九州大学 研究者情報
発表一覧
廣渡 俊哉(ひろわたり としや) データ更新日:2019.06.06

教授 /  農学研究院 資源生物科学部門 農業生物科学


学会発表等
1. 屋宜禎央・平野長男・広渡俊哉, 日本産Stigmella属ultima種群(チョウ目, モグリチビガ科)の分類学的研究, 日本蛾類学会2019年総会・研究発表会, 2019.02.
2. Toshiya Hirowatari, Sadahisa Yagi, Guo-Hua Huang, Min Wang, Taxonomic study on Incurvarioidea (Lepidoptera) in South China
, Symposium on insect diversity in the Chino-Japanese region, 2018.12.
3. 辻千香子, 屋宜禎央, Khine Mon Mon Kyaw, 広渡俊哉, 九州大学伊都キャンパスにおける潜葉性小蛾類の種多様性, 日本鱗翅学会大会第65回大会, 2018.11.
4. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, Quercus属を寄主とする日本産Ectoedemia属(モグリチビガ科), 日本鱗翅学会大会第65回大会, 2018.10.
5. Khine Mon Mon Kyaw, 屋宜禎央, 奥尉平, 坂巻祥孝, 広渡俊哉, Taxonomic revision of the genus Cnaphostola Meyrick (Lepidoptera, Gelechiidae) in Japan, 日本昆虫学会第78回大会, 2018.09.
6. 広渡俊哉・屋宜禎央・黄国華・王敏, Vespina属(マガリガ科)の分類学的再検討, 日本昆虫学会第78回大会, 2018.09.
7. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 日本から発見されたブナを寄主とするEctoedemia属(モグリチビガ科), 日本昆虫学会第78回大会, 2018.09.
8. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, 日本産Ectoedemia属angulifasciella種群(チョウ目, モグリチビガ科)の分類学的研究, 日本昆虫学会第77回大会, 2018.09.
9. 屋宜 禎央, 平野長男,廣渡 俊哉,, 日本産Ectoedemia属angulifasciella種群(モグリチビガ科)の分類学的研究, 日本昆虫学会・日本応用動物昆虫学会, 2017.09.
10. 廣渡 俊哉, 屋宜 禎央, 黄 国華, 王 敏, 中国ヒマラヤ地域におけるマガリガ上科の分類学的新知見, 日本昆虫学会・日本応用動物昆虫学会, 2017.09.
11. 廣渡 俊哉, 屋宜 禎央, 黄 国華, 王 敏, 中国四川省で採集されたマガリガとヒゲナガガ(予報)
, 日本蛾類学会, 2017.01.
12. 屋宜 禎央, 廣渡 俊哉, 沖縄県で発見されたシロハモグリガ亜科の2未記載種
, 日本蛾類学会, 2017.01.
13. 廣渡 俊哉, 佐々木公隆, 屋宜禎央, 福岡市近郊で発生したギンスジヒゲナガの生態, 日本環境動物昆虫学会, 2016.11.
14. Sadahisa Yagi, Nagao Hirano, Toshiya Hirowatari, Some new species of the Rosaceae-feeding Ectoedemia in Japan (Nepticulidae; Lepidoptera), International Congress of Entomology, 2016.09.
15. Ram Kehari Duwal, Tomohide Yasunaga, Toshiya Hirowatari, Taxonomy the genus Pilophorus Hahn from Nepal (Heteroptera: Miridae: Phylinae: Pilophorini), International Congress of Entomology, 2016.09.
16. Takahiro Yoshida, Toshiya Hirowatari, Taxonomic revision of the genus Macrohyliota (Coleoptera: Silvanidae), International Congress of Entomology, 2016.09.
17. 廣渡 俊哉, 屋宜 禎央, 小林 茂樹, 安 能浩, 日本産ハモグリガ科(鱗翅目)の分類に関する最近の知見, 日本昆虫学会・日本応用動物昆虫学会, 2016.03.
