九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
宮崎 毅(みやざき たけし) データ更新日:2019.07.24

准教授 /  経済学研究院 経済工学部門 政策分析


社会貢献・国際連携
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2018.06~2019.06, 兼務研究員, 公益財団法人三菱経済研究所.

2018.06~2020.03, アドバイザー, 福岡財務支局.

2012.04~2012.06, 経済研修論文指導員, 財務省財務総合政策研究所.

2011.04~2011.06, 経済研修論文指導員, 財務省財務総合政策研究所.

2010.10~2011.10, 「抜本的税制改革と地方税制・交付税制度のあり方」委員, 21世紀政策研究所タスクフォース.

2009.04~2010.03, 「巨大災害時における災害政策のサステイナビリティに関する研究会」委員, 内閣府経済社会総合研究所.

2010.04~2012.03, 「持続可能な防災・減災政策体系のあり方に関する研究会」委員, 内閣府経済社会総合研究所.

2008.11~2009.03, 「大規模震災の国の財政への影響に関するワークショップ」メンバー, 財務省財務総合政策研究所.

2008.08~2013.03, COE特別研究員, 一橋大学グローバルCOEプログラム『社会科学の高度統計・実証分析拠点構築』.

2008.07~2009.03, 「災害政策体系のあり方に関する研究会」委員, 内閣府経済社会総合研究所.

2007.05~2008.03, 客員研究員, 内閣府経済社会総合研究所.

2007.04~2008.03, 特別研究員, 一橋大学21世紀COEプログラム『社会科学の統計分析拠点構築』.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2019.01, 西日本新聞, 宿泊税 私の視点上 適正な税配分議論を.

2018.03, 日本放送協会, NHKスペシャル「めざした"復興"はいま」.

2017.05, 朝日放送, 特別番組「国難災害~ニッポン 2000年の『宿命』」.

2011.03, China Daily, Op-Ed Contributors, 25/03/2011, “Hard blow to Japan economy”.

2010.08, 日本経済新聞日刊(平成22年8月4日、第14版5面), 「自治体の負担 5年で24億円 内閣府推計」.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2019.04, イーストゾーン教育環境委員会.

2019.04~2021.03, SQA運営委員会委員長.

2018.04~2020.03, 教務委員会.

2017.04, 副専攻プログラム運営委員会.

2017.04~2019.03, SQA運営委員会委員長.

2016.04~2018.03, 修学相談支援室運営委員会.

2016.04~2017.03, 留学生委員会.

2016.04~2018.03, 学生委員会.

2014.07~2017.03, 九州大学経済学会.

2014.04~2016.03, 広報委員会.

2013.04, G30経済学国際コース委員会委員.

2013.04~2015.03, 「南信子」教育研究基金運営委員会委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」