.11.
359. 川井祐児,戸田裕之, 連続撮像したCT画像中にあるミクロ組織特徴点の高精度追跡法の開発, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2006.11.
360. 原宏行,戸田裕之, フローフォーミング加工を施したアルミニウム合金鋳物の微小欠陥の3D可視化と疲労特性, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2006.11.
361. 日高達真,戸田裕之, 屈折コントラスト・イメージングによるアルミニウム鋳物中のSi粒子の観察, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2006.11.
362. 篠崎洋輔,戸田裕之, 医療用高分子を複合化した高次生体機能性多孔質純チタン, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2006.11.
363. 野崎隆宏,戸田裕之, 金管楽器マウスピース用チタン合金の開発とその特性, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2006.11.
364. 南恵介,戸田裕之, ゾーンプレートを用いたX線結像光学系イメージングによる時効析出物の3D可視化, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2006.11.
365. 山本信,戸田裕之, き裂先端開口変位の3次元分布を用いたアルミ二ウム合金鋳物のき裂材破壊過程の解析, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2006.11.
366. 中澤 満・青木 義満・川井 祐児・小林 正和・戸田 裕之, 材料内部の変形・破壊特性評価のための3次元画像解析, 計測自動制御学会, 2006.11.
367. 戸田裕之,大垣智巳,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗,高木敏晃, 発泡材料の 3-D イメージベース損傷破壊挙動解析, 日本金属学会, 2006.09.
368. Lihe Qian,Hiroyuki Toda,Kentaro Uesugi,Masakazu Kobayashi,Toshiro Kobayashi, 3-D In-situ Visualization and Image-based Simulation of Ductile Fracture in an Al-Si Alloy, 日本金属学会, 2006.09.
369. H. Zhang,H. Toda,H. Hara,K. Uesugi,M. Kobayashi,T. Kobayashi,D. Sugiyama,N. Kuroda, 3D Characterization of Fatigue Crack Propagation in a Cast Al Alloy using High Resolution Synchrotron Microtomography, 日本金属学会, 2006.09.
370. 大垣智巳,戸田裕之,李令〓,小林俊郎,上杉健太朗,槙井浩一,高木敏晃,有賀康博, 関心領域撮影を利用した発泡アルミニウム合金 CT 像のフーリエ解析評価, 日本金属学, 2006.09.
371. 小林正和,戸田裕之,川井祐児,小林俊郎,上杉健太朗,D. S. Wilkinson,E. Maire,青木義満, 高分解能 X 線 CT イメージ解析と特徴点追跡法による三次元ひずみ計測, 日本金属学, 2006.09.
372. 戸田裕之,山本信,銭立和,小林正和,大垣智巳,小林俊郎,上杉健太朗, シンクロトロン放射光 CT による AC4CH アルミニウム合金鋳物の損傷・破壊挙動の評価, 日本金属学, 2006.09.
373. 川岸航,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之,福井壽男, 歯科用銀合金のフレッティング疲労特性に及ぼすミクロ組織の影響, 日本金属学, 2006.09.
374. 河北直宏,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之, 生体用 Ti-Nb-Ta-Zr 合金溶製材の変形挙動, 日本金属学, 2006.09.
375. 篠崎洋輔,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之,伊津野真一,原口直樹,伊藤芳典,小笠原忠司, 多孔質純チタンと医療用高分子の複合化, 日本金属学, 2006.09.
376. Zuldesmi,S. Mitsuo, T. Akahori, M. Nakai, H. Toda, T. Fukui, O. Michiharu, Effect of Aging Treatment on Mechanical Properties of Cast Beta Type Titanium Alloy for Dental Applications, 日本金属学, 2006.09.
377. 野崎隆宏,新家光雄,赤堀俊和,仲井正昭,戸田裕之,鈴木亨, チタン合金の金管楽器への応用, 日本金属学, 2006.09.
378. 戸田 裕之, 大垣智巳, 小林正和, 小林俊郎, 上杉健太朗, 高木敏晃, 「発泡材料の 3-D イメージベース損傷破壊挙動解析」, 日本金属学会, 2006.09.
379. 川岸航,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,福井壽男, 歯科用Ag-Pd-Cu-Au-Zn合金のフレッティング疲労特性に及ぼすミクロ組織の影響, 日本歯科理工学会, 2006.09.
380. 中澤 満・青木 義満・川井 祐児・小林 正和・戸田 裕之, 材料内部の変形・破壊特性評価のための3次元画像解析, 電気学会研究会, 2006.08.
381. L. Qian, 戸田 裕之, K. Uesugi, T. Ohgaki, M. Kobayashi, T. Kobayashi, 3D visualization of ductile fracture using synchrotron X-ray computer tomography, 16th ECF, 2006.07.
382. 中澤 満・青木 義満・川井 祐児・小林 正和・戸田裕之, 材料内部の変形・破壊特性評価のための3次元画像解析, 画像センシング技術研究会, 2006.06.
383. 戸田 裕之, 「アルミニウム鋳物の熱疲労に関する新しいアプローチと知見」, 日本鋳造工学会, 2006.05.
384. 戸田裕之、片野純、小林俊郎、赤堀俊和、新家光雄, アルミニウム鋳物の熱疲労に関する新しいアプローチと知見, 日本鋳造工学会, 2006.05.
385. 戸田 裕之, T. Ohgaki, M. Kobayashi, T. Kobayashi, K. Uesugi, K. Maki, T. Takagi, Y. Aruga, Application of synchrotron X-ray microtomography to aluminium foams, International Porous Metals Symposium, 2006.05.
386. 石川浩史,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,小川道治, Ti-Nb-Ta-Zr-O系合金の時効挙動と機械的性質, 軽金属学会, 2006.05.
387. Zuldesmi,M. Niinomi,T. Akahori,M. Ogawa, Effect of Aging Treatment on Mechanical Properties of Cast Beta Type Titanium Alloy for Dental Applications, 軽金属学会, 2006.05.
388. 原宏行,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太朗,杉山大吾, フローフォーミング加工を施したアルミニウム合金鋳物の微小欠陥の3D可視化と疲労特性, 軽金属学会, 2006.05.
389. 南恵介,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,上杉健太朗, ゾーンプレートを用いたX線結像光学系イメージングによる時効析出物の3-D可視化, 軽金属学会, 2006.05.
390. 野崎隆宏,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,鈴木亨,渡辺勝美,曽根圭司, 楽器用2元系チタン合金の開発, 軽金属学会, 2006.05.
391. 赤堀俊和,戸田裕之,新家光雄,西村英樹,福井壽男,小川道治, 表面硬化処理を施した生体用Ti-29Nb-13Ta-4.6Zr合金の耐磨耗性, 日本金属学会, 2006.03.
392. 川岸航,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,福井壽男, 歯科用銀合金のフレッティング疲労特性, 日本金属学会, 2006.03.
393. 戸田裕之,南恵介,小林正和,小林俊郎,JASRI上杉健太郎, ゾーンプレートを用いたX線結像光学系イメージングによる時効析出物の3-D可視化, 日本金属学会, 2006.03.
394. 川井祐児,戸田裕之,小林正和,小林俊郎,JASRI上杉健太郎,McMaster大(加)D.Wilkinson,INSA(仏)E.Maire,芝浦工業大学 青木義満,中澤満, 連続撮影した3D-CT画像のミクロ組織特徴点の高精度追跡法の開発, 日本金属学会, 2006.03.
395. 牧野隼人,小林正和,戸田裕之,大垣智巳,小林俊郎,JASRI上杉健太郎, 粒界粒子の追跡による結晶粒の変形挙動の3-D可視化, 日本金属学会, 2006.03.
396. 河北直宏,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之, 生体用Ti-30Nb-10Ta-5Zr合金溶製材の変形挙動, 日本金属学会, 2006.03.
