九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
宮田 潤子(みやた じゆんこ) データ更新日:2019.11.27

講師 /  医学研究院 保健学部門 看護学分野統合基礎看護学講座臨床医学領域


大学院(学府)担当

学部担当



ホームページ
http://www.shs.med.kyushu-u.ac.jp/
九州大学大学院医学系学府保健学専攻・医学部保健学科ホームページ .
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/pedsurg/
九州大学大学院医学研究院小児外科学分野ホームページ .
就職実績-民間機関等
就職実績有, 平成14年度大分県立病院小児外科研修医、平成15年度独立行政法人国立病院機構九州医療センター外科レジデント、平成16年度~平成19年度九州大学小児外科医員(消化管ならびに血管平滑筋機能に関する研究)、平成20年度~22年度飯塚病院小児外科医長代理、平成23~24年度飯塚病院小児外科医長、平成25年度~九州大学着任
取得学位
医学博士
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
小児外科
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
小児外科学(特に消化管疾患)ならびに漢方医薬学を専門とした臨床・教育・研究活動を行っている。
医学部保健学科ならびに医学系学府保健学専攻修士課程の学生に対する小児(新生児)疾病、消化器解剖生理学、小児看護に関する教育をおこなっている。また、医歯薬学部を対象とした医療系統合教育科目である「漢方医薬学」の教育もおこなっている。
臨床では小児の機能性消化管疾患、直腸肛門奇形疾患を中心に診療している。小児医療センターに小児漢方外来を開設し、小児患者のQOL向上を目指して、補完的治療も積極的に行っている。
研究では、総排泄腔異常疾患における思春期~成人期のQOL向上、排便障害(術後患者あるいは高度遺糞症)患者の就学サポートに関する研究を行っている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」