九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
安田 章人(やすだ あきと) データ更新日:2018.06.15



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
「アフリカにおける地域社会の自立的な発展と、日本におけるアフリカ理解促進」を活動目的としたNPO法人アフリック・アフリカ(http://afric-africa.vis.ne.jp/index.htm)において、2006年より事務局員として、2009年からは理事として社会活動に参画している。個人的な具体的活動としては、毎月のメルマガ発行などのNPO運営のための実務のほか、高校での出張授業や、生涯学習を目的とした市民講座における講演をおこなうなどして、一般市民向けの教育活動および研究成果の社会還元に貢献してきた。
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2016.11, RKB毎日放送, 『今日感ニュース』において、「九大に”狩り部” 命と向き合う」というタイトルで、キャンパス内におけるイノシシ捕獲を通しておこなっている教育活動について紹介された.

2016.09, 朝日新聞, 「いのちを体感、九大「狩り部」 キャンパス内で捕獲して」という見出しで、伊都キャンパス内におけるイノシシ捕獲を通した教育活動について紹介された。.

2015.09, 西日本新聞, 西日本新聞夕刊「九大ジビエハンター 安田章人助教 食と命考える研究」2015年9月1日.

2015.07, RKB毎日放送, Teen!Teen!「未知なる世界へようこそ 九州大学トワイライトゾーン」.

2015.07, FBS, FBS めんたいプラス「福岡市でイノシシなど捕獲 ジビエハンター その思いに迫る」.

2008.08, Daily Nation, ケニアの有力紙Daily Nationにおいて、"Million lose out on the wonders of mobile phones"という記事で、カメルーンにおけるスポーツハンティングに関する研究内容が紹介された。記事は、携帯電話の爆発的な普及の一方で、万人がその恩恵に受けていない貧富の格差を問題視しており、そのなかで、1970年代以降、狩猟が禁止されているケニアでの野生動物保全の状況に対して、カメルーンでの事例をとりあげ、スポーツハンティングによる観光収益の利用の可能性について指摘している。.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.11, 「スポーツハンティングとはなにか?-狩猟を通して、人間を考える」という題目で、高校生に対して研究紹介をおこなった, 伊丹北高等学校, 伊丹北高等学校.

2017.11, 現在の研究内容とともに、高校生に対して今後の進路選択の参考になるように、これまでの経験について紹介をおこなった。, 八王子東高等学校, 八王子東高等学校.

2015.06, 特別講演/写真展「自然とともに生きる -アフリカにおける生業と生活-」, NPO法人アフリック・アフリカ, 九州大学伊都キャンパスゲストハウス.

2015.07, 「みんなで学ぼう!九大伊都キャンパスの自然!」, 「みんなで学ぼう!九大伊都キャンパスの自然!」実行委員会, 九州大学伊都キャンパス.

2006.02, 青空と夕日、風のサバンナ, 京都市・京都市ユースサービス協会・国際連携事業「世界に出会うプログラム」, 京都市伏見青少年活動センター.

2010.06, カメルーン共和国~人々の生業、自然保護、スポーツハンティング~:『不屈のライオン』の住処, 東京都町田市・市民講座「まちだ市民国際学 アフリカを知る-FIFAワールドカップ出場国を通じて-」, 町田市市役所.

2008.11, 『轟く銃声』カメルーン北部におけるスポーツハンティングが地域住民に与える影響, 兵庫県立西宮今津高等学校・NPO法人アフリック・アフリカ主催・「いまづ環境学公開講座2008」, 兵庫県立西宮今津高等学校.

2007.11, 護るために殺す?―カメルーン北部におけるスポーツハンティングの過去、現在、そして未来―, 兵庫県立西宮今津高等学校・NPO法人アフリック・アフリカ主催・「いまづ環境学公開講座2007」, 兵庫県立西宮今津高等学校.

2012.05, アフリカにおけるスポーツハンティングの現状―野生動物管理、観光活動、そして地域社会―, 一般社団法人エゾシカ協会総会, KKRホテル札幌.

初等・中等教育への貢献状況
2011.11, カメルーン料理:クスクスと、鶏肉・オクラのソースを作ろう!

高校3年生約30名を対象に、異文化理解を目的として、座学とアフリカ・カメルーン料理の調理実習をおこなった。まず、30分の座学をおこない、カメルーンの自然と食文化について解説した。その後、現地で一般的な食事であるクスクスと、鶏肉・オクラのソースを調理し、実食した。, 兵庫県立西宮今津高等学校.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2016.11~2017.05, 授業実施安全管理検討ワーキンググループ.

2016.09~2017.05, 屋久島フィールドワーク学生事故調査委員会.

2014.04~2015.03, 基幹教育院 FD係.

2014.04~2014.09, 平成26年度九州地区一般教育研究協議会実施準備委員会.

2013.04, 新キャンパス計画専門委員会 緑地管理計画ワーキンググループ.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」