397. 野崎隆宏,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,(合)鈴廣金属工業 鈴木亨,ヤマハ(株) 曽根圭司, 金管楽器用チタン合金の開発, 日本金属学会, 2006.03.
398. 大垣智巳,戸田裕之,小林俊郎,JASRI上杉健太郎,神戸製鋼 槙井浩一,髙木敏晃,有賀康博, 関心領域撮影を利用した発泡アルミニウム合金の高分解能CT観察, 日本金属学会, 2006.03.
399. 大垣智巳,戸田裕之,庄山和輝,小林俊郎,JASRI上杉健太郎,神戸製鋼 槙井浩一,髙木敏晃,有賀康博, 熱処理を施した発泡アルミニウム合金のシンクロトロン放射光CTによる微細構造評価, 日本金属学会, 2006.03.
400. 戸田裕之,大垣智巳,小林俊郎, 関心領域撮影を利用した発泡アルミニウムの疲労破壊挙動の高分解能CT観察, 日本機会学会東海支部, 2006.03.
401. 中澤満,青木義満,川井祐児,小林正和,戸田裕之, 材料内部の変形・破壊特性評価のための3次元画像解析, 映像情報メディア学会メディア工学研究会, 2006.02.
402. 坂口信人, X線回折による生体用チタン合金の引張変形挙動解析, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2005.12.
403. 金鍾憲, 牛緻密骨における疲労き裂の発生および進展挙動, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2005.12.
404. 西村英樹, 生体用β型チタン合金における耐磨耗性向上のための表面処理(2005), p16, 日本金属学会・日本鉄鋼協会, 2005.12.
405. 角海和宏,戸田裕之,小林俊郎,山口友康,西川直樹, 6000系アルミニウム合金の時効処理に及ぼす急速昇温の影響, 軽金属学会, 2005.11.
406. 坂口信人,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之, X線回折を用いた負荷除荷時における生体用β型チタン合金の弾性ひずみ挙動, 軽金属学会, 2005.11.
407. 大仲一真,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,佐藤憲治,伊藤芳典,小澤知巳, MIMにより作製されたTi-6Al-4V合金の力学的特性, 軽金属学会, 2005.11.
408. 西村英樹,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,福井壽男,小川道治, 表面硬化処理を施した生体用Ti-29Nb-13Ta-4.6Zr合金の人体模擬環境における耐摩耗性, 軽金属学会, 2005.11.
409. 福田英次,赤堀俊和,新家光雄,戸田裕之,福井壽男,小川道治, 生体用β型チタン合金の生体活性表面改質処理, 軽金属学会, 2005.11.
410. 福田英次,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,福井壽男,小川道治, 生体用β型チタン合金のアパタイト生成能に及ぼすNaOH水溶液の影響, 軽金属学会, 2005.11.
411. 山本信,戸田裕之,銭立和,大垣智巳,小林正和,新家光雄,赤堀俊和,小林俊郎,上杉健太朗, シンクロトロン放射光CTによるアルミニウム合金鋳物のき裂開口および伝播挙動の可視化, 軽金属学会, 2005.11.
412. 豊田充潤,戸田裕之,小林俊郎,生野元, アルミニウム合金鋳物の熱機械疲労時のミクロ組織変化, 軽金属学会, 2005.11.
413. 戸田裕之,銭立和,上杉健太朗,大垣智巳,小林俊郎, アルミニウム鋳物合金の破壊挙動の3-Dその場観察, 軽金属学会, 2005.11.
414. 牧野隼人,小林正和,戸田裕之,大垣智巳,新家光雄,赤堀俊和,小林俊郎,上杉健太朗, 粒界粒子の追跡による結晶粒の変形挙動の3-D可視化, 軽金属学会, 2005.11.
415. 澤村純平,戸田裕之,小林俊郎, 異種金属切削粉強加工in-situ複合材料のマクロおよびミクロ組織形成過程, 軽金属学会, 2005.11.
416. 牧野隼人, 小林正和, 戸田裕之, 大垣智己, 小林俊郎, 新家光雄, 赤堀俊和, 上杉健太朗, 放射光CTによるアルミニウム結晶粒界へのガリウム拡散挙動の解析, 軽金属学会, 2005.10.
417. 山本信, 戸田裕之, 大垣智己, 小林正和, 新家光雄, 赤堀俊和, 小林俊郎, 上杉健太朗, シンクロトロン放射光CTによる6061アルミニウム合金き裂材の高分解能可視化および解析, 軽金属学会, 2005.10.
418. 大垣智巳, 戸田裕之, 小林正和, 上杉健太朗, 小林俊郎, 新家光雄, 赤堀俊和, 槙井浩一, 高木敏晃, 有賀康博, 発泡アルミニウムの疲労破壊挙動の関心領域撮影を利用した高分解能CT観察, 日本金属学会, 2005.09.
419. 小林正和,戸田裕之,大垣智巳,上杉健太朗, 小林俊郎, 新家光雄, 赤堀俊和, 高分解能X線CTイメージ解析による材料内部の高密度3Dひずみマッピング, 日本金属学会, 2005.09.
420. L.Qian, H.Toda, T.Ohgaki, K.Uesugi, M.Kobayashi, T.Akahori, M.Niinomi, and T.Kobayashi, 3D quantitative investigation of ductile fracture in cast Al alloys using synchrotron X-ray microtomography, 日本金属学会, 2005.09.
421. 戸田裕之,小林正和,銭立和,大垣智巳,上杉健太朗,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和, シンクロトロン放射光CTによるアルミニウム鋳物の3D可視化, 日本鋳造工学会, 2005.05.
422. 戸田裕之, アルミニウム合金の先端可視化技術高分解能CTによる欠陥評価, 日本鋳造工学会, 2005.05.
423. L. Qian, 戸田 裕之, S. Nishido, T. Kobayashi, M. Niinomi, T. Akahori, Assessment of crack growth behaviours of practical aluminum alloys via numerical simulation, NAFEMS World Cong. 2005, 2005.05.
424. 大仲一真,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,浜松工業技術センター 佐藤憲治,伊藤芳典,(株)テイボー 小澤知巳, MIMにより作製された生体用α+β型チタン合金の力学的特性, 軽金属学会, 2005.05.
425. 赤堀俊和,新家光雄,戸田裕之,愛知学院大学(歯) 福井壽男,大同特殊鋼(株) 小川道治, 種々の疲労条件下における生体用β型チタン合金の疲労特性, 軽金属学会, 2005.05.
426. 坂口信人,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之, その場X線回折を用いた生体用β型チタン合金の変形挙動解析, 軽金属学会, 2005.05.
427. 銭立和,戸田裕之,大垣智己,JASRI 上杉健太郎,豊橋技科大 小林正和,赤堀俊和,新家光雄,小林俊郎, シンクロトロンX線CTによるAC4CHアルミニウム鋳物合金中のき裂伝播の可視化, 軽金属学会, 2005.05.
428. 向山友彦,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,小林俊郎,大阪教育大学(教) 山本勇,和歌山県工業技術センター 坂下勝則, 展伸材アルミニウム合金における靭性値と破面変形量との関係, 軽金属学会, 2005.05.
429. 小林正和,牧野隼人,戸田裕之,大垣智己,JASRI 上杉健太郎,豊橋技科大 小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和, 高分解能X線CTによるアルミニウム合金の結晶粒界3D可視化, 軽金属学会, 2005.05.
430. 向山友彦,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,小林俊郎,大阪教育大学(教) 山本勇,和歌山県工業技術センター 坂下勝則, 展伸材アルミニウム合金における靭性値と破面変形量に及ぼす負荷速度の影響, 軽金属学会, 2005.05.