18. 屋宜 禎央, 廣渡 俊哉, 平野 長男, バラ科を寄主とする日本産Ectoedemia 属(チョウ目,モグリチビガ科)の未同定種, 日本昆虫学会・日本応用動物昆虫学会, 2016.03.
19. 小林 茂樹, 佐藤 宏明, 廣渡 俊哉, 日本産ムモンハモグリガ科(鱗翅目)の学名未決定種4種と潜孔の特徴, 日本昆虫学会・日本応用動物昆虫学会, 2016.03.
20. 吉田 貴大, 廣渡 俊哉, Macrohyliota属(甲虫目:ホソヒラタムシ科)の分類学的再検討, 日本昆虫学会・日本応用動物昆虫学会, 2016.03.
21. 屋宜 禎央, 廣渡 俊哉, キイロモグリチビガEctoedemia peterseni と未知の近縁種について, 日本蛾類学会, 2016.02.
22. 屋宜 禎央, 廣渡 俊哉, 有田 豊, 沖縄本島から発見されたTeinotarsina 属(スカシバガ科)の未記載種, 日本蛾類学会, 2016.02.
23. 屋宜 禎央, 廣渡 俊哉, バラ科を寄主とする日本産 Ectoedemia 属(チョウ目; モグリチビガ科)の未同定種 (予報), 日本昆虫学会九州支部, 2015.12.
24. 荒尾未来, 廣渡 俊哉, 山口典之, 那須義次, 上田恵介, 5 種の鳥類の巣から発生した昆虫類, 日本昆虫学会九州支部, 2015.12.
25. 廣渡 俊哉, 屋内で発生する小蛾類, 日本環境動物昆虫学会, 2015.11.
26. 長田庸平, 坂井誠, 黄国華, 廣渡 俊哉, 日本産オオヒロズコガ亜科の再検討および各属の系統関係, 日本鱗翅学会, 2015.10.
27. Takahiro Yoshida, Toshiya Hirowatari, Pupal morphology of the subfamily Brontinae Erichson (Cucujoidea: Silvanidae), Immature Beetles Meeting 2015, 2015.10.
28. 廣渡 俊哉, 山口 典之, カササギ巣の昆虫相, 日本昆虫学会, 2015.09.
29. 米田 洋斗, 山岸 健三, 廣渡 俊哉, 日本産トゲムネタマゴクロバチ属Teleas(膜翅目:タマゴクロバチ科)及びその近縁属について, 日本昆虫学会, 2015.09.
30. 長田 庸平, 坂井 誠, 廣渡 俊哉, 日本産Scardia属(チョウ目ヒロズコガ科)とその近縁属の分類学的再検討(予報), 日本昆虫学会, 2015.09.
31. Takahiro Yoshida, Toshiya Hirowatari, Taxonomic Review of the tribe Brontini (Insecta, Coleoptera, Silvanidae) of Japan and Taiwan, 20th Young Systematists’ Forum, 2015.09.
32. 屋宜 禎央, 廣渡 俊哉, 紙谷 聡志, 大原 直道, 英彦山におけるライトトラップを用いた蛾類群集調査, 日本昆虫学会, 2015.09.
33. 長田庸平, 宮本泰行, 坂井誠, 吉松慎一, 黄国華, 廣渡 俊哉, 貯穀害虫コクガ(チョウ目ヒロズコガ科)とその近縁種の形態および分子情報に基づく識別法, 日本応用動物昆虫学会, 2015.03.
34. 広渡俊哉, 山口典之, 那須義次, 長田庸平, 村濱史郎, 松室裕之, 上田恵介, 佐賀市北部のカササギの巣から発生した昆虫類(予報), 環境動物昆虫学会, 2014.11.
35. 長田庸平, 宮本泰行, 坂井 誠, 吉松慎一, 黄国華, 広渡俊哉, 貯穀害虫コクガ(チョウ目ヒロズコガ科)とその近縁種 〜各種の識別法〜, 環境動物昆虫学会, 2014.11.
36. 元山尭之, 大原直道, 広渡俊哉, 紙谷 聡志, 英彦山におけるベイトとラップを用いた甲虫類調査, 環境動物昆虫学会, 2014.11.
37. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 紙谷 聡志, 大原直道, 英彦山におけるライトトラップボックス法を用いた蛾類調査, 環境動物昆虫学会, 2014.11.
38. 長田庸平, 宮本泰行, 坂井誠, 廣渡 俊哉, 日本産 Nemapogon 属(ヒロズコガ科)の分類学的再検討, 日本鱗翅学会, 2014.10.
39. Toshiya Hirowatari, Shigeki Kobayashi, Recent progress in the taxonomy of Japanese leafminers, International Symposium on Gracillariidae, 2014.09.
40. Shigeki Kobayashi, Toshiya Hirowatari, A revision of the Japanese species of the subfamily Phyllocnistinae, with description of pupal morphology, International Symposium on Gracillariidae, 2014.09.
41. 長田庸平, 黄国華, 坂井誠, 吉松慎一, 宮本泰行, 廣渡 俊哉, 日本産 オオヒロズコガ亜科およびコクガ亜科(チョウ目ヒロズコガ科)の分類と分子系統(予報), 日本昆虫学会, 2014.09.
42. 中塚久美子, 廣渡 俊哉, 池内 健, 長田庸平, 金沢 至, 大阪府内のさまざまな緑地における腐植食性ガ類の種多様性, 日本昆虫学会, 2014.09.
43. 山本 直, 山本 優, 廣渡 俊哉, Polypedilum属Uresipedilum亜属(双翅目:ユスリカ科:ハモンユスリカ属)の分類学的再検討, 日本昆虫学会, 2014.09.
44. 米田洋斗, 山岸健三, 廣渡 俊哉, 日本産ゴミムシタマゴクロバチ属Trimorus(膜翅目:タマゴクロバチ科)の分類学的研究(予報), 日本昆虫学会, 2014.09.
45. 吉田貴大, 廣渡 俊哉, 日本産Brontini族(甲虫目:ホソヒラタムシ科)の分類学的再検討と幼虫形態, 日本昆虫学会, 2014.09.
46. 吉田貴大, 廣渡 俊哉, 日本産Psammoecus属(甲虫目:ホソヒラタムシ科)の分類学的研究と同定法, 日本応用動物昆虫学会, 2014.03.
47. 長田庸平, 吉松慎一, 坂井誠, 廣渡 俊哉, 国内におけるシイタケ害虫Morophagoides属(チョウ目ヒロズコガ科)各種の形態・分子情報にもとづく識別法について, 日本応用動物昆虫学会, 2014.03.
48. 長田庸平, 坂井誠, 廣渡 俊哉, 日本産Morophagoides属(ヒロズコガ科)に関する分類学的新知見, 日本鱗翅学会, 2013.11.
49. Toshiya Hirowatari, Insect species diversity and insect collection, International Symposium of 10th Anniversary of Korea National Herbarium, 2013.11.
50. 廣渡 俊哉, 小林茂樹, 長田庸平, 池内健, 山田量崇, 徳島県で採集された注目すべき小蛾類, 日本昆虫学会, 2013.09.
51. 小林茂樹, 廣渡 俊哉, 日本産コハモグリガ亜科(鱗翅目,ホソガ科)の分類学的再検討, 日本昆虫学会, 2013.09.
52. 長田庸平, 宮本泰行, 坂井誠, 廣渡 俊哉, 日本産 Nemapogon 属(チョウ目ヒロズコガ科)の分類とその近縁属(予報), 日本昆虫学会, 2013.09.
53. 吉田貴大, 丸山 宗利, 廣渡 俊哉, 日本産セマルヒラタムシ亜科Brontinae(甲虫目:ホソヒラタムシ科)の分類学的研究, 日本昆虫学会, 2013.09.
54. 山本直, 廣渡 俊哉, 山本優, 日本産ハモンユスリカ属(双翅目,ユスリカ科)の分類学的再検討 - 1新亜属の設立
, 日本昆虫学会, 2013.09.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」