九州大学 研究者情報
発表一覧
足立 達朗(あだち たつろう) データ更新日:2019.05.20

助教 /  比較社会文化研究院 環境変動部門


学会発表等
1. 足立 達朗, 田尻 義了, 中野 伸彦, 小山内 康人, 地球科学的精密分析に基づく今山系石斧石材に関する新たな展開, 日本文化財科学会第32回大会, 2015.05.
2. 足立 達朗, 田尻 義了, 渡部芳久, 石田智子, 中野 伸彦, 小山内 康人, 田中 良之, 地球科学的高精度分析に基づく今山系石斧の新たな原産地, 平成26年度九州考古学会総会, 2014.11.
3. 田尻 義了, 足立 達朗, 石斧資料の新たな資料採取法の開発と紹介, 平成26年度九州考古学会総会, 2014.11.
4. 中野 伸彦, 小山内 康人, 外田 智千, 豊島 剛志, 馬場 壮太郎, 足立 達朗, 角縁 進, 東南極・セールロンダーネ山地アウストカンパーネ地域に分布する炭酸塩岩および関連岩石の記載岩石学的および岩石化学的特徴, 第28回極域地学シンポジウム, 2008.10.
5. Yasuhito Osanai, Tsuyoshi Toyoshima, Sotaro Baba, Tomokazu Hokada, Nobuhiko Nakano, Tatsuro Adachi, Masaaki Owada, Kazuyuki Shiraishi, Yoichi Motoyoshi, Pan-African collision metamorphism in the Sør Rondane Mountains, Eastern Dronning Maud Land, East Antarctica, 第28回極域地学シンポジウム, 2008.10.
6. 足立 達朗, 外田 智千, 小山内 康人, 豊島 剛志, 馬場 壮太郎, 中野 伸彦, 東南極セールロンダーネ山地・ブラットニーパネに産する珪長質片麻岩に含まれる石英中のTi含有量の評価, 第28回極域地学シンポジウム, 2008.10.
7. 田切 美智雄, 森本 麻希, 横須賀 歩, 望月 涼子, Daniel J. Dunkley, 足立 達朗, カンブリア紀を源岩とする日立変成岩の地史:SHRIMP年代測定による結果, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
8. 馬場 壮太郎, 豊島 剛志, 小山内 康人, 中野 伸彦, 足立 達朗, 外田 智千, 東南極,セールロンダーネ山地ブラトニーパネ地域における変成作用, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
9. 小山内 康人, 中野 伸彦, 外田 智千, 豊島 剛志, 馬場 壮太郎, 足立 達朗, アウストカンパーネ地域南部に分布する炭酸塩岩の成因, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
10. 外田 智千, 足立 達朗, 中野 伸彦, 小山内 康人, 馬場 壮太郎, 豊島 剛志, 東南極セールロンダーネ山地中央部に産する高度変成岩類における複変成イベント分離の試み, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
11. 外田 智千, 足立 達朗, 中野 伸彦, 小山内 康人, 馬場 壮太郎, 豊島 剛志, 東南極セールロンダーネ山地中央部に産する高度変成岩類における複変成イベント分離の試み, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
12. 豊島 剛志, 小山内 康人, 馬場 壮太郎, 外田 智千, 中野 伸彦, 足立 達朗, 東南極ドロンニングモードランド東部のセールロンダーネ山地中央部における大構造と変形作用, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
13. 小山内 康人, 豊島 剛志, 馬場 壮太郎, 外田 智千, 中野 伸彦, 足立 達朗, 東南極ドロンニングモードランド・セールロンダーネ山地に分布する変成超苦鉄質岩複合岩体の変成作用, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
14. 足立 達朗, 小山内 康人, 豊島 剛志, 馬場 壮太郎, 外田 智千, 中野 伸彦, 東南極セールロンダーネ山地・ブラットニーパネに産する珪長質斜方輝石片麻岩と珪長質角閃石黒雲母片麻岩の成因的関係, 日本地質学会第115年学術大会, 2008.09.
15. Yasuhito Osanai, Kazuyuki Shiraishi, Tsuyoshi Toyoshima, Masaaki Owada, Sotaro Baba, Tomokazu Hokada, Nobuhiko Nakano, Yoichi Motoyoshi, Tatsuro Adachi, Pan-African Collision Metamorphism in the Sør Rondane Mountains, Eastern Dronning Maud Land, East Antarctica, The Gondwana 13, 2008.09.
16. Tatsuro Adachi, Ichiro Iwasaki, Daniel J. Dunkley, Tomokazu Hokada, P-T-t path of the Yoshimi Metamorphic Rocks from the Northeastern Part of the Kanto Mountains, Central Japan, 4th International Symposium on Gondwana to Asia, 2007.11.
17. 足立 達朗, 岩崎 一郎, Daniel J. Dunkley, 外田 智千, 関東山地北東縁部・吉見変成岩の形成史, 日本地質学会第114年学術大会, 2007.09.
18. 足立 達朗, 岩崎 一郎, 吉見丘陵に産する塩基性~超塩基性変成岩類に見られるルチル離溶組織と変成履歴, 日本地球惑星科学連合2007年大会, 2007.05.
19. 岩崎 一郎, 足立 達朗, Daniel J. Dunkley, 外田 智千, 吉見丘陵に産する変成岩類のU-Pb zircon SHRIMP年代, 日本地球惑星科学連合2007年大会, 2007.05.
20. 足立 達朗, 東南極・セールロンダーネ山地北東部に産出するザクロ石-珪線石-黒雲母片麻岩に見られる離溶組織, 第26回極域地学シンポジウム, 2006.10.
21. Tatsuro Adachi, Yoshihide Ogasawara, Laser Raman study on microdimond in UHP marbles from the Kokchetav Massif, American Geophysical Union Fall Meeting, 2004.12.
22. Yoshihide Ogasawara, Tatsuro Adachi, Kazumasa Aoki, Occurrence of microdiamond in UHP calcite marble from the Kokchetav Massif, American Geophysical Union Fall Meeting, 2004.12.
23. Kazumasa Aoki, Tatsuro Adachi, Minoru Kikuchi, Yoshihide Ogasawara, Petrology of UHP calcite marble from the Kokchetav Massif, American Geophysical Union Fall Meeting, 2004.12.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」