431. 戸田裕之,大垣智己,小林正和,JASRI 上杉健太郎,豊橋技科大 小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,神戸製鋼 槙井浩一,有賀康博, 放射光CT像のミクロ組織追跡による内部歪み評価とその画像ベース解析による検証, 軽金属学会, 2005.05.
432. 福田英次,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,愛知学院大学(歯) 福井壽男,大同特殊鋼(株) 小川道治, アルカリ溶液処理による生体用β型チタン合金の表面改質, 軽金属学会, 2005.05.
433. 西村英樹,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,愛知学院大学(歯) 福井壽男,大同特殊鋼(株) 小川道治, 表面改質処理を施した生体用β型チタン合金の擬似生体内環境における摩擦磨耗特性, 軽金属学会, 2005.05.
434. 澤村純平,戸田裕之,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和, 異種金属切削粉のブレンドによる強加工in-situ複合材料における残留切削油の影響, 軽金属学会, 2005.05.
435. 大垣智己,戸田裕之,小林正和,黒田直行,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,JASRI 上杉健太郎,神戸製鋼 槙井浩一,有賀康博, シンクロトロン放射光CTによる発泡アルミニウムの圧縮・損傷挙動の関心領域観察, 軽金属学会, 2005.05.
436. 山本信,戸田裕之,大垣智己,小林正和,新家光雄,赤堀俊和,小林俊郎,(財)高輝度光科学研究センター・上杉健太郎, シンクロトロン放射光CTによる6061アルミニウム合金き裂材の高分解能可視化および解析, 軽金属学会, 2005.05.
437. 角海和宏,小林俊郎,戸田裕之,新家光雄,赤堀俊和,旭テック(株) 酒井崇之,山口友康, 6000系アルミニウム合金の時効処理に及ぼす急速昇温の影響, 軽金属学会, 2005.05.
438. 福井壽男,遠山昌志,新家光雄,赤堀俊和,水本登志雄,中野芳規,武田淳二,戸田裕之, TypeⅣ金合金の引張特性及び静的破壊靱性に及ぼすミクロ組織の影響., 日本歯科理工学会, 2005.04.
439. 中西徹,新家光雄,赤堀俊和,武田淳二,森正樹,戸田裕之,福井壽男, 歯科用Ag-Pd-Au-Cu-Zn合金の引張応力負荷時における腐食特性, 日本歯科理工学会, 2005.04.
440. 福田英次,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,福井壽男,小川道治, アルカリ処理を施した生体用 β 型チタン合金の擬似体液中におけるアパタイト形成能, 日本金属学会, 2005.03.
441. 西村英樹,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之,福井壽男,小川道治, 表面窒化処理を施した生体用 γ 型チタン合金の擬似生体内環境における摩擦摩耗特性, 日本金属学会, 2005.03.
442. 赤堀俊和,新家光雄,戸田裕之,春日敏宏,福井壽男,小川道治, 生体活性ガラスをコーティングした生体用 γ型チタン合金の力学的特性, 日本金属学会, 2005.03.
443. 土谷浩一,坂口信人,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之,田淵正幸,梅本実, Ti-29Nb-13Ta-4.6Zr 合金の TEM 観察, 日本金属学会, 2005.03.
444. 坂口信人,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之, X 線回折を用いた Ti-Nb-Ta-Zr 系合金の変形挙動解析, 日本金属学会, 2005.03.
445. 牧野隼人,小林正和,戸田裕之,大垣智巳,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,上杉健太朗, 放射光 CT によるアルミニウム結晶粒界へのガリウム拡散挙動の解析, 日本金属学会, 2005.03.
446. 大垣智巳,戸田裕之,小林正和,黒田直行,上杉健太朗,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,槙井浩一,有賀康博, 関心領域撮影を利用した発泡アルミニウムの圧壊・損傷挙動の高分解能 CT 観察, 日本金属学会, 2005.03.
447. 戸田裕之,黒田直行,大垣智巳,小林正和,上杉健太朗,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,槙井浩一,有賀康博, 発泡アルミニウム材料の衝撃変形に影響を及ぼすセル壁ミクロ構造の影響の SRCT による評価, 日本金属学会, 2005.03.
448. 戸田裕之,高田雅之,大垣智巳,小林正和,上杉健太朗,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,槙井浩一,有賀康博, 発泡アルミニウム材料の動的変形破壊挙動におよぼす内部ミクロ組織の影響, 日本金属学会, 2005.03.
449. 戸田裕之,水谷洋斗,新家光雄,赤堀俊和,小林俊郎, Al-Fe純二元強化工in-situ複合材料のFe相変形挙動, 軽金属学会, 2004.11.
450. 澤村純平,戸田裕之,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和, 強加工in-situ複合材料技術を利用した金属切削粉の固化成形技術の検討., 軽金属学会, 2004.11.
451. 赤堀俊和,新家光雄,武田淳二,戸田裕之,春日敏宏, リン酸カルシウム結晶化ガラスコーティングした生体用β型チタン合金の疲労特性, 軽金属学会, 2004.11.
452. 銭立和,西戸誠志,戸田裕之,小林俊郎,赤堀俊和,新家光雄, Al-Si鋳造合金のき裂伝播シミュレーションによる破壊特性の評価, 軽金属学会, 2004.11.
453. 戸田裕之,片野純,新家光雄,小林俊郎,赤堀俊和, Al-Si系アルミニウム合金鋳物の熱疲労特性, 軽金属学会, 2004.11.
454. 横木辰巳,戸田裕之,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和, アルミニウム合金中の粗大第二相粒子の多軸応力状態での損傷基準, 軽金属学会, 2004.11.
455. 野田篤史,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之,福井壽男, 種々の時効処理を施した新生体用β型Ti-29%Nb-13%Ta-4.6%Zr合金の疲労特性, 軽金属学会, 2004.11.
456. 鈴木良樹,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之, 等軸aおよび針状a組織を有する高加工性チタン合金のフレッティング疲労特性, 軽金属学会, 2004.11.
457. 野田篤史,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之,福井壽男, 新生体用b型チタン合金の疲労強度に及ぼす時効の影響, 軽金属学会, 2004.11.
458. N. Sakaguchi, M. Niinomi, T. Akahori, J. Takeda, 戸田 裕之, Super elastic behavior observation in Ti-Nb-Ta-Zr system alloy for biomedical applications, 4th Asian Int. Sympo. Bio. Appl. , 2004.11.
459. 金鐘憲,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之, 種々の部位から採取した牛緻密骨の疲労特性, 材料研究連合, 2004.10.
460. 梅原大樹,小林俊郎,戸田裕之,新家光雄,赤堀俊和,高内康弘,鈴木克美, 高強度高延性鋳放し球状黒鉛鋳鉄の静的負荷条件下における破壊挙動, 日本鋳造工学会, 2004.10.
461. 武田淳仁,新家光雄,赤堀俊和,戸田裕之, Ti-Nb-Ta-Zr系β型チタン合金の強加工による機能発現に関する研究, 日本鉄鋼協会, 2004.09.
462. 赤堀俊和,新家光雄,戸田裕之,武田淳二,千種英之,竹内力,桂成基, 歯科用チタン合金のカルシア鋳形を用いた精密鋳造と機械的性質, 日本鉄鋼協会, 2004.09.
463. 鈴木良樹,新家光雄,戸田裕之,赤堀俊和,武田淳仁, 等軸aおよび針状a組織を有する高加工性チタン合金のフレッティング疲労特性に及ぼす接触面圧の影響, 日本鉄鋼協会, 2004.09.
464. 村上哲也,福島悟志,戸田裕之,新家光雄,赤堀俊和,小林俊郎, 円周切欠丸棒試験片の数値解析を用いた応力解析, 日本鉄鋼協会, 2004.09.
