九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
高露 雄太(こうろ ゆうた) データ更新日:2018.09.25

助教 /  薬学研究院 臨床薬学部門 ライフイノベーション分野


主な研究テーマ
脊髄後角アストロサイト亜集団の機能解明
キーワード:脊髄後角、アストロサイト、亜集団
2015.08.
神経障害性疼痛における脊髄グリア機能の解明
キーワード:神経障害性疼痛, グリア細胞, 脊髄後角
2015.08.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
特許出願・取得
特許出願件数  1件
特許登録件数  0件
学会活動
所属学会名
International Association for the Study of Pain
日本疼痛学会
Society for Neuroscience
日本薬理学会
日本神経化学学会
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2018年度      
2016年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Johns Hopkins University, UnitedStatesofAmerica, 2016.11~2016.11.
受賞
日本生物学的精神医学会・日本神経化学大会合同年会優秀発表賞, 日本神経化学会, 2016.09.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2019年度, 若手研究, 代表, 脊髄後角アストロサイト亜集団形成メカニズムの解明.
2016年度~2017年度, 若手研究(B), 代表, 感覚情報伝達に対する脊髄後角アストロサイトの役割解明.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2016年度~2020年度, AMED-CREST, 分担, 慢性疼痛における糖脂質シグナルの作動機序解明と創薬に向けた研究.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」