九州大学 研究者情報
著書一覧
小笠原 弘幸(おがさわら ひろゆき) データ更新日:2019.06.19

准教授 /  人文科学研究院 歴史学部門 イスラム文明史学


著書
1. 小笠原 弘幸, 「オスマン朝におけるヨーロッパ認識の伝統と革新-一七世紀中葉以前の北西ユーラシア観を中心に-」小澤実編『北西ユーラシア歴史空間の再構築』, 北海道大学出版会, 2016.03.
2. 小笠原 弘幸, 「史料解題 タンズィマート期・アブデュルハミト二世期に作成された歴史教科書」近藤信彰(編)『近世イスラーム国家史研究の現在』, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2015.07.
3. 小笠原 弘幸, 秋葉淳, 橋本伸也, 『近代・イスラームの教育社会史―オスマン帝国からの展望―』(「歴史教科書に見る近代オスマン帝国の自画像」を担当), 昭和堂, 2014.11.
4. 小笠原 弘幸, 林佳世子, 小杉泰, 『イスラーム 書物の歴史』(「オスマン朝の写本文化」を担当), 名古屋大学出版局, 239-252, 2014.06.
5. 小笠原 弘幸, 『イスラーム世界における王朝起源論の生成と変容』, 刀水書房, 2014.03.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」