465. 福島悟志,村上哲也,戸田裕之,新家光雄,赤堀俊和,小林俊郎, 円周切欠付丸棒試験片による破壊靭性値評価の有為性, 日本鉄鋼協会, 2004.09.
466. Y. L. Zhon, M. Niinomi, H. Toda and T. Akahori, Aging Response of Martensite a” and Resulting Mechanical Properties of Ti-Ta Alloys for Biomedical Applications, 日本金属学会, 2004.09.
467. 西戸誠志,銭立和,戸田裕之,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和, Al-Si純二元系モデル鋳造合金におけるき裂伝播経路の解析, 日本金属学会, 2004.09.
468. 森正樹,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之,福井壽男, 歯科用Ag-Pd-Au-Cu-Zn合金の疲労強度と鋳造欠陥との関係, 日本金属学会, 2004.09.
469. 大谷真史,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之,福井壽男, 新生体用β型チタン合金の疲労特性と切欠き感受性との関係, 日本金属学会, 2004.09.
470. 小柳禎彦,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之,春日敏宏,福井壽男, リン酸カルシウム結晶化ガラスを表面修飾した新生体用β型チタン合金の疲労特性, 日本金属学会, 2004.09.
471. 黒田直行,戸田裕之,大垣智巳,上杉健太朗,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,槙井浩一,有賀康博, 発砲アルミニウム材料の衝撃変形に及ぼすセル壁ミクロ構造の影響のシンクロトロン放射光CTによる評価, 日本金属学会, 2004.09.
472. 小林正和,戸田裕之,大垣智巳,上杉健太朗,小林俊郎,新家光雄,赤堀俊和,槙井浩一,有賀康博, 高分解能X線CTによる発砲アルミニウムのセル壁内部におけるミクロポア分布, 日本金属学会, 2004.09.
473. 飯塚大亮,新家光雄,赤堀俊和,武田淳仁,戸田裕之, 生体用β型チタン合金表面へのアパタイト形成による生体活性化, 日本金属学会, 2004.09.
474. 澤村純平,戸田裕之,小林俊郎, 異種金属切削粉のブレンドによる強加工in-situ複合材料の創製, 軽金属学会, 2004.05.
475. 大垣智巳,戸田裕之,小林俊郎, 液体金属ドーピングを用いたSR-CTによるアルミニウムの結晶粒界の三次元可視化, 軽金属学会, 2004.05.
476. 大垣智巳,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太郎,槙井浩一,有賀康博, 高分解能CTによる発泡アルミニウムの微細構造と微視破壊過程, 軽金属学会, 2004.05.
477. 豊田充潤,戸田裕之,小林俊郎, 熱疲労特性向上のためのスマートコーティングの基礎的検討, 軽金属学会, 2004.05.
478. Lihe Qian,S. Nishido,H. Toda,T. Kobayashi, Numerical Simulation of Fracture Behavior of Model Al-Si Alloys, 軽金属学会, 2004.05.
479. 戸田 裕之, 「高分解能放射光CTによる軽金属材料の破壊挙動の定量評価」, 日本金属学会, 2004.03.
480. 大垣智巳,戸田裕之,小林俊郎,I.Sinclair, J.-Y.Buffiere, W.Ludwig, 液体金属ドーピングを用いた高分解能CTによるアルミニウムの結晶粒界の三次元可視化, 日本金属学会, 2004.03.
481. 戸田裕之,大垣智巳,後出治彦,小林俊郎,上杉健太朗, 発泡アルミニウムのミクロ組織の高分解能SR-CT観察, 日本金属学会, 2004.03.
482. 戸田裕之,小林俊郎,大垣智己,I.Sinclair,J.-Y.Buffiere, 高分解能放射光CTによる軽金属材料の破壊挙動の定量評価, 日本金属学会, 2004.03.
483. 安政柱,戸田裕之,小林俊郎,上杉健太朗, 高分解能放射光CTを利用したMEMSの3次元変形挙動解析, 日本金属学会, 2004.03.
484. 黒田直行,戸田裕之,小林俊郎,槙井浩一,有賀康博, 発泡アルミニウム材料の動的圧縮変形, 日本金属学会, 2004.03.
485. 横木辰巳,戸田裕之,小林俊郎, アルミニウム合金中の粗大な第二相粒子の多軸応力損傷条件, 日本金属学会, 2004.03.
486. 高田雅之,増田智一,戸田裕之,小林俊郎, 6061Al合金の衝撃変形特性におよぼす切欠きの影響, 日本金属学会, 2004.03.
487. 高田雅之,増田智一,戸田裕之,小林俊郎, 動的変形挙動におよぼす試験片切欠きの影響の数値解析, 日本金属学会, 2004.03.
488. 西戸誠志,小林俊郎,戸田裕之,片野純, Al-7%Siモデル鋳物合金のき裂伝播過程の解析, 軽金属学会, 2003.11.
489. 高田雅之,増田智一,戸田裕之,小林俊郎, 6061Al合金の動的破壊特性におよぼす切り欠きの影響, 軽金属学会, 2003.11.
490. 横木辰巳,戸田裕之,小林俊郎, アルミニウム合金中の粗大な第二相粒子の破壊に及ぼす多軸応力条件の影響, 軽金属学会, 2003.11.
491. 大垣智己,戸田裕之,小林俊郎,I.Sinclair, J.-Y.Buffiere and W.Ludwig, 放射光CTによる疲労き裂進展挙動の評価, 日本金属学会, 2003.10.
492. 西戸誠志,片野純,小林俊郎,戸田裕之, Al-7%Siモデル合金のミクロ組織と疲労き裂伝播特性, 日本金属学会, 2003.10.
493. 戸田裕之,大垣智己,小林俊郎,I.Sinclair, P.Gregson, J.-Y.Buffiere and W.Ludwig, 放射光を用いたX線CTによる試験片内部の疲労き裂開閉口挙動の定量評価, 日本材料学会, 2003.10.
494. 村上哲也,戸田裕之,小林俊郎, 環状切欠付丸棒試験片による破壊靱性試験, 日本鉄鋼協会, 2003.09.
495. 戸田裕之,小林俊郎,森田繁樹,藤井靖充, 切削粉の強加工による固化で作製したバルク材料の力学的性質, 日本鉄鋼協会, 2003.09.
496. 三浦博己,酒井拓,戸田裕之, 分散粒子による粒界すべりの抑制と粒界破壊, 日本金属学会, 2003.09.
497. 戸田裕之,小林俊郎,Ian Sinclair, Jean-Yves Buffiere, シンクロトロン放射光X線CTによる局所き裂進展駆動力の三次元定量評価, 軽金属学会, 2003.05.
498. 黒田直行,戸田裕之,小林俊郎, 発泡アルミニウム材料の圧縮破壊挙動, 軽金属学会, 2003.05.
499. 戸田裕之,小林俊郎,I. Sinclair,P. Gregson,J. Y. Buffiere,E. Maire, シンクロトロン放射光X線CTによるき裂進展駆動力の高分解能三次元定量評価, 日本金属学会, 2003.03.
500. 水谷洋斗,戸田裕之,小林俊郎, Al-Fe強加工in-situ複合材料の高温におけるミクロ組織変化, 日本金属学会, 2003.03.
501. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,王磊, 6061Al合金の衝撃引張特性に及ぼす切欠きの影響, 日本金属学会, 2003.03.
502. 村上哲也, 戸田裕之, 小林俊郎, 破壊靱性値に及ぼす試験温度および試験速度の影響, 日本鉄鋼協会, 2003.03.
503. 森田繁樹, 小林俊郎, 戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験における延性-脆性遷移曲線に及ぼす試験片形状および衝撃刃形状の影響, 日本鉄鋼協会, 2003.03.
504. 増田智一,小林俊郎,王磊,戸田裕之, 計装化シャルピー試験法を用いた6000系合金の3点曲げ特性からの引張特性評価, 日本材料学会, 2002.12.
505. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験における延性-脆性遷移曲線に及ぼす試験片形状および衝撃刃形状の影響, 日本材料学会, 2002.12.
506. 戸田裕之,小林俊郎,Ian Sinclair, Peter Gregson, 高分解能X線CTによる2024合金の疲労き裂開閉口挙動の三次元その場観察と定量化, 軽金属学会, 2002.11.
507. 片野純,小林俊郎,戸田裕之, アルミニウム合金鋳物の熱疲労寿命に及ぼすミクロ組織の影響, 軽金属学会, 2002.11.
508. 入之内豊,小林俊郎,戸田裕之,酒井崇之, Al-Si合金鋳物における機械的性質に及ぼす熱処理の影響, 軽金属学会, 2002.11.
509. 戸田裕之,小林俊郎,Ian Sinclair, P.Gregson, J.-Y. Buffiere and E.Maire, シンクロトロン放射光X線CTによる疲労亀裂開閉口挙動の高分解能三次元定量化, 日本金属学会, 2002.11.
510. 萩原聖一,小林俊郎,戸田裕之,王磊, ZnOバリスターの力学的性質に及ぼす焼結温度の影響, 日本金属学会, 2002.11.
511. Nasir Hayat,T. Kobayashi, H. Toda, W. Lei, Effects of gas bubbling conditions on the grain refinement in AC4CH cast aluminium alloy, 日本金属学会, 2002.11.
512. 藤井康充,小林俊郎,戸田裕之,王石, 切削粉の強加工により固化した6061合金材のミクロ組織と強度特性, 日本金属学会, 2002.11.
513. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,王石, 高速負荷下における6000系合金の曲げ強度と引張強度の比較評価, 日本金属学会, 2002.11.
514. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,王磊, 合金化溶融亜鉛めっき皮膜におけるき裂発生のメカニズム, 日本鉄鋼協会, 2002.09.
515. 戸田 裕之, T. Kobayashi, Shape memory alloy particles dispersed titanium composites, Mater. Cong. 2002, 2002.04.
516. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之, 実用アルミニウム合金の高速変形挙動, 日本金属学会, 2002.03.
517. 片山剛啓,小林俊郎,戸田裕之, Al-Si合金鋳物におけるミクロ組織と力学的特性との相関, 日本金属学会, 2002.03.
518. 入之内豊,小林俊郎,戸田裕之,酒井崇之, Al-Si合金鋳物における機械的性質に及ぼす熱処理の影響, 日本金属学会, 2002.03.
519. 萩原聖一,小林俊郎,戸田裕之, ZnOバリスタの力学特性に及ぼす焼結温度の影響, 日本金属学会, 2002.03.
520. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験における延性-脆性遷移挙動に及ぼす衝撃刃先端形状の影響, 日本鉄鋼協会, 2002.03.
521. 森田繁樹,小林俊郎,國武哲司,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験における荷重-変位曲線に及ぼす衝撃刃先端形状の影響, 日本鉄鋼協会, 2001.09.
522. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,山本千治, 合金化溶融亜鉛メッキ鋼板におけるメッキ剥離挙動の解析, 日本鉄鋼協会, 2001.09.
523. 増田智一, 小林俊郎, 戸田裕之, 衝撃引張試験における力学特性の測定方法, 日本鉄鋼協会, 2001.09.
524. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験における荷重計測に関する問題点, 日本機械学会, 2001.08.
525. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之, 衝撃引張試験おける力学特性の測定方法に関する検討, 日本機械学会, 2001.08.
526. 金曽誠, 戸田裕之, 小林俊郎, Al-Si合金鋳物中のSi粒子の繰り返し負荷中の損傷挙動およびその影響, 日本金属学会, 2001.08.
527. 高橋慎也, 戸田裕之, 小林俊郎, Al-X(X=Nb, Fe, Cr...)強加工in-situ複合材料のミクロ組織形成プロセス, 日本金属学会, 2001.08.
528. 星山中, 戸田裕之, 小林俊郎, 展伸用アルミニウム合金中のAlFeSi系粒子の損傷挙動, 日本金属学会, 2001.08.
529. 増田智一, 小林俊郎, 戸田裕之, 実用アルミニウム合金における強度の歪み速度依存性, 日本金属学会, 2001.08.
530. V.A.Mosneaga, T. Kobayashi, H. Toda, Fracture Toughness of Weldments in Al-Si-Mg Alloys, 日本金属学会, 2001.08.
531. 萩原聖一, 小林俊郎, 戸田裕之, 井藤史郎, 東原隆, ZnOバリスタの動的破壊靭性に及ぼす焼結温度の影響, 日本金属学会, 2001.08.
532. 戸田裕之,小林俊郎,高橋慎也, アルミニウム基in-situ複合材料線材の強度とミクロ組織, 日本材料学会, 2001.07.
533. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験法における荷重計測に関する問題点, 日本材料学会, 2001.05.
534. 戸田裕之,小林俊郎,増田智一, 実用アルミニウム合金における衝撃引張の歪み速度依存性, 日本材料学会, 2001.05.
535. 星山中,戸田裕之,小林俊郎, アルミニウム合金中のMg2SiおよびAlFeSi粒子のin-situ強度, 軽金属学会, 2001.05.
536. 戸田裕之,小林俊郎,野口隆憲,和出昇, 半凝固プロセスにより作製したアルミニウム合金鋳物の疲労特性, 軽金属学会, 2001.05.
537. 金曽誠,戸田裕之,小林俊郎, Al-Si鋳物合金中のSi粒子の繰り返し負荷下における損傷挙動とその影響, 軽金属学会, 2001.05.
538. 阿部洋昭,小林敏郎,戸田裕之, 球状黒鉛鋳鉄の破壊靭性に及ぼす加工熱処理の影響, 日本鋳造工学会, 2001.05.
539. 金曽誠,戸田裕之,小林俊郎, Al-Si合金鋳物中のSi粒子の繰返し負荷中の損傷挙動およびその力学的性質への影響, 日本鋳造工学会, 2001.05.
540. 戸田裕之,小林俊郎,橋詰貴志, 形状記憶合金粒子の分散による金属材料の耐衝撃破壊抵抗改善の試み, 日本材料学会, 2001.03.
541. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,森田繁樹, Al-Mg系アルミニウム合金の高ひずみ速度下における変形挙動およびミクロ組織変化, 日本機械学会, 2001.03.
542. 戸田裕之,小林俊郎,橋詰貴志, 形状記憶合金分散MMCの設計とその力学的性質の評価, 日本金属学会, 2001.03.
543. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之, Al-Mg系合金の高速変形時のミクロ組織変化と構成式の検討, 日本金属学会, 2001.03.
544. 金曽誠,石田篤則,戸田裕之,小林俊郎, Al-Si合金鋳物中のSi粒子の繰り返し負荷中の損傷挙動及びその力学的性質への影響, 日本金属学会, 2001.03.
545. 星山中,戸田裕之,小林俊郎, 6061合金の引張試験における粗大な第二相粒子の損傷挙動, 日本金属学会, 2001.03.
546. 萩原聖一,神谷文彦,小林俊郎,戸田裕之,東原隆,井藤史郎, ZnOバリスターにおけるバリスター特性とミクロ組織の関係, 日本金属学会, 2001.03.
547. 戸田裕之,小林俊郎,神谷文彦, Al2O3-TiC複合材料の局所的破壊靱性の解析:Al2O3-TiC複合材料の局所的破壊靱性の解析,日本金属学会春期大会講演概要, (2000), p.322., 日本金属学会, 2001.03.
548. 小林俊郎,戸田裕之,橋詰貴志, Design and fabrication of shape memory alloy actuated titanium matrix composites, 日本MRS, 2000.12.
