九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
PAINTER ANDREW(ぺいんたー あんどりゆー) データ更新日:2019.11.07

准教授 /  言語文化研究院 言語環境学部門 言語教育学


主な研究テーマ
日本のテレビの分析、こっミュニケーション論
キーワード:テレビ、コミュニケーション、社会システム
2019.07~2020.11.
ドキュメンタリー映画製作:The Biosemiotic Worldview
キーワード:Biosemiotics
2017.04~2021.09.
頭脳と文化、環境的文化人類学
キーワード:Cognition and Symbolic Systems
2013.06~2016.06.
マルティメディアによる英語教育。ビデオなどを製作して、ウエブと教室での活用。
キーワード:マルティメディア、製作
2013.07~2013.12.
研究業績
主要原著論文
1. Andrew Painter, Applying Problem Based Learning and Team Based Learning to University Level English Instruction in Japan: Notes on Theory and Practice, Studies in English Language and Literature, 68, 107-118, 2018.04.
2. Andrew A. Painter, The Telerepresentation of Gender in Japan. , 1996.02.
3. Andrew A. Painter, 12/1996: Japanese Daytime Television, Popular Culture and Ideology., Chapter in Contemporary Japan and Popular Culture (Consumasian Book Series). Edited by John W. Treat. Univ. of Hawaii Press.
, 1996.12.
4. Andrew A. Painter, The Production of Japanese Television and Culture: An Anthropological Approach., The Journal of Japanese Studies, Spring 1993, 1993.04.
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
Design Research Society
International Society for Biosemiotic Studies
American Anthropological Association
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Barcelona Union of Architects, Spain, Italy, Austria, 2014.08~2014.09.
研究資金
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2018.04~2022.11, 連携, The Biosemiotic Turn/ A documentary film project on the implications of Biosemiotics for the Life and Social Sciences..
2013.07~2013.07, NA.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」