549. 大迫和久,戸田裕之,小林俊郎, TiB強化Ti複合材料の衝撃引張特性, 日本機械学会, 2000.11.
550. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,森田繁樹, 5000系アルミニウム合金の高歪み速度下における変形挙動およびミクロ組織変化, 軽金属学会, 2000.11.
551. 戸田裕之,小林俊郎,金曽誠,石田篤則, Al-Si鋳物合金におけるSi粒子の損傷条件および力学的性質への影響, 軽金属学会, 2000.11.
552. 野口隆憲,小林俊郎,戸田裕之,和出昇, 半凝固加工法により作製したAC4CH合金の力学的性質に及ぼす初晶αサイズの影響, 軽金属学会, 2000.11.
553. 小林俊郎,戸田裕之, 6082合金およびその溶接部の破壊靱性, 軽金属学会, 2000.11.
554. 大迫和久,小林俊郎,戸田裕之, TiB粒子強化Ti基複合材料における強度の歪み速度依存性, 日本金属学会, 2000.10.
555. 星山中,小林俊郎,戸田裕之, 6061合金の引張試験における粗大な第二相粒子の損傷挙動, 日本金属学会, 2000.10.
556. 神谷文彦,小林俊郎,戸田裕之,岡本直之,高巣正信, Al2O3-TiC複相材料におけるき裂進展経路の解析による破壊靱性の評価, 日本金属学会, 2000.10.
557. 戸田裕之,小林俊郎,東原隆,伊藤洋輔, 粒子強化複合材料における強化材の中空化が強度・靱性に及ぼす影響ポーラス複合材料の創製とその力学的性質の評価, 日本金属学会, 2000.10.
558. 金曽誠,戸田裕之,小林俊郎, Al-Si合金鋳物におけるSi粒子の損傷挙動およびその強度・疲労特性への影響, 日本金属学会, 2000.10.
559. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,森田繁樹, Al-Mg系アルミニウム合金の高ひずみ速度下における変形挙動およびミクロ組織変化, 日本金属学会, 2000.10.
560. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験機の荷重較正値に及ぼす試験片厚さと材質の影響, 日本学術会議材料研究連合, 2000.09.
561. T. Hashizume, T. Kobayashi, 戸田 裕之, Design and evaluation of TiNi particle dispersed titanium matrix composite, 12th Symposium of The Materials Research Society of Japan, 2000.06.
562. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験法における計測荷重に及ぼす衝撃刃形状と材質の影響, 日本鉄鋼協会, 2000.06.
563. 國武哲司,小林俊郎,森田繁樹,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験結果に及ぼす衝撃刃先形状およびハンマー形状の影響, 日本鉄鋼協会, 2000.06.
564. 野口隆憲,小林敏郎,戸田裕之,小嶋啓嗣, ガスバブリングにより結晶粒を微細化したAC4CH合金の力学的性質, 日本鋳造工学会, 2000.05.
565. 星山中,高橋明宏,戸田裕之,小林俊郎, 6061合金における粗大な第二相粒子のin-situ強度, 軽金属学会, 2000.05.
566. 戸田裕之,水谷道,小林俊郎, 6000系アルミニウム展伸用合金溶接材継手におけるHAZ部の脆化, 軽金属学会, 2000.05.
567. 戸田裕之,野口隆憲,小林俊郎,北岡山冶, Al-Si鋳物中のSi粒子の損傷挙動に及ぼす繰り返し負荷の影響, 軽金属学会, 2000.05.
568. 野口隆憲,小嶋啓嗣,小林俊郎,戸田裕之, AC4CHアルミニウム合金鋳物のガスバブリングによる結晶粒微細化, 軽金属学会, 2000.05.
569. 戸田裕之,小林俊郎,細井一良,東原隆,伊藤洋輔, ポーラス複合材料の創製とその力学的性質の評価, 日本金属学会, 2000.03.
570. 神谷文彦,小林俊郎,戸田裕之,岡本直之,高巣正信, Al2O3-TiC複相材料の破壊メカニズム, 日本金属学会, 2000.03.
571. V.Mosneaga, T.Kobayashi and H.Toda, Effects of age-hardening on the mechanical properties of 6061 Al alloy processed by ECAP, 日本金属学会, 2000.03.
572. 森田繁樹,大谷昌弘,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験法における測定荷重に及ぼす衝撃刃形状および歪みゲージ貼付位置の影響, 日本鉄鋼協会, 2000.03.
573. 増田智一,小林俊郎,森田繁樹,戸田裕之, IF鋼の高ひずみ速度下における力学特性, 日本鉄鋼協会, 2000.03.
574. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之,森田繁樹, 実用アルミニウム合金における衝撃引張特性のひずみ速度依存性, 日本材料学会, 1999.12.
575. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験機の荷重較正値に及ぼす試験片厚さと材質の影響, 日本材料学会, 1999.12.
576. 大谷昌弘,小林俊郎,森田繁樹,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験における測定荷重に及ぼす衝撃刃形状,材質およびひずみゲージ貼付位置の影響, 日本材料学会, 1999.12.
577. 大谷昌弘,小林俊郎,戸田裕之,井上直也, 計装化シャルピー衝撃試験機の衝撃刃形状が測定荷重に及ぼす影響, 日本鉄鋼協会, 1999.12.
578. 小嶋啓嗣,小林俊郎,戸田裕之,山岡充昌, AC4CHアルミニウム合金のガスバブリングによる結晶粒微細化, 軽金属学会, 1999.11.
579. 増田智一,小林俊郎,森田繁樹,戸田裕之, 各種実用アルミニウム合金における衝撃引張特性の歪み速度依存性, 軽金属学会, 1999.11.
580. 戸田裕之,姚強,小林俊郎, Al-Si合金鋳物におけるSi粒子の損傷挙動, 軽金属学会, 1999.11.
581. 野口隆憲,戸田裕之,小林俊郎,杉山大吾, 半溶融および半凝固加工を施したAC4CH合金鋳物の力学的特性, 軽金属学会, 1999.11.
582. 高橋明宏,小林俊郎,戸田裕之, Al-Li系合金の破壊靱性に及ぼす介在物粒子損傷挙動, 軽金属学会, 1999.11.
583. 彦坂武夫,今井恒道,小林俊郎,戸田裕之, 超塑性変形したSiC/6061アルミニウム合金複合材料の機械的性質, 軽金属学会, 1999.11.
584. 水谷道,小林俊郎,戸田裕之, 6000系構造用アルミニウム合金溶接部の靱性評価, 軽金属学会, 1999.11.
585. T. Hashizume, T. Kobayashi, 戸田 裕之, Strengh and fracture toughness of shape memory alloy actuated titanium matrix composites, the 3th Oxford Kobe Materilals Seminer, 1999.09.
586. S. Takahashi, T. Kobayashi, 戸田 裕之, Al-X (X=Nb, Cr, Fe) ultra-high strength in-situ composite wire, the 3th Oxford Kobe Materilals Seminer, 1999.09.
587. L. Qian, T. Goda, 戸田 裕之, T. Kobayashi, Particle size effect on the dynamic fracture behavior of the 6061 Al composite, the 3th Oxford Kobe Materilals Seminer, 1999.09.
588. 植田毅,戸田裕之,小林俊郎, 粒子強化複合材料における混合モードの界面剥離基準, 日本金属学会, 1999.09.
589. 神谷文彦,小林俊郎,戸田裕之,岡本直之,高巣正信, Al2O3-TiC複相材料の微視的破壊機構とミクロ組織の関係, 日本金属学会, 1999.09.
590. 高橋明宏,小林俊郎,戸田裕之, Al-Li系合金の破壊靱性に及ぼす介在物損傷の影響のSEM内その場観察, 日本金属学会, 1999.09.
591. 姚強,小林俊郎,戸田裕之,北岡山冶, Al-7%Si合金鋳物の疲労特性に及ぼすミクロ組織の影響, 日本金属学会, 1999.09.
592. 橋詰貴志,戸田裕之,小林俊郎, TiNi強化Ti基複合材料の力学的性質に及ぼす界面反応層の影響, 日本金属学会, 1999.09.
593. 戸田裕之,小林俊郎,高橋明宏, アルミニウム合金鋳物の破壊靱性に及ぼす粗大介在物の影響, 日本金属学会, 1999.09.
594. 増田智一,小林俊郎,森田繁樹,戸田裕之, 各種アルミニウム合金における衝撃引張特性の歪み速度依存性, 日本金属学会, 1999.09.
595. 森田繁樹,大谷昌弘,小林俊郎,戸田裕之, 計装化シャルピー衝撃試験機の荷重較正値に及ぼす試験片厚さと材質の影響, 日本材料学会, 1999.09.
596. 姚強,小林敏郎,戸田裕之,北岡山治, Al-7%Si合金鋳物の疲労き裂伝播特性に及ぼすミクロ組織の影響, 日本鋳造工学会, 1999.05.
597. 野口隆憲,小林敏郎,戸田裕之,杉山大吾, 半凝固および半溶融加工を施したAC4CH鋳物合金の力学的性質, 日本鋳造工学会, 1999.05.
598. 戸田裕之,小林俊郎,橋詰貴志, TiNi粒子分散Ti基複合材料の強度と破壊靱性, 機械学会, 1999.05.
599. 高橋明宏,小林俊郎,戸田裕之, Al-Li系合金の破壊挙動と靱性に及ぼす介在物性状の影響, 軽金属学会, 1999.05.
600. 戸田裕之,小林俊郎,高橋明宏, アルミニウム合金展伸材の介在物による破壊じん性値低下の力学的解析, 軽金属学会, 1999.05.
601. 戸田裕之,小林俊郎,橋詰貴志, TiNi粒子強化Ti基複合材料の作製と力学的性質, 軽金属学会, 1999.05.
602. 姚強,小林俊郎,戸田裕之, Al-7%Si合金鋳物の疲労特性に及ぼす冷却速度と組織微細化の影響, 軽金属学会, 1999.05.
603. 戸田裕之,小林俊郎,松本辰徳, Al-Fe強加工in-situ複合材料ワイヤーのミクロ組織と力学的性質, 軽金属学会, 1999.05.
604. 増田智一,小林俊郎,戸田裕之, アルミニウム合金の衝撃引張特性と計装化シャルピー衝撃試験による三点曲げ特性の相関, 軽金属学会, 1999.05.
605. 植田毅,小林俊郎,戸田裕之, 粒子強化複合材料における混合モードの界面強度評価, 軽金属学会, 1999.05.
606. 橋詰貴志,戸田裕之,小林俊郎, 形状記憶合金粒子分散Ti基複合材料の強度と破壊靱性, 日本金属学会, 1999.03.
607. 高橋明宏,小林俊郎,戸田裕之, 介在物粒子の制御によるAl-Li系合金の強靱化, 日本金属学会, 1999.03.
608. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之,永島洋, 6061アルミニウム合金のき裂伝播挙動に及ぼす粒界PFZの影響, 日本金属学会, 1999.03.
609. 神谷文彦,小林俊郎,戸田裕之,岡本直之,高巣正信, Al2O3-TiC複相材料の静的および動的破壊靱性に及ぼす相率の影響, 日本金属学会, 1999.03.
610. 彦坂武夫,今井恒道,小林俊郎,戸田裕之, 溶湯攪拌法で製造したSiCp/7075アルミニウム合金複合材料の高速超塑性, 軽金属学会, 1998.11.
611. 戸田裕之,小林俊郎,金川仁紀, Al-20vol%Nbin-situ複合材料ワイヤーの製造法及び力学的性質, 軽金属学会, 1998.11.
612. 水谷通,小林俊郎,戸田裕之, 5083アルミニウム合金の極低温から高温に至る試験温度が動的破壊じん性に及ぼす影響, 軽金属学会, 1998.11.
613. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之,永島洋, 6061アルミニウム合金の粒界PFZでの破壊挙動のSEM内その場観察, 軽金属学会, 1998.11.
614. 高橋明宏,小林俊郎,戸田裕之, Al-Li系合金の極低温下における破壊挙動の超音波法による解析, 軽金属学会, 1998.11.
615. 姚強,小林俊郎,戸田裕之,北岡山治, ダイキャスト用Al-Si-Cu合金の疲労特性, 軽金属学会, 1998.11.
616. 河部昭雄,押田篤,若林太,戸田裕之,小林俊郎, 溶湯攪拌法によるナノサイズSiC粒子のアルミニウム合金への複合化, 軽金属学会, 1998.11.
617. 戸田裕之,小林俊郎, 強化材の分布形態を制御したアルミニウム基複合材料の高強度・高破壊靱性化, 軽金属学会, 1998.11.
618. 森田繁樹,戸田裕之,小林俊郎,土田孝之, Al-Mg-Si系合金における衝撃引張特性の歪速度依存性, 軽金属学会, 1998.11.
619. 高橋明宏,森田繁樹,戸田裕之,小林俊郎, 2091アルミニウム合金の高速変形特性と衝撃エネルギー吸収能, 軽金属学会, 1998.11.
620. 戸田裕之,小林俊郎,合田孝志, 界面および強化材特性が粒子強化複合材料のき裂伝播特性に及ぼす影響, 日本金属学会, 1998.09.
621. 小林俊郎,森田繁樹,戸田裕之, アルミニウム合金の強度と破壊の展望, 日本金属学会, 1998.09.
622. 高橋明宏,小林俊郎,戸田裕之, Al-Li系合金の液体ヘリウム温度における破壊挙動, 日本金属学会, 1998.09.
623. 戸田裕之,小林俊郎,金川仁紀, Al-20vol%Nbin-situ複合材料ワイヤーのミクロ組織と力学的性質, 日本金属学会, 1998.09.
624. 福増秀彰,小林俊郎,戸田裕之,渋江和久, γ基TiAl(Mn)金属間化合物の高温破壊機構, 日本金属学会, 1998.09.
625. 山谷勇登,小林俊郎,戸田裕之,東原隆, シリカ充填エポキシ樹脂の力学的性質に及ぼすゴム変成の影響, 日本材料学会, 1998.03.
626. 森田繁樹,小林俊郎,戸田裕之,永島洋, 6061アルミニウム合金の破壊靱性に及ぼす焼き入れ速度の影響, 軽金属学会, 1998.03.
627. 高橋明宏,小林俊郎,戸田裕之, Al-Li系合金の切り欠き先端周辺の第二相粒子の破壊挙動のSEM内その場観察, 軽金属学会, 1998.03.
628. 河部昭雄,若林太,押田篤,小林俊郎,戸田裕之, ナノサイズSiC粒子分散アルミニウム合金基複合材料の機械的性質, 軽金属学会, 1998.03.
629. 金川仁紀,戸田裕之,小林俊郎, Al-20vol.%Nb in-situ複合材料ワイヤーの製造法および力学的特性, 軽金属学会, 1998.03.
630. 金川仁紀,戸田裕之, 小林俊郎, 高強度Al-20%Nb In-situ複合材料ワイヤーのミクロ組織と力学的性質制御, 日本金属学会, 1998.03.
631. 植田毅,戸田裕之,小林俊郎,合田孝志, 粒子強化複合材料のき裂進展開始・伝播挙動に及ぼす熱応力の影響の数値解析, 日本金属学会, 1998.03.
632. 合田孝志,戸田裕之,小林俊郎, 脆性マトリックス複合材料におけるき裂進展開始および伝播挙動の数値解析, 日本金属学会, 1998.03.
633. 高橋明宏,戸田裕之,小林俊郎, Al-Li系合金における破壊時の微視的損傷のSEM内その場観察, 日本金属学会, 1998.03.
634. 福増秀彰,小林俊郎,戸田裕之,渋江和久, TiAl(Mn)金属間化合物の静的および動的破壊靱性の温度依存性, 日本金属学会, 1998.03.
635. 戸田裕之, ミクロ組織制御による各種複合材料の強度・靱性向上の追求, 科学技術交流財団 , 1998.03.
636. 戸田裕之,小林俊郎,合田孝志, 第5回メゾ材料シンポジウム「複合材料のメゾメカニックス」, 京都大学 工学部研究科附属メゾ材料研究センター, 1997.11.
637. 合田孝志, 戸田裕之, 小林俊郎, 高弾性率強化材による応力遮蔽効果の弾性解析, 日本金属学会, 1997.09.
638. 高橋明宏, 戸田裕之, 小林俊郎, アルミニウム合金の極低温における衝撃じん性と破壊挙動, 軽金属学会, 1997.05.
639. 戸田裕之, ミクロ組織制御によるアルミ基MMC強靱化の試み, 軽金属学会, 1997.04.
640. 戸田裕之, 小林俊郎,田中幸哉,合田孝志, 凝集部の人為的な導入による二相混合組織を利用した複合材料の高強度化, 日本金属学会, 1997.03.
641. 戸田裕之, 不均質組織を利用した複合材料の高強度・高靱性化, 科学技術交流財団, 1996.12.
642. 西原達夫,梅本実,戸田裕之, ティグアーク合金化法によりアルミニウム合金表面に形成した高合金皮膜の耐磨耗性, 軽金属学会, 1996.11.
643. 戸田裕之, MMCのミクロメゾレベルの組織設計-常温用構造材料としての可能性の追求, 豊橋技術科学大学, 1996.10.
644. 戸田裕之, 亀裂伝播シミュレーションに基づく高破壊靭性MMCの開発, 日本機械学会, 1996.10.
645. 田中幸哉, 戸田裕之, 小林俊郎, 粒子強化MMCにおける粒子のヤング率,サイズおよび分散状態が引張特性に及ぼす影響のFEM解析, 日本金属学会, 1996.09.
646. 戸田裕之, 小林俊郎, 井上直也, 局所的に不均一な母相ミクロ組織がMMCの変形・破壊挙動に及ぼす影響, 日本金属学会, 1996.09.
647. 戸田裕之, 小林俊郎, 金属基複合材料の破壊挙動と強靭化, 日本金属学会, 1996.05.
648. 王磊, 孫正明, 小林俊郎, 戸田裕之, 高温におけるSiCw/6061Al複合材料の繰り返し変形特性, 軽金属学会, 1996.05.
649. 王磊, 孫正明, 小林俊郎, 戸田裕之, 高温におけるSiCw/6061Al複合材料の低サイクル疲労特性, 日本金属学会, 1996.03.
650. 合田孝志, 戸田裕之, 小林俊郎, MMCの疲労き裂伝播における破面粗さ誘起き裂閉口挙動の定量解析, 日本金属学会, 1996.03.
651. 井上直也, 戸田裕之, 小林俊郎, アルミニウム合金基複合材料の強化材周囲のPFZ層を考慮した変形解析, 軽金属学会, 1995.11.
652. 戸田裕之, 小林俊郎, 井上直也, き裂伝播シミュレーションによるMMCのミクロ組織設計複合材料利用技術, 日本機械学会, 1995.06.
653. 井上直也, 戸田裕之, 小林俊郎, ミクロ組織制御高破壊じん性アルミニウム合金基複合材料の弾塑性破壊じん性, 日本金属学会, 1995.03.
654. 戸田裕之, 小林俊郎, 井上直也, 新村良子, ミクロ組織の不均一性を考慮したMMCのFEMによる変形解析, 日本金属学会, 1995.03.
655. 戸田裕之, 小林俊郎, 井上直也, コンピューターシミュレーションによるMMC強化材の組織制御, 日本金属学会, 1994.09.
656. 戸田裕之, 小林俊郎, MMC中のき裂進展の破壊力学シミュレーション, 軽金属学会, 1994.06.
657. 戸田裕之, 嶌崎陽一, 高田一郎, 加圧鋳造法によるMMCの製造, 鋳物協会, 1994.05.
658. 井上直也, 戸田裕之, 和田義治, 小林俊郎, SiCウィスカー強化6061アルミ合金複合材料の静止き裂と成長き裂のき裂先端近傍応力場, 日本金属学会, 1994.03.
659. 戸田裕之, 和田義治, 小林俊郎, ウィスカー強化アルミ合金複合材料のき裂伝播シミュレーション, 日本金属学会, 1994.03.
660. 小林俊郎, 戸田裕之, 和田義治, 邑上雅史, 河部昭雄, SiCウィスカーおよび粒子強化アルミニウム合金複合材料の破壊靭性, 日本機械学会, 1993.10.
661. 和田義治, 小林俊郎, 戸田裕之, 複合材料における強化材の分布様式の定量, 日本金属学会, 1993.09.
662. 戸田裕之, 小林俊郎, 和田義治, SiCw/6061アルミ合金複合材料のミクロ組織とその制御, 日本金属学会, 1993.09.
663. 戸田裕之, 小林俊郎, 寺崎昭大, SiCウィスカー強化6061合金複合材料の微小き裂伝播特性, 日本金属学会, 1993.03.
664. 戸田裕之, 小林俊郎, 新家光雄, 加圧鋳造したSiCウィスカー強化6061アルミニウム合金の機械的性質とミクロ組織, 鋳物協会東海支部非鉄鋳物研究部会, 1992.10.
665. 和田義治, 戸田裕之, 小林俊郎, SiCウィスカー強化6061合金複合材料の破壊特性, 日本金属学会, 1992.09.
666. 戸田裕之, 小林俊郎, SiCウィスカー強化6061合金複合材料の強化機構, 日本金属学会, 1992.09.
667. 戸田裕之, 小林俊郎, アルミSiC複合材料の強度特性とミクロ組織, 日本金属学会, 1992.05.
668. 戸田裕之, 小林俊郎, 6061合金の時効挙動に及ぼす強化繊維の影響, 日本金属学会, 1992.03.
669. 小林俊郎, 戸田裕之, アルミ基複合材料の時効と力学的性質, 先端材料技術交流会, 1992.02.
670. 邑上雅史, 戸田裕之, 小林俊郎, 新家光雄, 王磊, 加圧鋳造法によるSiCウィスカー強化アルミニウム合金複合材料の機械的性質, 軽金属学会, 1991.05.
671. 戸田裕之, 小林俊郎, SiCウィスカー/6061Al合金複合材料の機械的性質に及ぼす時効状態の影響, 軽金属学会, 1991.05.
672. 戸田裕之, 小林俊郎, SiCウィスカー6061/Al合金複合材料の疲労き裂伝播に及ぼす時効状態の影響, 日本金属学会, 1991.03.
673. 戸田裕之, 小林俊郎, SiCウィスカー/6061Al合金複合材料の機械的性質に及ぼす時効状態の影響, 日本金属学会, 1991.03.
674. 戸田裕之, 小林俊郎, 新家光雄, 岩成弘美, SiC粒子6061アルミニウム合金複合材料の疲労き裂伝播特性, 日本機械学会, 1990.01.
675. 田中 洸太郎, 戸田 裕之, 下地 輝昭, 田辺 靖人, 上杉健太朗, 鈴木芳生, 竹内晃久, X線回折援用結晶粒界追跡法を用いたAl-Cu合金の結晶学的変形挙動の解析, 軽金属学会九州支部例会特別講演.

九大関連コンテンツ